HOME   »  2016年01月
RSSフィード
2016.01.28

山梨県


                           忍野八海は山梨県忍野村にある湧水池です。
                  富士山の雪解け水が地下の溶岩の間で、約20年の歳月をかけてろ過され、
                             湧水となって8か所の泉をつくっています。
                          国指定の天然記念物、名水百選に指定されています。

                  八つの湧水池(湧池、濁池、銚子池、お釜池、鏡池、菖蒲池、底抜池、出口池)からなります。
                              そのうち、六つの池を回ることが出来ました。
                          ”底抜池”は、塀で囲まれ、入場料を払う・・・知らなかたので、素通り。
                                 ”出口池”、遠いので、パス。



忍野八海1(1)変更済

  (1)                                       「湧池」

                                 駐車場から歩いて、一番最初に出会った池です。
                                   沢山の人達が訪れていて、賑やかでした。
                                      アジア系の人達が多かったです。




                               
                            鱒が悠々と泳いでいました。以下、人が脇役、鱒が主役です。
                                   シンプルな構図を心がけました。

忍野八海1(2)変更済

  (2)                                         「湧池」
 
                                        八海一の湧水量と景観を誇る池
                             透明感があるので、地上の家・木々・人々がしっかり写っていました。







忍野八海1(3)変更済

  (3)                                         「湧池」

                            逆光気味なので、反射があり、波立っているのが良かったかも・・・。
                                      鱒(アルビノ)がインパクトを与えてくれました。







忍野八海1(4)変更済

  (4)                                        「湧池」
                               
                                     一匹の鱒(アルビノ)が悠々と泳いでいました。
                                 黒ずんだ木が背景なので、鱒(アルビノ)が目立ちました。







忍野八海1(5)変更済

  (5)                                         「湧池」

                               こちらも一匹の鱒(アルビノ)のが悠々と泳いでいました。
                                      背景がちょっと幻想的かしら?







忍野八海1(6)変更済

  (6)                                           「お釜池」

                                       池の大きさはないけど、底が深そうで、
                                   ちょっと覗くと落ちたら大変と思って、怖かったです。







忍野八海1(7)変更済

(7)                                          「お釜池」

                                    池の側に立っている家が写って、摩訶不思議?








忍野八海1(8)変更済

  (8)                  「お釜池」

                 オレンジの鱒(アルビノ)がポイントです。








忍野八海1(9)変更済

  (9)                                         「湧池」

                                   逆光撮影なので、水墨画のようになりました。
                                    左下にちらっと見えるオレンジ色が鱒です。



                               
                               大分前ですが、忍野八海を訪れた時は、観光客も少なく、
                                 もっと神秘的な雰囲気があって、池の中を覗くと、
                                    思わず、吸い込まれそうな感じになりました。
                              そして、池の中に入ったら、絶対地上には戻れない・・・と聞いていました。

                                       実際に、事故があったようです。
                                       「忍野八海カメラマン水難事故」
                         テレビ朝日の番組取材中、「忍野八海」の水中撮影のため潜水したカメラマンら二人が
                                      そのまま浮上せず帰らぬ人となった。
                                忍野八海水難事故←←こちらに詳しく載っています。

                                   後、1回続きます。
                                 いつも、いつもご訪問有難うございます(^-^)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト
2016.01.23

山梨県


                      昨年になりますが、11月21日に、「忍野八海」に行ってきました。

                その日は、中央高速で、事故があり、約2時間で行ける所、4時間掛かってしまったのです。
                         当地に着いた時は、すでに午後2時を回っていました。

                    行きながらの車の中では、青空が覗いていたのに、な、なんと着いたら、
                           雲で青空も覆い被せられてしまったのです。

                         雲で覆われてしまった空を背景に、色々な富士山を撮りました。



忍野八海1(1)変更済

(1)         山梨県にある忍野八海は、富士山の噴火によって枯れてしまった忍野湖に残った湧水池です。
                              湧水となって8か所の泉をつくていますが、
                          その中の一つの「湧池(わくいけ)」です。富士山が見えました。
                               逆光撮影だったので、難しかったです。






DSC_9102変更済

  (2)                       富士山を眺める人達が次から次へと,展望台に上がっていました。









忍野八海1(3)変更済

(3)                                さば雲・いわし雲・うろこ雲
                                   さて、どれが正しいのでしょうか?









忍野八海1(4-1)変更済忍野八海1(4-2)変更済

  (4-1)(4-2)                  「鏡池」では”逆さ富士”を見ることが出来きました。









忍野八海1(5)変更済

(5)                                  シンプルに、正統的に撮りました。









忍野八海1(6)変更済

  (6)              空が余りにも、美しいので、見惚れました。









忍野八海1(7)変更済

  (7)                                雲が段々と富士山を隠していきます。






                             午後2時頃~4時頃の撮影で、手持ちなので、とても厳しかったです。
                            でも、青空の時はいつでも撮れるので、却って良かったかもと思います。

                                   次回は、池を中心にアップしたいと思います。
                                   なかなか整理出来なくて、時間が掛かりました(^^;
                                
                                   ご訪問頂き、いつもいつも有難うございます(^-^)



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2016.01.17

公園


                 昨年の、12月7日に、ニコン講座の撮影実習で、春に続いて、再度訪れました。
           
            春と同じようなコースを回ったけど、季節の違いがあり、また撮るものも違って、面白かったです!!


