HOME   »  2015年12月
RSSフィード
2015.12.25

クリスマス


                                 「光陰矢のごとし」
                           今年も残す所、後僅かになってしまいました。

              新宿のニコン講座の帰りに、新宿のイルミネーション撮影をしてきました。(11月30日) 
                      なかなか都内まで行けないので、ついで撮影です。笑)
                    
                       訪れたのは、初めてでしたが、とても綺麗でした。
                         「新宿テラスシティイルミネーション」は、
             新宿西口から、 「新宿ミロード・モザイク通り」を抜け「新宿サザンテラス」で開催されています。
                                  色合いはマカロンカラー。

                    イルミの撮影、どう撮ったら良いか? 難しいですね・・・。



DSC_9325変更済

   (1)                           「ミロード・モザイク坂のイルミネーション」

                             緑や黄色のマカロンカラーの球体が空に浮かぶなど、
                      一面が華やかに飾られ、天井から降り注ぐ約35mの光の回廊となっています。      

                               

                              


新宿イルミ2変更済

  (2)                            「モザイクステージのツリー」

                           ピンク色が主体でとてもロマンチックな、可愛いツリーでした。







新宿イルミ3変更済

  (3)                          さぁ~、いよいよ「サザンテラス」へ・・・
                                  ワクワク・ドキドキ~~~!!






                               「サザンテラス」へ着きました。

新宿イルミ4変更済

  (4)                                  「サザンテラス小道」                

                           緑・黄色・白・ピンク・紫etc、マカロンカラーの球体が
                             沢山木々に吊るされて、とても幻想的でした。






新宿イルミ5変更済

  (5)                        「ペンギンさん、こんばんは!」と子供が挨拶していました。









新宿イルミ6-1変更済新宿イルミ6-2変更済

  (6-1)(6-2)                        「サザンテラス広場」
               
                                あ、「マカロンツリー」が見えます。
                                   早く行ってみましょう!!






新宿イルミ7-1変更済新宿イルミ7-2変更済新宿イルミ7-3変更済

  (7-1)(7-2\(7-3)                   「マカロンツリー」

                            オブジェの中のセンサーに手をかざすことで、
                                 6種類の光と音が変化します。
                              次・次と変わるツリーに目が釘付けでした。(クリックすると大きくなります)






新宿イルミ8変更済

  (8)                                   ここの 手の形に手をかざします。









新宿イルミ9変更済

  (9)                               あ、赤から、青へ変わりました!!
                                      白いバラから、輝くスターへ









新宿イルミ10変更済

  (10)                                      「帰り道にて」

                              赤い照明がとても綺麗だったので、(3)とは反対方向に撮ってみました。








新宿イルミ11変更済

  (11)            また「ミロード・モザイク坂」に戻って来ました。









新宿イルミ12変更済

  (12)                      外に出たら、花屋さんで、素敵な女性がお買い物   





                                今回で、今年のブログは終了です。
                         今年1年、お付合い頂きまして、本当に有難うございました(m(_ _)m
                                   心より、感謝申し上げます。
                                  来年もよろしくお願い致します。
                                   良いお年をお迎え下さい。

                                 今回もコメ欄、閉じさせて頂きますが、
                       後半から、色々な忙しさと風邪などで、コメ欄を閉じることが多かったですが、
                        沢山の皆様から、拍手コメを頂きまして、嬉しく楽しく、読ませて頂きました。

                             いつも、いつもご訪問、有難うございました(^-^)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト
2015.12.20

映画


今年は日本・トルコ友好125周年。

そこで、珠玉の映画が誕生しました。『海難1890』

日本・トルコ合作映画です。二つの国の長きに渡る友好には、隠された歴史(物語)がありました。

1890年に起きた、「エルトゥールル号海難事故」は、日本よりもトルコで語り継がれてきました。

そして、1985年に起きた「イラン・テヘラン邦人救出劇」

この二つの事実を映画は、描いています。


                           
                           ◎ 1890年 「エルトゥールル号海難事故」

3o2a9048s_large変更済

  (1)                      1890年9月 オスマン帝国の訪日使節団を乗せた
                         軍艦「エルトゥールル号」が、祖国に帰宅途中で、台風に遭遇し、
                           和歌山県・現・串本町の沖で遭難して、大破して、沈没。
    





sub4_large変更済

  (2)                          乗組員600名以上が嵐の海に投げ出され、
                                500名を超える人々が亡くなりました。
                          そんな中、地元住民達が、危険を顧みずに救助活動を試み、
                                  奇跡的に、乗組員69名を救出。





sub2_large変更済

  (3)                       医師・田村元貞(内野聖陽)を中心に、献身的な介護を村人達はしました。  
                                  村人たちは、彼らに自分たちの着物を着せ、
                                  シケで漁に出られず、食べ物は少ないけど、
                                   非常用に備えていた、食料を与えました。

