HOME   »  横浜
RSSフィード
2016.03.24

横浜


                              よこはまコスモワールド 第2弾です。
                          
                              バルコニーを横に移動してみました。
                               すると素敵な光景に出会えました。




コスモワールド2(1-1)変更済コスモワールド2(1-2)変更済

(1-1)(1-2)                  水面に、色とりどりの地球儀のような球体が浮かんでいました。
                                そして、水面に写り、思わず魅せられて・・・。









コスモワールド2(2)変更済

 (2)                                このイルミの建物は?
                                山下公園にある、「インド水塔」に似ています。
                                 






コスモワールド2(3)変更済

  (3)                              綺麗なイルミの建物と人物を入れて・・・。










コスモワールド2(4-1)変更済コスモワールド2(4-2)変更済

 (4-1)(4-2)                          色合いの違う球体・・・を










コスモワールド2(5)変更済

  (5)                              「インド水塔」?から、徐々にカメラを下に・・・。










コスモワールド2(6)変更済

 (6)                                     「映る」










コスモワールド2(7)変更済

  (7)                                    「帰路」
                                    さぁ~、帰りましょう!!





                                ( すべて手持ち撮影です )
                            長く引っ張って来ましたが、今回で横浜とはお別れです。

                              昨日、やっと「昭和記念公園」に春を撮って来ました。
                              野暮用が多くて、なかなか撮影に出かけられません。
                                1月から~3月まで、月1回の割合。

                                ここの所、拍手コメから入れない方がいらして、
                                      ご迷惑をお掛けしています。
                                  https://form1ssl.fc2.com/form/?id=294307
                                     FC2拍手お問い合わせフォーム
                            申し訳ありませんが、私の方からは、お問い合わせ出来ないので、
                                 お手数をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

                              最後までお付き合い頂きまして、有難うございます(^-^)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト
2016.03.18

横浜


               「 よこはまコスモワールド」は、神奈川県横浜市中区のみなとみらい地区にある遊園地。
                          入園料は無料、アトラクションはチケット購入制。

                     『CP+2016』の帰り、パシフィック横浜から、みなとみらい駅に行く途中で
                            出入口のガラス戸から、思わず綺麗な光景を目にしたのです。
                        
                           「何だろう?」と好奇心から、外に思わず出てしまったのです。
                                ライトを浴びた輪がくるくると回っていました。
                         思わずカメラを出して、バルコニーから撮った遊園地の光景です。

              

コスモワールド1(1)変更済

  (1)                            大観覧車「「コスモクロック21」

                        この大観覧車は、横浜を訪れると、あちこちからよく目にします。







コスモワールド1(2)変更済

  (2)                              バルコニーから、下に目を向けると、
                              イルミネーションがキラキラ輝いていて、綺麗でした。        








コスモワールド1(3)変更済

  (3)                               遠くに目を向けると、素敵な建物が・・・。
                                       「メリーゴーランド」です。
                                   そして、その手前が、「あれ、あれです!!」







コスモワールド1(4)変更済

  (4)                            そうです。「スーパープラネット」が動き出しました。









コスモワールド1(5)変更済

  (5)                              あらぁ~、上を向きました!!!









コスモワールド1(6)変更済

  (6)                                   迫力ありますよね。









コスモワールド1(7)変更済

  (7)                              可愛い天使を見つけました。
                                   そして、スーパープラネット
                                       メリーゴーランド







コスモワールド1(8)変更済

  (8)                               より、天使に近づいてみました。
                                ホワイトバランスを変えて、雰囲気を変えました。








コスモワールド1(9-1)変更済コスモワールド1(9-2)変更済

 (9-1)(9ー2)                             だんだん空も暗くなり、
                              大観覧車「「コスモクロック21」のイルミの緑色が目立つようになりました。







                              突然、目が腫れて痒みが出て、眼科で、目薬をもらい、
                              目薬をつけながら、パソコンを見ていたけど、目が疲れて、
                                   パソコンが見づらい・・・。
                               その後、鼻水・クシャミ・・・・。突然、花粉症になりました。
                                    思考力・気力・体力・・・が低下。
                              花粉症の方は結構多いと思いますが、私は何しろ初めてなので、
                                    対処の仕方が、分からずで、困惑しています。
                                  
