HOME   »  桜
RSSフィード
2017.04.11


4月1日、地元のメンバー達と、「神田川散策」に行って来ました。
寒の戻りで、結構寒かったです。
「梅は咲いたか?桜はまだかいな?」
前回は「梅」をアップしましたが、今回は「桜」です。



神田川そぞろ歩き1変更済

(1) 「面影橋より・・・」
     ここは定番ですね・・・。

4月1日、曇天で、桜はまだ満開ではなかったです。










神田川そぞろ歩き2変更済

(2) 「神田川」といえば”かぐや姫”の歌が有名ですね。

♪♪ 貴男はもう忘れたかしら 赤い手拭い マフラーにして♪♪
♪♪ 二人で行った 横丁の風呂屋 ♪♪
♪♪ 一緒に出ようねって 言ったのに ♪♪
♪♪ いつも私が待たされた ♪♪








 神田川そぞろ歩き3変更済

(3) 「映る」













神田川そぞろ歩き4変更済

(4) 「ビルと桜」













 神田川そぞろ歩き5変更済

(5) 「散り桜」













 神田川そぞろ歩き6変更済

(6) 「色鮮やか」

ある、お店の入り口に、飾られてありました。











 神田川そぞろ歩き7変更済

(7) 「可愛い門番」














 神田川そぞろ歩き8変更済

(8) 「今日の後ろ姿」






[使用カメラ・コンデジ・フジX20」
写真撮影会ではなく、散策が目的なので、
私はいつも1番後ろになってしまって、
駆けていました。

明日(12日)は所用があるので、皆様のブログへは13日以降になるかもしれません。
よろしくお願い致します。
今日もご訪問頂き、有難うございました(^-^)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト
2015.03.31


昨年の秋には、「菊まつり」をご紹介しましたが、今回は見事な喜多院の"枝垂れ桜"をアップしました。

喜多院は、川越大師として知られ、ふだんは開放的な雰囲気の境内ですが、徳川家とゆかりの深いお寺で、

江戸城から移築された”家光誕生の間”や”春日の局化粧の間”を見ることができ、

客殿の前の、「紅葉山庭園」には、"三代将軍・家光,お手植えの枝垂れ桜(2代目)"が、見事な花を咲かせています。


◎ 庫裡前の枝垂れ桜

川越喜多院1変更済

   (1)   庫裏前の見事な枝垂れ桜には、目が釘付けになって、しばし、足も釘付けになりました。
        桜の色を出すのは、本当に難しいですね。
       







川越喜多院2変更済

   (2)                                   「枝垂れ桜と多宝塔」

        この日は、運良く、快晴だったので、青い空をバックに桜を撮ることが出来ました。







川越喜多院3変更済

(3)                                        「春爛漫」








◎ 客殿(紅葉山庭園)の枝垂れ桜と彼岸桜

川越喜多院4変更済

(4)                                      「枝垂れ桜と彼岸桜の共演」
      
       "三代将軍・家光お手植えの枝垂れ桜(2代目)" と彼岸桜が、春の陽光を浴びて、キラキラと輝いていました。








川越喜多院5-1変更済川越喜多院5-2変更済

(5-1)                                                 (5-2)    

       客殿の廊下から、しばらく離れられなかったです。








川越喜多院6変更済

  (6)                                          「慈恵堂を入れて・・・」

        慈恵堂には、初参り・七五三etc、沢山の人々が、お参りに訪れます。




昨日(30日)は、ニコン講座の撮影実習で、「葛西臨海公園」まで行ってきました。

桜もタイミングよく咲いていて、変化に飛んだ、被写体が、沢山ありました。

講師が丁寧に指導してくれたので、目から鱗でした。

浅草もアップ出来ず、何やら、バタバタしていますが、取り急ぎ、「喜多院の枝垂れ桜」をアップしました。

ご訪問有難うございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.04.28


Scan10010.jpg

                   
 「稲荷山公園」は、戦後米軍基地、「ジョンソン基地」の跡地で、

  米軍の将校達家族の家々が建っていた所です。

  今は、庶民の憩いの場になり、秋の紅葉も綺麗です。


Scan10009.jpg


  隣接する形で、今は「入間航空自衛隊基地」があります。
                        
  昨年の地震発生以後、夜も灯りがつき、

  忙しく、ここから飛行機が飛び立って行ったそうです。


Scan10005.jpg

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.04.26


先日、7~8分咲きの桜を愛でながら、足腰を鍛えるため、駅から歩き、カタクリの自生地に行ってきました。


DSC00143.jpg



DSC00152.jpg



例年のカタクリの花の見頃は3月下旬頃から4月中旬頃。
ゆり科の植物で、本来の片栗粉は、この球根で作ります。


DSC00146.jpg


万葉集に

もののふの 八十おとめらが 汲みまがふ 寺井のうえの堅香子の花

(大伴家持)と詠まれて、古くから親しまれてきたようです。


昔は、沢山、北向き斜面の落葉広葉樹林の下に見られたとのことですが、その後、すっかり荒らされたりしたため、柵でカタクリの花を囲い、仲間達は、「かたくりの会」を立ち上げて、保存に勉めています。


DSC_5459.jpg


そして、”どこから切っても金太郎飴”ならぬ”どこから切ってもカタクリの花飴”を作って、1袋200円で販売して、街のピーアールに貢献しているのです。

この飴を売って、カタクリ保存の資金の一部にしているのです


DSC00158.jpg

水温む、春の一日でした。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.04.24


出かけた先で、
マンションに映っている桜の影が、
あまりにも、幻想的で、綺麗だったので、
思わず携帯で撮りました。


KC360068.jpg


満開でした・・・。

暖かい日差しに映し出された、揺れる桜の影、

桜を主題にした写真も、ちょっと斜めから構えた作品も良いか・・・と。



KC360069.jpg

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村