HOME   »  2012年08月
RSSフィード
2012.08.31

東京湾納涼船


暑い、暑いので、涼を求めて、納涼船に乗ってきました。

東京湾納涼船は、竹芝ターミナルを出航し、東京湾の見どころをぐるっと周遊。

普段はなかなか見ることのできない船上からの夜景を楽しむことができます。

cruise_map.png



DSC_0273.jpg

東京湾納涼船は、毎日約1500人が乗船。5000トン級の大型船”さるびあ丸”で就航しています。

所要時間は約1時間45分。ビール、サワー、ソフトドリンクなどが飲み放題で、

食事はビールに合う、おつまみが多数用意されています。

DSC_0264.jpg

レインボーブリッジの下を通ります。

正面に見えるのは、大井コンテナ埠頭。

「キリン」の愛称で親しまれる、ガントリークレーンがずらっと並んでいて、圧巻です。

DSC_0266.jpg

乗船口です。乗船する人たちが、今や遅しと待っています。


DSC_0270.jpg

浴衣姿の女性達も結構いました。

私は乗船開始18時50分の1時間前に、列に並びました。

宴会用の個室や和室などあるけど、デッキでの椅子・テーブルは僅かなので、

確保のため、早くから並んでいるグループもいます。

DSC_0282.jpg

                             「屋形船あみ幸」

写真撮影のために、トップテラスの夜景の良く見えるところを確保しました。

下をみると、灯りをつけた、沢山の屋形船が行き来しています。

DSC_0293.jpg
                             
                                「勝鬨橋(かちどきばし)とビル群」

勝鬨橋は隅田川の中でも最も河口に近い橋です。

さぁ~、いよいよ出港です!!

(続く)



まだまだ暑い日が続きます。
お体には気をつけてくださいね。





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト
2012.08.26

萌木の村


DSC_2130.jpg

清里・萌木の村の紹介です。

さすがおしゃれな建物があります。

どんな方が住んでいるのか?興味を沸きます。

DSC_2102.jpg

                       「 (アンティーク・オルゴールミュージアム ホール・オブ・ホールズ」

オルゴールはそれぞれのお国によって、違う雰囲気を持っていました。

ドイツ製は正に伝統と重厚と精巧さを感じ。

アメリカ製は、陽気でした。ジュークボックスになっていたのもありました。

一台だけ、小型ながら、日本製もありました。

それそれのお国のプライドを感じさせられました。


DSC_2118.jpg

正面の大きな自動演奏オルガンは「リモネール1900」で、

1900年パリで開催された万国博覧会に出品するために、特別に製作された屋外演奏用オルガン。

ブラスバンド約70人から80人編成並の音量で演奏されるので、迫力があります。

30分に1回・3台のオルゴールを演奏してくれるので、

1時間半位いて、計3回、特別も入れて、11台、聞く事が出来ました。


DSC_2145.jpg
                                
                                   「猫の親子」

猫グッズのお店の前の庭に、置かれていました。


DSC_2168.jpg

                          村内のレストラン「ブルーパブレストランROCK」

地ビール「タッチダウンビール」と手作りソーセージなどで人気のレストラン。

ランチに、このお店のお奨めの”ソーセージ入り、ビーフカレー”を食べました。

野菜も結構入っていて、美味しかったです!とても店内は混んでいました。



DSC_2143.jpg

                              「パフェを作る姉妹」

おそろいの洋服を着た、姉妹が熱心に、色とりどりの材料で、美味しそうなパフェを作っていました。

1パフェの値段が1,000円~1,500円。これは食べれません。

隣に素敵なママがいたので、会釈して、写真を撮らせてもらいました。

姉妹が、あまりにも可愛かったので・・・。

DSC_2158.jpg

                              「回る回るメリーゴーランド」

丁度辺りが暗くなり始めて、点灯がつき、よりロマンチックな雰囲気を醸し出していました。



まだまだ暑さが続きます。
お体、ご自愛下さいね。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.08.23

