HOME   »     »  桜を訪ねて、都電の旅
RSSフィード
2012.04.24


3月31日の春の嵐状態の日に、桜を訪ねて、都電めぐりの旅に出かけました。
現在東京都内を走っている都電は、荒川線1本のみ。線路は荒川区・北区・豊島区・新宿区の四つの区をまたぎ全30駅ある12kmの区間を50分で運行しています。


まず最初の目的地は、桜の名所として、名高い飛鳥山公園です。
八代将軍徳川吉宗の指示で1270本の桜を植え、大岡越前の時代、江戸庶民のためにこの地を花見の地にしたのが始まりといれています。
当時、桜の名所地では禁止されていた「酒宴」や「仮装」が容認されていたため、江戸っ子たちは様々な趣向を凝らして楽しんだそうです。

でも、この日は雨脚が強く、桜も2分咲き。写真は撮れませんでした。

庇から外を、ため息混じりに眺めてから、
「北区飛鳥山博物館」に入館。

(博物館内) ネットより転載れ、戦後は米軍の射撃場や戦車の演習場もあったとのことで、日本軍のぼろぼろになった、刀剣・ピストル。米軍の同じくぼろぼろになった、ピストルが展示されていた。
日本軍のビールビン、またアメリカのビールビンも展示されていました。



飛鳥山から、また都電に乗り、”面影橋”で下車。

ロマンチックなひびきを持つ面影橋は、東京都を流れる神田川に架かる橋で、

歌川広重作「江戸百景」の『高田姿見のはし俤の橋砂利場[1]』として、描かれている。

l_6cdda4d9cc7a18921bf22e2728ac9e56be2bb796.jpg




(面影橋より撮影)

この辺は江戸城主・太田道灌の「山吹の里」伝説の地としても有名。

その逸話は、太田道灌が、この辺りに鷹狩りに出て雨に遭い、農家の若い娘に蓑を借りようとした。
すると娘はただヤマブキの花を一輪差し出した。

後に道灌は、
七重八重 花は咲けども山吹の みの一つだになきぞわびしき
という古歌にかけた答え=残念ながら蓑はない、

という意味だったことを家来から教えられ、自らの教養のなさを恥じ、以後は和歌を学ぶようになったそうです。

DSC00142.jpg


ひさし振りの都電の旅でしたが、歴史に触れた日でもあり、有意義な時間を過ごすことができたのでした。

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
春の幻想
NEW Topics
「所沢航空公園」 3 (鳥さん達と愉快な仲間たち)
初夏の祭り
所沢航空公園 2 (公園の花々を愛でて・・・)
所沢航空公園 1 (桜の木の下で・・・)
里の春 2
里の春 1
肥後細川庭園
神田川散策
「高麗神社境内の梅」
リニューアルした、映画館「レッツシネパーク」
Comment
5250
piyopapaさん
こんにちは!
>太田道灌の暗殺の話は、「男は余裕を持ちなさい」と教育されたような?
**そうでしたか。どういう事態になっても、慌てず、余裕を持て・・・と言うことですか。良い教訓ですね。
このような事をしっかり覚えているのは、期待の生徒だったと思いますが・・・。
いえいえ、私はすぐに興味を持って、検索するのです。

>浮世絵から印象派につながり・・・太田道灌にたどり着き・・・
>楽しいですね。こうやってつながりが見えてくると。
**繋がりがあって、先へ、先へと進むのは、楽しいですね♪

>私はエキサイトブログを使わせていただいています。
>FC2の 梅サクラさんの応援をするために、何か登録とか必要なのでしょうか?
**有り難うございます♪
FC2同士だと、リンクし合うのですが・・・。
またそちらに伺いますね。
piyopapaさん、重ね重ね、有り難うございますv-365

5249
☆梅サクラ様☆
太田道灌の暗殺の話は、「男は余裕を持ちなさい」と教育されたような?
残念ながら先生期待の生徒ではなかった様で(汗)
和歌、調べていただきありがとうございました。

浮世絵から印象派につながり・・・太田道灌にたどり着き・・・
楽しいですね。こうやってつながりが見えてくると。

またのんきに楽しみたいと思います。
梅サクラさん!ありがとうございます。

私はエキサイトブログを使わせていただいています。FC2の
梅サクラさんの応援をするために、何か登録とか必要なのでしょうか?
ブログのコメント欄にでも記述いただければ、応援対応させていただきます。

5246
piyopapaさん
こんにちは!
ブログを見させて頂きました。
由緒あるお寺ですね。お父様が亡くなられて、1年でしたか。
親は、何時までも長生きして欲しいですね。

で、道灌の首塚があるとは、始めて知りました。

道灌は、川越城も築城されたと言うことで、
埼玉県川越市川越市役所庁舎(川越城大手門跡)に銅像があります。
            http://www.burari2161.fc2.com/ootadoukan.htm
刺客の上の句
「かかる時さこそ命の惜しからめ」

道灌の下の句
「かねてなき身と思い知らずば」 (Wikiより) 検索しました。  

それにしても、中学の先生。素晴しい方ですね。
うわぁ~私の過去の記事をみて頂き、話しが繋がって、とても嬉しいデス♪
でも不思議なご縁ですね。
ここには、何方のコメントもなかったので、コメントして頂いて、更に嬉しいデス。
piyopapaさん、本当に有り難うございましたv-365

5242
こんばんは♪

梅サクラさんの情報量!凄いですね。
私事ですが、実父の菩提寺が伊勢原市にある洞昌院(とうしょういん)です。
このお寺に、太田道灌の首塚が有ります。

http://piyopapa.exblog.jp/18538689/

道灌を暗殺した刺客は、道灌が歌を好むことを知っていたので、槍で刺した後、
自作の上の句を読んだそうです。

道灌は重傷にひるまずに
・・・・・・・

と、下の句を返したそうです。。。(詳細忘れました)

これは「武士道」の本に、偉大な人武士が死に臨んで尚且つ持つ
「余裕」の一例と紹介されている!と中学の先生が言って
いましたヨ!!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村