           葛西臨海公園の春 ←春の撮影実習(思いがけずも桜が綺麗でした)

                  「秋の日はつるべ落とし」と言われますが、夕景写真をより撮ることが出来ました。


葛西臨海公園1変更済

  (1)                                       「噴水と観覧車」    

                                           また、訪れました。 
                                     噴水は相変わらず,活きよいよく、高く ・高く!!    







葛西臨海公園2変更済

  (2)                                「小さい秋、見つけたぁ~♪」










葛西臨海公園3変更済

 (3)                                      「陰」

                              参加メンバーの人達が、真剣に撮影していましたので、
                                        後から”パチリ”







葛西臨海公園4変更済

  (4)                                  「夕日を浴びて・・・」

                           ホテル群・・・多分デズニーランドを訪れる方達が宿泊するのでしょう~~。








葛西臨海公園5変更済

  (5)                                     「シルエット」1

                                       ちょっと物思いに耽って!!







葛西臨海公園6変更済

  (6)                                      「シルエット」2
 
                                     子どもたちが楽しそうに遊んでいました。







葛西臨海公園7変更済

  (7)                                     「東京ゲートブリッジ」(恐竜橋)          









葛西臨海公園8変更済

  (8)                                      「飛ぶ」1

                             羽田空港に発着離する、沢山の飛行機が、飛び交っていました。







葛西臨海公園9変更済

  (9)                                             「飛ぶ」2

                                             真っ赤に染まった空を背景に、
                                     ヘリコプターの飛ぶ光景は、息を飲むほど素敵でした。






葛西臨海公園10変更済

  (10)                 「渚に佇む二人」









                              では、渚から、観覧車の見える所に移動

葛西臨海公園11変更済

  (11)                                  「観覧車のある光景」

                                      空が真っ赤に染まりました。

                            






葛西臨海公園12変更済

  (12)                                   「観覧車と雪吊り」





                                    
                                      講習時間は午後2時~4時でしたが、
                                 時間を延長して、夕日の沈み往く光景を撮影しました。
                             周りに雲が多くて、 夕日が真ん丸にならなかったのは、すごく残念でしたが・・・・。

                                 
                                今回を持ちまして、ニコン講座の撮影実習はすべて終了です。
                                   最後までお付合い頂き、有難うございました(^-^)

                                    これから用事があって、お出かけしますので、
                            コメントへのお返事・ご訪問は、すみませんが、明日(18日)になると思います。
                                         よろしくお願い致しますm(_ _)m



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2016.01.12

東京


                           ニコン講座の撮影実習での第2弾です。

                       前回ご紹介しました、始めに都庁舎広場で、撮影してから、

                       そこから離れて、周りのビル撮影し、街のスナップをしました。

                        建物だけだと、ニッコール10~24mmを使用しましたが、
                        やはり、スナップとなると、ニッコール16~85mmを使用。

                     枚数が多いので、お手数をお掛けしますが、ご覧頂ければと思います。


高層ビル1変更済

(1)            都庁広場から、移動し、都庁前の道路から都庁正面を撮影。








高層ビル2変更済

 (2)                                 「東京都議会議事堂」
                                    やはり、大きいですね。






                                  
                                 さぁ~、街へ散歩にお出かけしましょう。

高層ビル3変更済

 (3)                                   「信号待ち」                      







高層ビル4変更済

 (4)                   高層ビルに、高層ビルが綺麗に写っています。








高層ビル5-1変更済高層ビル5-2変更済

  (5-1)(5-2)                    白い高層ビルを撮ってみました。








高層ビル6変更済

  (6)                  素敵な女性もお散歩!!






                                さぁ~、頑張って様式美の撮影

高層ビル7変更済

 (7)                              ひし形が面白くて、思わず撮影!!








高層ビル8変更済

  (8)                                  「映る」 







高層ビル9変更済

   (9)                          「造形美」・・・オレンジのコートの女性をポイントに入れてみました。








高層ビル10変更済

  (10)                                 「映る」・・・水面に








高層ビル11変更済高層ビル12変更済

 (11-1)  さぁ~、前を向いて歩きましょう!!                       (11-2) 「輪の中に」








高層ビル13-1変更済高層ビル13-2変更済

 (12-1)                                           (12-2)

                                「東京モード学園ビルの見える光景」







高層ビル14-1変更済高層ビル14-2変更済

  (13-1)(13-2)                  「LOVEに出会いました!!」        (クリックすると大きくなります)








高層ビル15変更済

 (14)                              「それぞれの憩いのひと時」








高層ビル16-1変更済高層ビル16-2変更済

 (15-1)          「新宿の夕景」                         (15-2)「新宿の夜景・・・東京モード学園」
                                                          (11月30日撮影)