萌木の村


DSC_2126.jpg

山梨県北杜市清里高原に、萌木の村はあります。

清里駅から萌木の村までは徒歩で7~8分です

萌木の村

DSC_2132.jpg

                      「 ハット・ウォールデン」と「レストラン・ネスト」

ホテルとフランチレストランですが、森の中にあって、素敵なのでした。

入ってみたかったけど、時間がなくて、外から眺めただけでした。

ここ、萌木の村は、とても涼しく、快適でした。

DSC_2156.jpg

                         「清里の夏」

ピラミッド紫陽花がとても綺麗でした

バックの建物は「メイフェア」という名前の3階建ての建物です。

1階はヨーロッパの雑貨やアクセサリー。
2階は時計やバッグ
3階は八ヶ岳南麓を中心に地場産業の商品を集めた食品館

DSC_2133.jpg

冬に備えてでしょうか?


DSC_2135.jpg

避暑地・萌木の村らしい,素敵な雰囲気でした。

DSC_2137.jpg



DSC_2147.jpg

                             「リースのお店」

おしゃれなお店が、並んでいます。

カフェ・清里ジャム・バッグや時計・アクセサリー・ソーセージやベーコンのお店etc。

皆さん、気軽に,楽しんで歩いていました。

私もマイナスイオンを満喫してきました。



最後までお付き合い下さいまして、
有り難うございますm(_ _)m



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.08.20

ハイジの村


DSC_2007.jpg

                   ハイジの村のメイン広場

場所は「ひまわり畑」のすぐ近くです。

7月下旬から8月31日まで、ハイジの村は夜21時まで開園。

ライトアップされ、イルミネーションが輝いて、とても幻想的になります。

真昼の暑さを忘れさせてくれます。

この広場には、レストランや可愛い小物店などあります。


DSC_2005.jpg

                          村の教会

なぜか?夜はひまわりが教会前に出現。

DSC_2012.jpg

                          星屑のステージ

イルミネーションの美しさには息を飲むほどでした。

DSC_2023.jpg

                           星屑のステージ

近づいたら、傘を差した、可愛いペアの銅像がありました。

DSC_2024.jpg

                           星屑のステージ

幸せの鐘!

DSC_2031.jpg

                           テイクアウトカフェ

ライトアップが素晴らしい!! お菓子の家みたい!

DSC_2035.jpg

           恋人達の小径(バラの回廊)

230mも続く日本一長いバラの回廊ですが、

夏はバラが少なかったです。

でも、夏の夜は長い回廊のイルミネーションに圧倒されます。


涼しさを感じて、頂けましたか?


最後までお付き合い下さって、
有り難うございますm(_ _)m



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.08.18

ひまわり


DSC_3537.jpg

山梨県北杜市明野

山梨(やまなし)と言うのに、山、また山に囲まれているのですね。笑)

白い傘を差したカップルが、丁度良い位置に来るのをまって、シャッターを切りました。


DSC_3512.jpg

                            パパと一緒


DSC_1961.jpg

                          こっちよ~~!写して~~!!

ココア色のひまわりは初めて見ました。ハート型に植えてありました。

DSC_1970.jpg

                          ソフトに,ソフトに、優しく・・・。


DSC_1943.jpg

                             時間よ!止まれ!

素敵なカップルの周りを、爽やかな風が、吹き抜けていきました。
顔は暗くしてあります。


DSC_1979.jpg

                 夏の思い出


DSC_3490.jpg

                              黄花コスモス


『ひまわり』



イタリアのクラシック映画の名作です。

イタリアの名優、ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニ主演。

「平凡な夫婦が戦争によって引き裂かれざるを得ないストーリー展開。

第二次大戦で数万のドイツ軍と連合軍との間で死闘が展開され、数多くの兵士の命が失われ、その兵士達が

眠っている激戦地(ウクライナ)後に、無数のひまわりが、もの悲しく咲いているのです。

バックに流れる曲も切ないです。」




暑い日が続きます。
お体、ご自愛くださいね。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.08.15