                             医師のお手伝をする、ハルは、勝手婚約者を海の事故で亡くし、
                               あまりのショックで、口がきけなくなっていたが、
                                   懸命に介護を手伝っていた。

 
sub7_large変更済

  (4)                         村人たちは、懸命に、海に潜ったりして、乗組員達の
                                        遺品を集めていた。
                               その遺品を、村の女性達が、磨いて綺麗にしたり、
                                          繕ってました。

                           村人たちの懸命な介護は「それは当たり前の事」との”真心”だった。

                           その後、トルコの生存者を、1891年、日本海軍の「比叡」と「金剛」で、
                              日本中から集まった、義援金とともに、トルコへ送り届けた。
                          
                            この事は、トルコでは教科書にも載り、長い間、語り継がれて来た。
                              しかし、串本町以外、日本では知らない人たちが多かった。




                                ◎ 1985年 「テヘラン求人救出劇」

sub1_t_large (1)変更済

  (5)                       あれから、95年後、イラン・イラク戦争が始まって5年が経過。
                              突如、イラクのサダム・フセイン大統領が、
                        「48時間後に、イラン上空を飛行するすべての飛行機を無差別攻撃する」と宣言。
                           
                                各国がイランにいる自国民を助けるために、
                               次から次と救援機を飛ばして、脱出をさせるが、
                                     日本からの救援機は来ず、
                              215名の日本人は、呆然と空港に立ち尽くしていた。


                             
sub5_t_large変更済


  (6)                    日本大使館はトルコへ日本人救出を依頼。トルコ首相は、それを快く承諾。
                         そして危険と知りつつ、トルコのパイロット初め、乗組員たちは
                                    行きます!と手を上げた。

                           また、トルコの大使館職員のムラト(トルコ俳優・ケナン・エジェ)が
                               チケットに群がる自国民(トルコ)たちに・・・・。
                            「昔、遠い国で、トルコの祖先を助けた、日本人を、今度は私達が助けよう」と
                                              話したら、   
    
                             
sub2_t_large変更済

  (7)                             トルコの人々は、納得して、日本人に席を譲り、
                                       拍手で送り出してくれた。







sub6_t_large変更済

  (8)                 結局、トルコの人々、500人は陸路を車で帰国の途に着いたそうです。(写真はネットよりお借りしました)

     
                                なぜ、日本からの救助の飛行機が来なかったのか?
                             政府の依頼に対して、日本航空は、組合の反対で、飛べなかったとの事。
                         でも、今は、政府専用機を持つようになったので、このような自体は起こらない・・・。
                            13日、 安倍首相は、『海難1890』を、トルコの大統領と一緒に、映画鑑賞。」
                           トルコの”ユルドゥズ宮殿”でされたけど、両首脳が一緒に鑑賞とは異例との事。



                       年末になると、見たい作品が沢山、上映されます。でも、なかなか映画館に行かれません。
                        「007」も是非見たかったのですが、上映時間の都合で、「海難1890」になりました。
                               見ている間、涙・涙が溢れて、ハンカチを握りしめていました。
                                アップしたい写真もどんどん、在庫が積み重なっています。
                                 でも、是非この映画は、ご紹介したくて、アップしました。
                                  もしお時間がありましたら、是非ご覧になってください。
 
                                   いつも、いつもご訪問有難うございます(^-^)

                                 
                             コメ欄閉じさせて頂きます。コメントは拍手コメにお願い致します。
    
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2015.12.15

新宿御苑


前回、「新宿御苑散策で出会った人々」をご紹介しましたが、

「新宿御苑のフランス式整形庭園の秋バラ」のご紹介です。

紅葉の季節を通り、12月に入って、イルミネーションの季節になり、今年も残りすくなくなってしまいました。

やっと秋バラのアップです。「夏炉冬扇(かろとうせん)」みたいですが、ご覧いただければと思います。

「新宿御苑のフランス式整形庭園の春バラ」を、以前ご紹介しましたが、秋バラは、ちょっと控えめで、

でも、秋の日差しを浴びて、輝いていました。




秋バラ1変更済

 (1)                         秋バラと春バラとの最大の違いは気温の差。
                    どんどん気温の上がる春とは違い、秋は涼しくなる時期に開花します。
                              気温差が色合いもバラ本来の色を発色。







                            都会のオアシスのこの新宿御苑しか撮れない、
                          高層ビルと色々な色合いのバラたちを撮ってみました。

                           皆さんは、どの色合いのバラがお好みでしょうか?



