HOME   »  東京タワー
RSSフィード
2014.10.09

東京タワー


東京タワー第二弾です。
ここを訪れた方達は、スカイツリーよりも、東京タワーの方が断然人気がありました。

で、東京タワーのライトアップには、3種類あります。
「ランドマークライト」「 特別ライトアップ 」「ダイヤモンドヴェール」です。

◎毎年10月1日は、特別ライトアップで、「乳ガン早期発見啓発キャンペーンで、ピンク」

◎11月4日(月)(17:40頃~22:00)~浜松町グリーンサウンドフェスタ~浜祭開催記念ダイヤモンドヴェール

◎12月15日(日)~25日(水)(日没~22:00[21~25は22:45まで])
祝!東京2020オリンピック・パラリンピック開催決定!特別ダイヤモンドヴェール

◎12月31日(火)(日没~24:00)オリンピックカラーダイヤモンドヴェール
他にもまだまだあります。

色が変わった時も、また訪れてみたいですね。


東京タワー2(1)変更済

  (1)                                       「見上げてごらん~~」3

      





東京タワー2(2-1)変更済東京タワー2(2-2)変更済

   (2-1)    「展望台と特別展望台」
                                                     (2-2)   「エレベーター」






東京タワー2(3)変更済

  (3)                                         「東京タワーとHATO BUS」







東京タワー2(4)変更済

  (4)                                             「三日月も歓迎」
        8日は、皆既月食で、満月が徐々に消えていく、天体ショーを見ましたが、
        この時、9月下旬は、まだ三日月でした。





「イルミネーション」・・・・東京タワー正面玄関前にあります。

東京タワー2(5)変更済

  (5)                                             「幻想へのいざない」


東京タワー2(6-1)変更済東京タワー2(6-2)変更済

   (6-1)      観光客達が、イルミネーションの道を楽しそうに通っていました。
                                                        (6-2)     記念撮影






東京タワー2(7)変更済

   (7)                                           「クレープのお店」







東京タワー2(8)変更済

   (8)                                               「激写!」
           東京タワーが入るかしら?

東京タワー2(9)変更済

   (9)                                      「で~んと構える東京タワー」







東京タワー2(10)変更済

   (10)     東京タワーを去って、増上寺に向かう道のりで・・・

        増上寺(ぞうじょうじ)は、東京都港区芝公園四丁目にある浄土宗の寺院。山号は三縁山。
         増上寺には、徳川将軍15代のうち、6人(秀忠、家宣、家継、家重、家慶、家茂)が葬られている。




「薪能」・・・薪能(たきぎのう)は、主として夏場の夜間、能楽堂、もしくは野外に臨時に設置された能舞台の周囲にかがり火を焚いて、その中で特に選ばれた演目を演じる能楽。「薪の宴の能」の意(wikiより)

東京タワー2(11)変更済

   (11)


東京タワー2(12)変更済

   (12)
          「増上寺」の脇道を歩いていて、撮影。手持ち撮影なので、ご理解ください。






東京タワー2(13)変更済

   (13)                                       「増上寺と東京タワー」
        







東京タワー2(14)変更済

   (14)                   「50,000,000円の純金製の東京タワー」
       既出ですが、再度アップしました。
       東京タワーは、1958年(昭和33年)に開業。2008年(平成19年)の12/23(祝)で開業50周年。
       50歳になりました。   今から6年前ですね・・・。
       その記念に作成された、純金製の50,000,000円の東京タワーです。
       その時、東京・銀座のあるお店のショーウィンドウに飾ってありました。
       で、ビックリしたのは、飾ってあったのが、店内ではなく、通りに面した、ショーウインドーだったのです。



前回のライトアップは、「ランドマークライト」でした。
で、すみません。オレンジのライトアップは「冬バージョン」でした。
10月2日から、冬バージョンとあったので、訪れたのは9月下旬でしたので、勘違いしました。