神社


今日は、67回目の終戦記念日です。

私は、今まで靖国神社は昇殿参拝3回を含めて、6回位参拝に行っていますが、
8月15日に参拝したのは、1回だけです。

今年・昨年と参拝出来なかったので、一昨年になりますが、無事に参拝出来ました。
その時に撮影した写真です。


DSC00809.jpg

参拝に向かう人々。

若い方達が目立ち、低年齢化が進んでいることは確実です。

小泉元総理参拝以来、8月15日の靖国神社の光景は、劇的に変わりました。


DSC00811.jpg

                     正面は大村益次郎銅像。

近代日本陸軍の創設者で靖国神社の創建に尽力した大村益次郎の銅像です。

明治26年(1893)、日本最初の西洋式銅像として建てられました。


DSC00812.jpg


境内で、パフォーマンスをしている人たちもいました。  


DSC00813.jpg
                          
                             神門

神門は昭和9年(1934)に建てられたもので、

中央の二つの扉には、直径1.5メートルの菊花の紋章が取り付けられています。


DSC00815.jpg


参拝の列に並んだのが、4時頃で、参拝が終わるのに、25分位かかりました。

お昼前後では、もっと沢山の人たちが並び、もっと時間が掛かったと思います。

でも、この時も、大勢の人達が、暑い中、6~7列に黙々と並んでいました。

お年寄りから、若い人までいました。

でも、参拝出来て、本当に良かったです♪

一昨年・昨年は、民主党の全閣僚が靖国参拝しませんでしたが、

今年は、羽田雄一郎国交相と松原仁拉致問題担当相が参拝しました。

が、野田総理は参拝しませんでした。

近隣諸国に配慮して、国を護って亡くなった、英霊の方々が奉られている、

この靖国神社を一国の総理が参拝しなくて、良いのでしょうか?


DSC00820.jpg

暑かった日中も暮れ、日本武道館を三日月が照らしていました。

手持ち、コンデジでの撮影で、ブレブレですが、雰囲気を感じてください・・・。



●8月15日の参拝者数、2000年以降。

 2000年8月15日: 55,000人
 2001年8月15日:125,000人
 2002年8月15日: 85,000人
 2003年8月15日: 50,000人
 2004年8月15日: 60,000人
 2005年8月15日:205,000人
 2006年8月15日:258,000人・・・・・小泉元総理参拝
 2007年8月15日:165,000人
 2008年8月15日:152,000人
 2009年8月15日:156,000人
 2010年8月15日:166,000人



最後までお付き合い下さいまして、
有り難うございましたm(_ _)m



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.08.12

ハイジの村


日照時間日本一の暖かな日差し、

南アルプスや八ヶ岳、富士山を望む絶景と澄んだ空気に包まれた環境を活かし、

今も人気の高い「アルプスの少女ハイジ」の世界を再現するテーマビレッジです。

ひまわり畑の近くに位置し、車で5分位の所にあります。

ハイジの村←ここをクリックすると見る事が出来ます。


DSC_3543.jpg

                             村の教会

ここで結婚式を挙げるカップルもいるそうです。

DSC_3546.jpg

               展望塔


DSC_3563.jpg

                              虹の池

夏本番。入道雲がモクモク・・・と。

DSC_3570.jpg

                              アルムの山小屋

小屋の内部を再現

DSC_3575.jpg

                               お花畑


DSC_3583.jpg

         西洋カボチャ

日本のカボチャとは色・大きさが違いますね。

DSC_3592.jpg

                                幸福の鐘

最近、ここハイジの村で結婚式を挙げるカップルが増加中。

芝生広場にある幸福の鐘が、鳴り響いた時は、きっとまた素敵なカップルの誕生です。



最後までお付き合い下さいまして、
有り難うございます。m(_ _)m


3日間、サッカーを観戦。TVに釘付けでした。

なでしこは、W杯の時は、米国の猛攻撃に、防戦に追われていたけど、
オリンピックでは、互角に戦ったと思う。米国のハンドをとらなかった審判の誤審がありました。

男子は、サッカー場の芝生の惨さに、日本のサッカーが出来なかった。
一方韓国は、一度このサッカー場を経験しているので、ロングパスを多用していたのではないでしょうか?