                                    多くの皆様にはご訪問頂いていますが、
                            そのような訳で、プログ更新もなかなか出来ず、伺えませんでした。
                                       申し訳ありませんでした。
                             コメント欄、閉じます。拍手コメからお願いできればと思います。
                               
                               では、これから、お彼岸なので、お墓参りに行ってきます。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2015.05.05

横浜


昨年、テニスの錦織圭選手の活躍で、日本中がとても沸きました♪

で、で、そのテニスの日本での発祥の地が、横浜にあったのです。

横浜・山手公園に、「日本庭球発祥の地 」が・・・。

実は、以前、横浜西洋館巡りをし、「山手68番館」を目指して、訪れて、偶然遭遇しました。

まさに「犬も歩けば棒に当たる」・・・でした。 「蔵出し」


テニス発祥の地1変更済

  (1)                                     「テニス発祥記念館」
     
      1998年, 居留地時代のテニスクラブに由来するYITC (ヨコハマ・インターナショナル・テニス・コミュニティ)の創立120周年を記念して,
     「横浜山手・テニス発祥記念館」が造られた。
      館内には 山手公園やテニスの歴史などのパネル展示などの展示がある。






テニス発祥の地2変更済

  (2)                                  「日本庭球発祥の地」 碑文
       
       1878(明治11)年、外国人専用の山手公園内に5面のコートがつくられ、
        日本で初めて、近代テニスが本格的に行われるようになった。







テニス発祥の地3変更済

  (3)                             山手公園管理事務所(旧山手68番館)

      旧山手68番館は、外国人向け賃貸住宅として、山手68番地の奧まった場所に、
      昭和9年(1934年)に建てられ、その後、昭和61年(1986年)に現在地へ移築され、山手公園管理事務所となっています。
      平屋建てで、下見板張りと、開放ベランダを持つバンガロースタイルです。
      現在は、テニスの利用者のための更衣室・レストハウス。





テニス発祥の地4変更済

  (4)   その裏手の、テニスコートで、皆さんがテニスを楽しんでいました。










テニス発祥の地5-1変更済テニス発祥の地5-2変更済

  (5-1)「横浜市地域史跡日本最初の洋式公園(山手公園)」看板   (5-2)










テニス発祥の地6変更済

  (6)                                    「山手公園、洋風あずまや」
    
      横浜・山手の フェリス女子大学の南に接して 山手公園があります。
      山手公園は 明治4年(1871)に, 外国人専用のレクリエーションの場として 外国人居留地(山手町)のはずれに作られた
      わが国初の洋式公園。
      明治11年になって 近くの居留地に住む婦人たちがテニスクラブを結成し, 山手公園にテニスコートを作った。










テニス発祥の地7変更済

  (7)  山手公園を去り、次の目的地に、歩いていたら、このマリア様と出会いました。
       さすが横浜?




 皆様、連休をいかがお過ごしでしょうか? 楽しまれていられるんでしょうか?

でも、結構忙しくお過ごしでは?      私も何かと忙しく、バタバタしていて、更新できずにいます。

「東京駅撮影会」の写真の整理も、なかなか出来ず、先に、「日本庭球発祥の地」をアップしました。

では、お忙しいところ、ご訪問、有難うございました。            (コメ欄を閉じます)
                 
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2014.06.11

横浜


横浜山手西洋館 第5弾(最終回)です。
 
エリスマン邸」「山手234番館」 その他、まとめました。

エリスマン邸
   
   エリスマン邸は、生糸貿易商社シーベルへグナー商会の横浜支配人格として活躍した、
   スイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅として、建てられました。
   
   建築設計者はチェコ人建築家A・レーモンド。総面積約81坪、
   大正14(1925)年から15(1926)年にかけて山手町127番地に立てられた。

   その後マンション建築のため解体されたが、平成2(1990)年に現在地(旧山手居留地81番地)に再現された。


横浜5(1)変更済

(1)                                     「エリスマン邸」1
        木々に囲まれた、白い洋館です。丁度若葉が瑞々しい時でした。




横浜5(2)変更済

(2)                                      「エリスマン邸」2
        では、入り口方面へ移動。




横浜5(3変更済

(3)                                        「エリスマン邸入り口」
       中に入りましょう~~~!!




