HOME   »  学校
RSSフィード
2012.05.23

学校


DSC_2826.jpg

                         学校門(足利学校のシンボル)

足利学校は、日本で最も古い学校として知られ、その遺跡は大正10年に,国の史跡に指定されています。


DSC_2852.jpg


足利学校の創建については、歴史が明らかになるのは、

室町時代の永享11年(1439)関東管領上杉憲実が、現在国宝に指定されている書籍を寄進し、

鎌倉円覚寺から僧快元を招いて初代の庠主(校長)とし、

足利学校の経営にあたらせるなどして学校を再興してからです。


DSC_2845.jpg
  
              方丈(学生の講義や学校行事、また来客のための座敷として使用された)

足利学校は、応仁の乱以後、引き続く戦乱の中、学問の灯を絶やすことなくともし続け、
 
学徒三千といわれるほどに隆盛し、天文18年(1549)にはイエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエ

ルにより「日本国中最も大にして、最も有名な坂東の大学」と世界に紹介された。


DSC_2833.jpg
        


DSC_2832.jpg

                   庫裡(学校の台所。食堂など日常生活が行なわれた所)

江戸時代の末期には「坂東の大学」の役割を終え、明治5年幕をおろしたが、

廃校直後から有志による保存運動が展開されるなど、

郷土のシンボル、心のよりどころとして足利学校の精神は市民の中に連綿として生き続け、

平成2年の復原完成へとつながり、教育の原点、生涯学習の拠点として、

新しい学びの心の灯をともしています。

 
DSC_2835.jpg

                                 教室


DSC_2828.jpg

                                 孔子座像
 
室町時代の教育内容は、孔子の思想儒学が中心。

DSC_2846.jpg
                                            
                                徳川家康公位牌


天正18年(1950年)に、豊臣秀吉が小田原を攻め、ここに北条氏が滅び、

翌年、足利ぜめで、兵を進め、豊臣秀次が京都へ足利学校の大切な書物を京都へ持ち帰った。

その後、徳川家康が足利学校の大切な書物を散乱するのを食い止めて、足利学校に返還させた。

歴代の徳川によって、足利学校は保護を受けてきた。

他に歴代将軍の位牌も飾ってあります。


ここを、訪れた、天皇・皇后陛下の記念の写真も飾ってありました。




2008年5月6日撮影


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村