決勝は、メキシコがブラジルに勝ったのは驚いたけど、メキシコのチーム力、ディフェンスの技術力は
素晴らしかったと思います。

でも、女子バレーボールで、韓国を破り、銅メダルを獲得出来たのは嬉しかったですねっ♪

何はともあれ、選手の皆さんはよく頑張ったと思います。お疲れ様でした。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.08.08

ひまわり


DSC_1957.jpg

「明野ひまわり畑」です。

ここは山梨県北杜市にあります。

正面右側は、富士山。

明野のひまわり畑←こちらから見ることが出来ます。


DSC_1963.jpg

ここは『いま、会いにゆきます』という映画のロケ地になったと言うことで、

すっかり有名になり、若い人達も大勢訪れていました。


DSC_1954.jpg

ひまわり畑は、たくさんあって、7月25日から8月30日まで、順次、咲くように工夫されています。

私はメイン会場と、もう一つの明野温泉「太陽館」の下の会場へ行きました。


DSC_3528.jpg

いやぁ~、日を遮るところがないので、暑くて、暑くて、2時間、撮影がやっとでしたが・・・。



DSC_1955.jpg

                         元気ハツラツ。”ひまわり娘”

                         (顔を暗くしているのですが・・・。)

DSC_3472.jpg

                           蜜蜂がブ~ン!ブ~ン!


DSC_3529.jpg

                                    激写!!





『いま、会いにゆきます』予告編

この映画が縁で、竹内結子と中村獅童は結婚したけど、
その後離婚。


最後までお付き合い下さいまして、
有り難うございますm(_ _)m



女子・男子のサッカー応援で、生活のリズムが狂っていて、
頭がぼーとしています。

今夜は、午後7時過ぎから、女子バレーボールの日韓戦。
10時過ぎから、サッカー決勝戦、ブラジルxメキシコ。是非鑑賞したいので、
これからランチ後は、昼寝をしようと思います。
そんな訳で、皆様の所への訪問は、明日以降になります。
ご了承くださいませ。