      
                       
                          今回を持ちまして、新宿の「高層ビル」の撮影実習は終了です。
                              最後までお付合い頂き、有難うございました(^-^)

                               今、パソコンのメンテナンスをしていますので、
                                パソコンを使用できない時もありますので
                         皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解頂ければと思います。
                       そのような訳で、コメ欄閉じますが、コメントは拍手コメからお願いできればと思います。

   
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2016.01.06

東京


                    ニコン講座の撮影実習で、「高層ビル」がテーマでした。自然美に対しての様式美。
                               さて、どのように撮ったら良いのか?
                               東京都庁舎広場から、高くそびえる都庁舎に挑戦。

                            東京都庁舎は、東京都の新宿副都心にある、東京都庁の本庁舎。

                   東京都庁第一本庁舎・・・ 一般にパリのノートルダム大聖堂の形態を引用していると言われる。
                   東京都庁第二本庁舎
                   東京都議会議事堂

                                          設計は丹下健三氏。

                       東京の観光名所の一つとして展望室に訪れる人が絶えない。夜間はライトアップされる。
                 2015年11月15日、パリ同時多発テロ事件への哀悼としてトリコロールの3色に3日間ライトアップされた

                          ニッコール10~24mmを使用。あまり広角は使ったことないので、
                             最初は不安でしたが、レンズ使用の良い機会となりました。



都庁1(1)変更済

  (1)                                      「東京都庁第一本庁舎」     
                                           まず真正面から撮影。  
                                人物と比較すると、ビルが如何に大きいか?人物を入れてみました。






都庁1(2-1)変更済都庁1(2-2変更済

  (2-1) 縦位置で撮影                                    (2-2)  いつもは、斜め撮りはしないけど、
                                                       斜め撮りをして遊んでみました。







都庁1(3)変更済

  (3)                              平面形は正八角形をモチーフとしている。
                            外向きの答えとして丹下氏は、コンピューターチップをイメージしたとの事。







都庁1(4)変更済

  (4)                             ガイドさんが2人、観光客を待っていました。
                                   右側の建物が、「東京都議会議事堂」







都庁1(5)変更済

  (5)                              「東京都庁第二本庁舎」に彩りを添えました。








都庁1(6)変更済

  (6)                               広場には、数体の女性の像が立っていました。








都庁1(7-1)変更済都庁1(7-2)変更済

  (7-1)(7-2)                            都庁に”女性の像”を入れて・・・。
                                       無機質なビルを和らげる為に・・・。







都庁1(8)変更済

  (8)                             "女性の像"にお花を入れて、更に優しく!!








都庁1(9-1)変更済都庁1(9-2)変更済

  (9-1)(9-2)                          「都庁ビルと男女の像のコラボ」 1
                                 女性の像は、ビルに向かって、果物を〇〇のような感じになりました。







都庁1(10)変更済

  (10)                「都庁ビルと男と女の像のコラボ」 2
                    思い切り下からの撮影で、より大胆に!!








都庁1(11)変更済

(11)                                        「shade」
                                         日も傾いてきました。



    
                         2015年11月16日撮影。昨年アップできなくて、まだまだ蔵にしまってあります。
                     順次アップしますので、「あ、昨年のだ~~」と言わずにお付合いいただければと思います。
                                ご訪問、いつもいつも有難うございます(^-^)

                              暮れにやり残した事がまだまだありますので、コメ欄閉じます。
                                     コメは拍手コメからお願い致します。
        

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2016.01.01

新年


                              明けまして おめでとう ございます。

                              新しい年を迎えることが出来ました。
                            今年は、どのような出会いがあるでしょうか?
                            どのような被写体と巡り会えるんでしょうか?


                        昨年、山梨県・忍野八海を訪れた時の写真から、選びました。
                             いずれ、また、其の時の写真はアップします。
          

新年1変更済

   (1)                                 「写真撮影」









新年2変更済

   (2)                                「水彩画の雰囲気で・・・」









新年3変更済

   (3)                                「彩りを添えて!!」






                   昨年、鑑賞した、映画は、映画館での鑑賞は、24本。ホームシアター(家)では、15本。
                                    合計39本。少なかったです。
                       多かった年は、約150本。この時は、ブログもしていなかったです。
                               また、写真にそれほど熱心な時ではなかった。
                         写真に集中するようになって、映画鑑賞も少なくなってきました。

                                   昨年、ニコン講座を受講した時、
                          講師が「ドラマや映画を見たほうが良い」と話していました。
                          ストーリーがあるので、写真にも良い影響があるから・・・・と。
                        その講師は、「私は、良くテレビ広告をみます」・・と話していました。

                          以前、毎日新聞の写真クラブに入っていた時、其の時の講師は、
                        「1枚の写真から物語を感じる写真が良い写真」と話していましたが・・・。
                         その講師も、テレビドラマを見るように・・・と話してはいました。


                              マイペースですが、本年もよろしくお願い致します。
                      では、日本にとっても、皆様にとっても、今年1年の更なる飛躍をお祈り致します。
     
                        
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村