横浜5(4)変更済

(4)  建物の中に入ると、このような電話に見つめられました!





横浜5(5-1)変更済横浜5(5-2)変更済

(5-1)             「居間兼食堂」
     実は、今までの西洋館のような、飾り付けは
           なされていなかったです。
                                                       (5-2)    「サンルーム」
                                                         中から外がよく見えるけど、
                                                         外からも中が丸見えの感じ。

横浜5(6)変更済

(6)                                     暖炉のある 「応接室」
        設計者レーモンドが設計した家具が、復元展示されています。



エリスマン邸を後にして、「山手234番館」へと向かいます。
   

◎「山手234番館」・・・・・「えのき邸」のケーキの事が頭にチラついていて、外観を撮るのを忘れました(^^;
   朝香吉蔵の設計により、1927年頃に建築された外国人向けのアパートメントハウスで、
   横浜市に現存する数少ない遺構の一つ。
   戦後の米軍による接収を経て、1980年頃までアパートメントとして使用された。

横浜5(7-1変更済横浜5(7-2変更済
横浜5(8-1変更済横浜5(8-2)変更済

(7-1) (7-2)
(8-1) (8-2)            △「フラワーアレンジメント~尚武・菖蒲・しょうぶ」
       男の子の成長を祝い、健康を祈る「端午の節句」
       節句に飾る菖蒲の葉は剣を連想させ、武道・武勇を重んじる【尚武】とも重なります。
       おとこの強さと優しさを菖蒲で表現。(HPより)


横浜5(9変更済

(9)                                             「ドライブミニ」
     「山手234番館」と「えのき邸」の間の駐車場に留めてありました。
     始めて見た、可愛い車なので、思わずパチリ!



横浜5(10変更済
横浜5(11変更済

   (10)                                「えのき邸」
       1927年(昭和2年)に建築され、かつて外国人居留だった山手に残る数少ない西洋館のひとつ。
         暖炉、木製の上げ下げ窓、150年以上昔のアンティーク家具など古き良き横浜の雰囲気を
         今も漂わせています。1階はカフェ。

    (11)   「ケーキセット」 (苺ケーキとミルクティ)         (スマホで撮影)
        エリスマン邸を出て、「山手234番館」へ向かう途中で、建物に目が釘付け。


横浜5(12)変更済

  (12)   変わった形の「電話ボックス」がありました。 灯台の形をしているのでしょうか?
                                                ( 思わず、スマホで撮影 )




横浜5(13)変更済

  (13)                              「横浜山手聖公会」   
      
        この協会の、設計者は、前のブログでご紹介した、”ベーリック・ホール”を設計した、JH モーガン氏です。
        素敵な教会ですね。
        イギリス国教会の流れをくみ、祈祷書に従って礼拝を献げ、
        主教と司祭と執事による初代教会からの2000年の伝統を注意深く維持してきた歴史ある教会です。


以上、5回シリーズで、アップして来ました、「横浜山手西洋館」は終了です。       (2014年5月3日撮影)

時間がなくて、港の見える丘公園に位置する「山手111番館」「横浜市イギリス館」は、訪れることが出来ませんでした。

とても残念ですが、またの機会になります。いつかまた訪れたいと思います。

最後までお付き合い下さいまして、本当にありがとうございました。m(_ _)m

ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2014.06.08

横浜


西洋館第4弾は「ベーリック・ホール」です。

「ベーリック・ホール」は、イギリス人貿易商バートラム・ロバート・ベリック氏の邸宅として昭和5年に設計され、

第二次世界大戦前まで住宅として使用されていました。

現存する山手外国人住宅の中では最大規模の建物で、設計したのは、アメリカの建築士「J.H.モーガン」氏。

横浜市は、取得した建物と敷地を、隣接する元町公園の拡張部分として整備改修を行い、
ようやく一般公開となったのが、平成14年(2002年)7月。


横浜4(1)変更済

(1)  600坪の敷地に立つ、べーリック・ホールは、スパニッシュスタイルを基調としています。
     他の西洋館とは、少し、雰囲気が違いますね。
     前は、広い芝生の庭が広がっています。