秋バラ2変更済

  (2)                          









秋バラ2-1変更済

  (3)









秋バラ3変更済

  (4)









秋バラ4変更済

  (5)









秋バラ5変更済

  (6)                                ちょっとハイキーに・・・









秋バラ6変更済
 
  (7)                            ビル群よりもよりバラたちを・・・(1)









秋バラ7変更済

  (8)                            ビル群よりもよりバラたちを・・・(2)









秋バラ8-1変更済秋バラ8-2変更済

 (9-1)(9-2)                         「私を見て!!」

                                 1輪に近づいてみました








秋バラ9変更済

 (10)                             また、また、高層ビルとバラたち









秋バラ10変更済

 (11)                       NTTドコモ代々木ビルや新宿の高層ビルと、赤いバラたち



                               10月20日、コンデジフジDX20で撮影
                              コンデジでの撮影なので、難しかったです。

                                    ブログを再開しました。
                              多くの皆様にご心配頂き、またお気遣い頂き、
                                 本当に有難うございました(^-^)
                    
                             すっかり遅くなりましたが、順次ご訪問させていただきます。
                                   これからもよろしくお願い致します。

                                  ご訪問、有難うございましたm(_ _)m
                      コメ欄を閉じさせて頂きます。コメントは拍手コメからお願い致します。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2015.12.10

クリスマス


先日の忘年会の帰りに撮った、クリスマスツリーです。

コンデジフジDX20でちょこっと撮りました。

「葛西臨海公園」の撮影実習では、夕日撮影がテーマに出て、水辺で、太陽が沈むのを待っていました。

昼間は暖かったけど、さすが、夕方は冷えて、参加された人々は、「寒い・寒い」を連発していました。

私は大丈夫だと思ったけど、疲れもあって、風邪を引き、体調が悪いので、しばしブログをお休みします。

また治りましたら、皆様のところにお伺いしたいと思いますので、よろしくお願い致します。



所沢イルミ1変更済

(1)                    ブルーが綺麗でした。








所沢イルミ2変更済

  (2)                                  すけ感がいいですね!!                     









所沢イルミ3変更済

  (3)                                 リズム感があって、楽しげです♪









所沢イルミ4

  (4)                                 ガラスに映ったクリスマスツリー





                                 いつも、いつもご訪問有難うございます(^-^)


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2015.12.05

新宿御苑


やっと今年に戻って来ました。(笑)

秋のある日、まだぽかぽか陽気の頃、久しぶりにお会いした友達と、新宿御苑でお散歩しました。

訪れて見ると、多くの人びとが、思い思いに、その時を楽しんでいたのです。

お出かけすると、色々な方たちとの出会いがあり、お話もできて、楽しいですね♪


◎まずはプラタナス並木で出会った人々。


 
                       
                     
DSC_8820変更済DSC_0315変更済
 
 (1-1)     葉がすっかりなくなった、プラタナス並木(3月7日撮影)           (2-1)  青々と緑が葉が覆い茂った頃 (5月31日撮影)





                                
                                      
                                       そして、秋の枯れ葉の頃

新宿御苑1(1)変更済

(1)                                      「写生する人々」








新宿御苑1(2-1)変更済新宿御苑1(2-2)変更済

  (2-1)(2-2)                   この男性が、「絵画倶楽部」の写生会と話されていました♪
                                 鉛筆で描かれた、このスケッチがとても上手でした。
                                      見た瞬間、息を飲むほどでした!!  (クリックすると大きくなります)

                               




新宿御苑1(3)変更済

  (3)                              こちらの女性も熱心に絵を描いています。








新宿御苑1(4)変更済

   (4)                                     ひとり、物想う!!      








新宿御苑1(5-1)変更済

 (5)                               二人でかさこそと枯れ葉の上を歩むものまた楽し・・・・♪
 






                              プラタナス並木を去って、芝生の綺麗なところに出ました。
                                 次に出会ったのが、”サンドラさん”です。
                   周りの一人の方が、撮影をされていたので、お声がけして、撮影をさせて頂きました。


新宿御苑1(6)変更済
新宿御苑1(7-1) (2)変更済新宿御苑1(7-2)変更済新宿御苑1(7-3)変更済

 (6)(7-1)(7-2)(7-3)                       「 サンドラさんのポートレート 」 (写真掲載は許可されています)
                                                       
                                   (6)(7-1)は逆光で厳しかったです。
                                (7-2)(7-3)日本庭園で、また出会ったので、
                                       再度撮影させて頂きました。
                                 衣装が日本的ですね。鯉が描かれてありました。
                                                     (クリックすると大きくなります)
                                     サンドラさんはスイスから、来日され、
                                    ダンサーであり、コスプレのモデルさん
                               数名の周りの方も、サンドラさんも日本語がとてもお上手でした。
                                   サンドラさん、有難うございました(^-^)




