HOME   »  館林
RSSフィード
2015.05.18

館林


ギネス世界記録にも認定された,群馬県館林市の「こいのぼりの里まつり」

メイン会場の鶴生田川(つるうだがわ)で、4000匹以上のこいのぼりが掲揚され、

近藤沼公園、つつじが岡パークイン、茂林寺川、多々良沼が会場となり、

市内5カ所に大小約5000匹以上もの鯉のぼりが掲げられます。

つつじが岡公園から、歩いて、「こいのぼりの里まつり」会場へやってきました。



鯉のぼりの里1変更済

  (1) 「こいのぼりの里)会場へ、着きました。









鯉のぼりの里2変更済

(2)                                             「水面に映る鯉のぼり」









鯉のぼりの里3変更済

(3)      更に近づく・・・・と。                           









鯉のぼりの里4変更済

(4)                                                「鯉のぼりが密集して・・・」









鯉のぼりの里5変更済

(5)   橋に上って、川を見ると、凄い数の鯉のぼりが、泳いでいます!!









鯉のぼりの里6変更済

(6)   左側を見てみましょう~~~!!









鯉のぼりの里7変更済

(7)    白い鯉のぼりに集中して・・・。









鯉のぼりの里8変更済

(8)    鯉のぼりが密集して・・・









鯉のぼりの里9変更済

(9)    風が出てきました。









鯉のぼりの里10変更済

(10)  階段を降りて、違った角度から・・・。









鯉のぼりの里11変更済

  (11)                                       「名残り惜しいけど・・・」

        鯉のぼりを撮りに来ても、やはり、人物を入れてしまう、梅サクラでした。

      
   

4月下旬から、3件、うん十年振りに、「バスツアー」が、重なって予定が入っていました。

  ◎16日(土)は、朝4時起きで、「大人の遠足」、バスツアーで、「清里」に行って来ました。
      盛りだくさんの内容でした。
  ◎8日(金)は、朝5時起きで、やはりバスツアーで、「軽井沢」”教会巡り”と”アプトの道”
   
 何方も、新緑がとても綺麗でした。
      
 ◎4月25日には、クラブツーリズムの”桜撮影”のバスツアーが予定していたけど、
      体調不良で、キャンセル料・5千円を払って、キャンセルしましたが・・・。

   バスに乗り遅れたら、大変なので、どちらも気を使いましたが、無事に、行って来れてホッとしました。
     今日は、疲れが出て,3時間の昼寝。
        そんなこんなで、写真の整理が追いつかず、アップ・アップしています。

 毎日、数えきれない程の方々に、ご訪問頂いていますが、私の方からは、なかなかすぐには伺えず、心苦しく思っております。
          更新した時には、必ず、ご訪問させて頂きますので、よろしくお願い致します。
                         ご訪問有難うございました。

      
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト
2015.05.14

館林


群馬県・館林市「つつじが岡公園」は、世界一のつつじの公園です。
推定樹齢800年を超えるヤマツツジや、高さ5メートルのツツジ巨樹群もあり、
古木名木50品種以上、約10,000株のツツジが植栽されています。
昭和9年12月28日には、国の名勝に指定されました。(wikiより)

また、館林出身の向井千秋さんが、園内のツツジの種子を、スペースシャトル「コロンビア」に持ち込み
帰還後開花させた【宇宙ツツジ】もあります。
その時は、知らなかったので、残念ながら、見なかったのです。後の祭りです。


館林ツツジ1変更済
館林ツツジ2変更済

(1)(2)                                      「つつじが岡公園」・・・ちょっとハイキーで。
     5月2日に訪れたのですが、この日は、とても暑い日でした。
     実は、殆どのツツジは、遅かったです。
     今回で、3回目ですが、同じ頃訪れているけど、以前は満開で、とても見事でした!!
     ネットで、知った所、タクシーの運転手さんが、「地球の温暖化で、ツツジが咲くのが、年々早くなっている」と言っていました。






◎ 「蓑霧島(みのきりしま)]
        太い幹がまがりながら伸び、見事な樹形をしていましたが、
                しゃがんで下から樹冠の中を覗きこ見ながらの撮影で、いやはやとても大変でした。

館林ツツジ3変更済

  (3) 「縦位置で・・・」
        他のツツジが、最盛期を過ぎていたので、この古木に出会ったのは、感動して、
       苦労しながら、何枚も撮りました。


館林ツツジ4変更済

(4)  「横位置で・・・」




館林ツツジ5変更済

  (5) 「より近づいて・・・」








◎ 殆どのッツジが最盛期を過ぎていたため、全体を撮ることが出来ないので、望遠レンズを使って撮りました。

館林ツツジ6変更済

  (6)



館林ツツジ7変更済

  (7)



館林ツツジ8変更済

(8)
    70mm~300mmの望遠レンズを使いました。


館林ツツジ9変更済

  (9)    「千重大紫(せんえおおむらさき)」・・・大紫の八重咲き
               ツツジなのに薔薇のようでした。珍しいですね。(18mm~85mm)

         







館林ツツジ10変更済

   (10)      伝説によると、1605年(慶長10年)、徳川四天王の一人である、
          館林初代城主・榊原康政の寵愛を一身に集めた
          側室の「お辻」が正室の妬みに耐えきれず、城沼に身を投げてしまいました。
          康政はお辻を偲んで「つつじが﨑」にヤマツツジを植えたとされています。

        ”” その「お辻」さんを偲んで、白いツツジと城沼を入れて、撮ってみました。””






◎ 「シャッターを押します」・・・ボランティァのお姉さん!!

館林ツツジ11変更済


館林ツツジ12変更済

 (11) (12)   暑いのに、一生懸命、観光客の人たちに、お声掛けをしていました。
           で、私は、そのボランティアのお姉さんに声を掛けて、写真を撮らせて頂きました。
           お姉さん曰く「館林を宣伝してください」・・・と
           お疲れ様でした。掲載許可を頂き、有難う~~!! 頑張ってくださいね。


 


この日は、ツツジを撮る目的ではなく、「鯉のぼりの里」で、鯉のぼりを撮りに行ったけど、
車を「つつじが岡公園」に駐車して、歩いて、15分~20分と聞いたので、その前に、ツツジも撮ってと欲張りました。

「東京駅での休日」は一旦お休みしました。次回は「鯉のぼり」です。
ご訪問有難うございました。                 (コメ欄を閉じます) もしご感想がありましたら、拍手コメにお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村