横浜4(2-1)変更済横浜4(2-2)変更済

(2-1)   煙突に瓦屋根がついています。  南洋の木々が、南国の雰囲気を醸し出しています。

  (2-2)  多くの人達が、盛んにカメラを向けていました。

                                          クリックすると大きくなります。

横浜4(3変更済

(3)   窓辺に薔薇が控えめに咲いています。


◎ さぁ~、室内に入ってみましょう~~!!

ダイニングは・・・ 
  「 室礼とテーブルのコラボレーション    5月のテーブル」
  「香菖蒲の会」~緑さす洋館にて~」

横浜4(4)変更済

(4)   薄紫色のテーブルセンターに、紫色がポイント。
       とてもシックな大人のコーディネートですね。
       ワインもありますね!!


横浜4(5変更済

(5)   竹籠の花瓶が涼やか。




横浜4(6変更済

(6)  一枚の葉のような形の器。金色を使いながら、派手さを感じさせない。




横浜4(7-1)変更済横浜4(7-2)変更済

(7-1)   綺麗に並べてありますね。

   (7-2) 窓の方に目を向けてみましょうね。


横浜4(8)変更済

   (8)  窓辺にもお花が飾ってありました。
       でも、テーブルの花瓶は、ホワイト。
       窓の花瓶は、ワイン色。そして、ワイン色のお花もいけてありました。
       細かなところにも気配りがされています。

横浜4(9-1)変更済横浜4(9-2)変更済
 
                   ( 端午の節句の飾り付け )
(9-1) 「鯉の滝昇り」

      (9-2)  「兜」    両脇に、刀と破魔矢飾りも・・・
                                                                                 クリックすると大きくなります。

横浜4(10))変更済

   (10)                                            「大ホール」
        ベーリック氏がお住まいの頃は、パーティーなどが催されて、大勢の人たちが集い、賑わったのでしょうね♪



横浜4(11-1)変更済横浜4(11-2)変更済

(11-1)   グランドピアノが置かれていました。  「リビングコンサート」の案内もありました。
           きっとこのホールで、コンサートが開催されるのでしょうね♪

    (11-2)  ホールのざわめきを、思い浮かべながら、窓の外に目をやると、
           窓ガラスに室内の灯りが映っていました。                   クリックすると大きくなります。

 
◎ 2階に行ってみましょう~~!!

横浜4(12)変更済

(12)                                              「子息の部屋」
       ベーリック氏が、これを建てたときにはすでにご子息は、成人していたそうです。



横浜4(13-1)変更済横浜4(13-2)変更済

                          子ども部屋にはぬいぐるみなどが置かれていました。
(13-1)   楊枝をくわえた、黒いワンちゃんが、光る目で、こちらを見つめています。

    (13-2)    木箱に入って、くまさん?ワンちゃん?の兄弟が、遊んでしました。


横浜4(14)変更済

(14)                                      「客間(Guest Room)」
        落ち着いた、品格がありますね。



横浜4(15)変更済

  (15)                                       「クワットレフォイル(四葉)の窓」
        どの部屋にもこの窓がついていて、目を惹きました。素敵ですね!!
        窓が2つ。鏡に映っています。
        

横浜4(16)変更済

   (16)                  「 ベーリック氏の寝室」
         今は書斎・・・・と。



横浜4(17)変更済

(17)                                         「夫人寝室」
        女性らしい、色合いですね。



横浜4(18)変更済

   (18)                       「サンポーチ」
         夫人寝室の隣にあります。  寛げそうですね!!
                                                      (2014年5月3日撮影)

      あれもこれもと、省けないので、すっかり長くなってしまいました。
      
      なかなかすんなりと、いかず、迷いに迷って、仕上げました。時間が取られました(^^;

      次回が最終回です。     ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村