 新宿御苑1(8)変更済
                   
   (8)                       それぞれが、それぞれに 橋の上で、何を思う・・・
                                          「日本庭園」







新宿御苑1(9)変更済

(9)                  「夕景」
                「NTTドコモ代々木ビル」



                         2015年10月20日撮影 コンデジフジDX20(鮮明さに欠けます。ご理解下さい)

                                   これから(5日)、ある会の忘年会に出掛けます。
                               そして、7日(月)はニコンの撮影実習で、「葛西臨海公園」です。
                                   色々な予定があって、バタバタしています。

                             毎日たくさんの方々(約150名)にご訪問していただいています。
                          で、とても申し訳ないのですが、私の方からは 一度にはご訪問出来ません(^^;
                                     前回のブログにコメント頂いた方から
                                     順次ご訪問させて頂きたいと思います。
                                      よろしくご理解の程お願い致します。

                                いつも、いつもご訪問有難うございますm(_ _)m
                                            コメントは閉じさせて頂きますね。コメントは拍手コメにお願い致します。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2015.12.01

山梨県


「人は城、人は石垣、人は濠、情けは味方、仇は敵なり」

ご存知、「風林火山」で有名な、武田信玄の言葉です。

「乾徳山恵林寺」は山梨県塩山市にあり、
1330年に夢窓疎石が開いた寺で、徳川家康や武田信玄らの厚い保護を受け、武田信玄の菩提寺でもあります。

江戸時代の5代将軍、徳川綱吉の側用人・柳沢吉保夫婦の墓もあります。

前回紹介した、「枯露柿の里」の帰りに撮影したものです。

あの枯露柿の"岩波農園"の前の道を挟んで、ちょうど反対側にあります。



恵林寺1変更済

  (1)                                  「四脚門」(赤門・国重要文化財指定)

                                        この奥にちらっと見える、三門は、
                                       快川国師が織田勢に焼き討ちに合い
                                   「心頭滅却すれば、火もおのずから涼し」と詠んだ三門。
                                     この日は、残念ながら、写真を撮って来なかった。



恵林寺2変更済

  (2)                                    さぁ~、奥に進んでみましょう。
                                   黄色の銀杏の葉とオレンジのモミジ、見事でした。







恵林寺4-1変更済恵林寺4-2変更済

  (4-1)         「恵林寺三重塔」                    (4-2) 恵林寺の庭に、大きな銀杏の木があって
                                     落ちた銀杏の葉が,まるで、黄色い絨毯を引き詰められている感じでした。






恵林寺5変更済

  (5)                              その黄色い絨毯で、親子が楽しそうに遊んでいたのです。







恵林寺3-1変更済恵林寺3-2変更済

  (5-1)(5-2)                         黄色いイチョウの葉が、石の上にも・・・。
                                                          (クリックすると大きくなります)







恵林寺6変更済

  (6)                                     「本堂入り口」
                                      武田家の家紋がみえますね。






                    恵林寺を去り、塩山駅に向かいました。すると立派なお寺に出会って・・・。

恵林寺7変更済

  (7)                                  「向嶽寺(こうがくじ)」

                                   「塩山」を山号にもつ向嶽寺は、臨済宗向嶽寺派の本山。
                                国宝「絹本著色達磨図」など多くの文化財を残す。
                               しかし、非公開寺院のため建物内部や庭園は原則的に拝観不可との事。
                                      なかなかのお寺で、建物も素晴らしかったです。
                     


恵林寺8変更済

  (8)                                    境内の「どうだんツツジ」が真っ赤で、とても綺麗でした。








恵林寺9-1変更済恵林寺9-2変更済

  (9-1)(9-2)                   こんな素晴らしいお寺なのに、ほんの数人に出会ってだけで、
                                            とても静かでした。
                                         何だか勿体無いと思いました。






恵林寺10変更済

  (10)                                  この日は曇り空でしたが、
                            一瞬、日差しがさして、色づいた桜の葉がきらりと光って、眩しかったです。





                               今年の秋は、時間が取れなくて、まだ紅葉撮影に出掛けていません。
                                でも、皆様の綺麗な紅葉写真を拝見していますので、満足です。
                                20〇〇年11月23日撮影の紅葉をアップしました。蔵出しです。

                                   昨日(11月30日)は、ニコン講座で、新宿まで行ったので、
                               受講帰りに、「新宿サザンテラスetc」でイルミネーションを撮ってきました。
                                        紅葉を通り越しての撮影はイルミになりました。
                                        イルミの アップはもう少し先になります。
                                     写真の在庫が溜まりに溜まって、アップアップしています(>=<)

                                           いつも、いつもご訪問有難うございます(^-^)
                                コメ欄、閉じさせていただきますね。コメントは拍手コメからお願い致します。
 

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村