夏バージョンは、シルバーライトを使用し、白色を基調にすっきりと涼しげなイメージが特徴です。
毎年7月7日七夕の夜から夏型ライトアップに変更するそうです。

東京タワーのライトアップの特別バージョンの時に、また訪れてみたいですね。
間近で見た東京タワーは、本当に胸躍り、何故か懐かしい気持ちをも、感じました。
で、まさか「薪能」まで、撮影出来るとは、思いもよらなかったです。

今回を持ちまして、東京タワーとサヨナラです。
ご訪問ありがとうございました。               (予約投稿)

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト
2014.10.04

東京タワー


久しぶりに、「東京タワー」を訪れました。2回に渡って、お届けします。
今回は、その第一弾です。

東京タワーは、東京都港区芝公園4丁目2-8にある集約電波塔。

1958年(昭和33年)10月14日竣工、同年12月23日に完工式が開かれた。

東京のシンボル・観光名所として知られる。正式名称は日本電波塔。

自立式鉄塔としては東京スカイツリーに抜かれるまでの約51年半は日本一の高さであった。

現在はスカイツリーに次ぐ日本で2番目に高い建造物である。(wikiより)


東京タワー1(1)変更済

   (1)          久ぶりに、近くで、見る、東京タワーに、ワクワクと心が踊ります。







東京タワー1(2)変更済

   (2)               「東京タワーへ、ようこそ!」







東京タワー1(3-1)変更済東京タワー1(3-2)変更済

   (3-1)      "東京タワー"を撮影されている方達がいました。

                                                    「3-2)      ビルに写る東京タワー                                                         





東京タワー1(4)変更済

   (4)                             「公園でブランコで元気に遊ぶ子供たち」







東京タワー1(5)変更済

(5)  そろそろ夕闇が迫り、街灯に明かりが灯り始めました。








東京タワー1(6-1)変更済東京タワー1(6-2)変更済

    (6-1)            東京タワーがライトアップされ始めました。
    (6-2)            このライトアップは、”夏バージョン”です。10月1日から、”冬バージョン”になります。
                                                   






東京タワー1(7)変更済

    (7)                「東京タワーの美しい姿」
 
          東京タワーの高さは、333m
              展望台は、150m
              特別展望台は、250m



東京タワー1(8)変更済

    (8)   ライトアップされた、鉄骨もなかなか美しいですね。







東京タワー1(9)変更済

    (9)               「見上げてご覧~~♪」1
          真下から、見上げると、更に迫力を感じます。






東京タワー1(10)変更済

   (10)                                   「見上げてご覧~~」2

          以前、東京タワーを訪れた時に、展望台へのエレベーターが故障していて、
          ビルの屋上から、外階段を登ったことがあります。約10~15分位だったと思いますが・・・。
          
          今は、土・日・祝日に限り大展望台への「昇り階段」を開放しています。



東京タワー1(11)変更済

   (11)           「NOPPON BROTERS(のっぽん兄弟)」
                    青いオーバーオール・・・お兄さん
                    赤いオーバーオール・・・弟




「ALWAYS 三丁目の夕日」


2005年、11月5日公開され、大ヒットした映画です。
昭和33年(1958年)の東京の下町を舞台とし、夕日町三丁目に暮らす人々の暖かな交流を描くドラマ。
建設中の東京タワーが映しだされます。

当時、白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫の家電3品目が『三種の神器』として喧伝されたけど、
この映画の中では、白黒テレビを囲んで、ご近所の方達が、目を輝かせながら、「力道山のカラテチョップ」を見ている
シーンが出てきますが、現代裕福になった日本ですが、その頃、まだ裕福でなかった日本。
でも、そこには、爽やかな幸せがあったのでは?と感じさせます。

東北から、中卒の女の子が、都内で働くために、上野駅に、到着するシーンがありますが、
彼らは、当時は「金の玉子」ともてはやされ、でも、日本の高度成長を、支えた方達ですね。

続きます。
ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村