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.08.06

富士5湖


富士五合目は、車で、行けます。

中国人・韓国人の観光客がバスで、訪れていました。

登山をする人たちは、この五合目登山口から、身支度を調えて、山頂へと向かって行きます。


DSC_2308.jpg
                
                          富士五合目駐車場

昭和39年に開通した富士スバルラインの終点に位置し、麓の国道139号線から約1時間。

駐車場には、売店もたくさんあり、富士山観光の拠点になっています。

また、天地の境と呼ばれ、森林限界線に位置しています。

左側に見えるのが、富士山の山頂です。

DSC_2310.jpg




DSC_2315.jpg


晴天の日なら、眼下に広がる、雲海や富士五湖の素晴らしいパノラマ風景が見えるはずなのですが、

今回は、曇りで、見えませんでした。

数年前の7月の下旬頃、訪れたのですが、いやぁ~、涼しさを通り越して、とても寒かったです。


DSC_2330.jpg


とある建物の中に入ったら、「富士山五合目簡易郵便局」がありました。

局長さん(?)に、声を掛けて、モデルになって頂きました。


DSC_2324.jpg



DSC_2319.jpg

物珍しさに夢中で、シャッターを切りました。


DSC_2334.jpg

撮影隊も来ていました。
何をどうやって撮っているのか?関心大でした。

富士五合目まで行ったけど,富士山は遠くから、美しい姿を眺めるのが、ベストだと思いました。


オリンピックが毎日熱戦を繰り広げています。

今夜も、午前12時半から「なでしこジャパンXフランス」です。
明日の夜は、「日本男子Xメキシコ」

つい、TVの前に釘付けです。
気もそぞろ、寝不足に悩まされています。


最後までお付き合い下さいまして、
有り難うございましたm(_ _)m



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.08.03

富士5湖


富士五湖の一つ・河口湖のオルゴールの森です。

富士山と湖を望む”音楽と花”の楽園

「中世ヨーロッパの王侯貴族の華やかな館。
貴重なオルゴールコレクションが奏でる優美な音色。
季節の花々が咲き誇る庭園」

下のサイトをご覧になると詳しい事が分ります。
オルゴールの森


DSC_0617.jpg

湖を望む小さな教会前で、アルペンホルンを演奏。

アルペンホルンはスイスの民族楽器。とても素敵でした。

3河口湖オルゴール館

                       レストラン「ル・リバージュ」


DSC_0626.jpg

                       レストラン「ル・リバージュ」

お茶や食事ができます。

私は紅茶とケーキを味わいました。

河口湖オルゴール館1

                        「カリヨン時計と噴水」

時間で、時計台の下のからくり人形が、前に出てきて、

タクトを振って、指揮します。それに合わせて、噴水がダンスを開始。

それはそれは見事です。

↓のサイトで、その時の音楽と噴水のダンスを見ることが出来ます。






2河口湖オルゴール館

                                「世界最大の自動ダンスオルガン」

時間で演奏が始ります。

人形が音楽に合わせて、踊ったり、演奏したりします。

私は残念ながら、演奏は聴けませんでした。

こちらで、演奏が聴けます。(ラ・クンパルシータ)






DSC_0641.jpg

子供を見ると、ついカメラをむけてしまいます!!


音楽を堪能出来ましたでしょうか?

コンデジでの撮影でした。


最後までお付き合い下さいまして、
有り難うございましたm(_ _)m
           
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2012.08.01

鹿児島


鹿児島シリーズです。

DSC_2691.jpg

                                   二ノ鳥居
鮮やかな朱色が美しい。

DSC_2699.jpg

                                   社殿と門守神社

霧島神宮は、天孫降臨 迩迩芸命(ニニギノミコト)を祀るお社です。

霧島神宮は創建が6世紀という古い歴史を誇る神社です。
高千穂峰山頂にありましたが、噴火によりたびたび火災にあい、
次にその西の中腹、そして高千穂河原へ移り、
1484年に今の場所へ移って来ました。

現在の霧島神宮の社殿は1715年に島津藩主の島津吉貴が建立したものです。

ニニギノミコトが皇室の祖神であり、

その後、男系継承が連綿と続いて現在の天皇陛下につながっているとされます。

畏くも昭和天皇陛下には、二度にわたる御親拝を賜っておられるそうです。


DSC_2701.jpg

                                    勅使殿(下の拝殿)

朱塗りのあでやかな社殿、美しい神社は西の日光とも称せられているそうです。

沢山の参拝客が並んで順番を待っていました。

風格と気品を兼ね備えた、この神宮のお社前に、立つと、とても素晴らしく、

身が引き締まる気持ちになりました。

何とも言えない空気感が漂っていました。


DSC_2705.jpg


DSC_2704.jpg

                                      神樂殿


DSC_2697.jpg

            御神木の杉

霧島神宮内にある御神木の杉は、樹齢約800年と推定され、

南九州の杉の祖先ともいわれています。


坂本龍馬・お龍夫婦が、慶応2年(1866)に、日本人としてはじめて新婚旅行に来た場所でもあります。

高千穂峰登山を終えたあと、この霧島神宮に参拝し、御神木を見て、

その晩は神宮の別当・華林寺の宿坊に泊まりました。その寺は現在はなく当時の石垣だけが残っています。

塩浸温泉龍馬公園

伏見寺田屋事件で九死に一生を得た坂本龍馬は、妻のお龍(りょう)とともに、
塩浸温泉で傷をいやしました。


DSC_2708.jpg

                              霧島神宮展望台からの桜島




最後までお付き合い下さいまして、
有り難うございましたm(_ _)m



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村