HOME   »   富士5湖  »  河口湖 久保田一竹美術館庭園
RSSフィード
2012.12.01

富士5湖


前回、久保田一竹美術館の紅葉をご覧頂きました。今回は、滝と池のある、日本庭園をご覧頂きたいと思います。

色鮮やかな紅葉と異なる、色彩を押さえた池と滝です。なかなか趣があると思います。

一竹辻が花作品 ←久保田一竹氏のアートな作品を紹介.

気象の変化によって様々な姿を見せる富士山は「光響」と併せ、久保田一竹氏のライフワークとなりました。

「辻が花の説明」
室町時代に隆盛を極めた縫締絞りをその主たる技法とした文様染め。
名称の由来は定かではない。 庶民の小袖から始まったと言われているが、後に秀吉等の武家に好まれ、高級品として一世を風靡するも、江戸初期により自由に多色を使い、絵画的表現が出来る「友禅染め」の出現により、衰退されたとする説が有力。

河口湖 久保田一竹美術館庭園1

 (1)                                       「庭園全景 」


河口湖 久保田一竹美術館庭園2

(2)                                         「池」


河口湖 久保田一竹美術館庭園3

(3)                                       「落ち葉の舞1」


河口湖 久保田一竹美術館庭園4

(4)                                       「落ち葉の舞2」


河口湖角田一竹美術館庭園5

(5)                                        「落ち葉の舞3」


河口湖久保田一竹美術館庭園6

(6)                     「滝1」


河口湖久保田一竹美術館庭園7

(7)                      「滝2」


河口湖久保田一竹美術館庭園8

(8)                                          「滝3」

本来の辻が花も、一竹辻が花も、日本の季節感ある、素晴らしい風景をモチーフにしている感じがします。

写真もしかり・・・ですね。

このように自然美に恵まれた日本は、素晴らしいと思います。

次回は本栖湖の富士山になります。引き続きお付き合いくださると嬉しいです。

ご訪問、有り難うございました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
本栖湖の富士山
NEW Topics
「稲門会作品展・私の出展作品」
第3回「稲門会作品展」とお詫び
公園にて・・・・
「ダリア園」NO2
「金魚の昼寝」
「虹と夕焼け」
「戦艦大和 終焉の地」
「笠間のツツジ祭り」最終章
「ニコンミュージアム」・・・100周年を記念して!
九ちゃん(坂本九さん)の家と歌碑
Comment
1753
Puffさん
こんにちは!
私は案内看板に釣られて入ったんです。でも、あまりにも素敵で、拾いものでした。
え?辻が花の着物を持っているのですか。
素晴らしいですね!!滅多に手に出来ないのではないでしょうか?大切にして下さいね。
>「落ち葉の舞」の2と3。
>青みがかった水面と落ち葉がキラキラと輝いて… とても素敵。
>何気ない風景にふと「美」を感じる瞬間ですね~

有り難うございます(^-^)
そうなんです。何気ない風景に、思わぬ「美」を感じられれた瞬間は、
心がとても,ときめいてしまいますね。
Puffさん、いつも有り難うございますe-278

1741
こんにちは~☆
河口湖方面は何度か訪れましたが、この美術館のことは知りませんでした。
淡いサーモンピンクの辻が花の着物を持ってますが、着物に無頓着な自分は意味を知らず(苦笑)e-330
こちらに来て詳細を知りました。
勉強になりました。
ありがとうございます~!

「落ち葉の舞」の2と3。
青みがかった水面と落ち葉がキラキラe-420と輝いて…
とても素敵。
何気ない風景にふと「美」を感じる瞬間ですね~

1740
yoshi2479さん
こんにちは!
ようこそ!いらっしゃいました。
>素晴らしい庭園お写真ですね~。色彩が豊富で すごく楽しくなるお写真と思いました。

有り難うございます(^-^)
さすが、芸術家らしく、庭園の色彩にも気を配っている感じがします。

>外国の庭園はスケールが大きく、目で観て楽しむ という感じにはなりませんが、
>日本庭園はまさに その場で目で観て楽しむ(観賞)に相応しいものだ 常々思っています。

そうですね。外国の庭園は、スケールが大きく、幾何学的というか、直線的ですね。
でも、日本の庭園は、柔らかくて、自然と共にある感じがします。
富士山、お好きですか。また見て下さいね。
yoshi2479さん、こちらこそ、ご訪問・コメント有り難うございましたe-278
また遊びに来て下さいね。お待ちしています。

1739
モカさん
こんにちは!
>紅葉と水のコラボレーションが最高ですね!
>ため息が出てしまうようなキレイさです^^

さすが芸術家の庭園ですよね。
自然に対する、造詣の深さを感じます!!
私もすっかり心惹かれて、夢中で撮ってしまいました。
モカさん、応援共々、いつも有り難うございますe-278

1738
ララさん
こんにちは!
>水あり、光あり、見事な紅葉ありと素晴らしいところですね。
>青空が映り込んでいる落葉の写真に目が止まりました

看板に釣られて、中に入ったら、あまりにも趣があったので、
さすが、芸術家の美術館の庭園だと感心しました!
池を見たら、水面に、落ち葉があって、青空が映り込んでいたので、
すっかり心惹かれて夢中で撮りました。ラッキーだったと思います。
ララさん、いつも有り難うございますe-278

1737
君平さん
こんにちは!
>日本庭園で見る方が趣がありますものね。
>水面に映った紅葉も素敵ですね♪

看板に「滝と池のある日本庭園」に釣られて、中に入ってみたけど、
全然看板に偽りなくて、素敵で、すっかり魅了されました。
掘り出し物・・・と言った感じです♪
昭和記念公園の紅葉の季節にはまだ行ったことないのですが、
日本庭園の紅葉は、見事みたいですね!!
君平さん、いつも有り難うございますe-278

1736
ヒロさん
こんにちは!
>池に浮かぶ針葉と広葉、
>舞いの1、クルクル回る感じが良いですね。
>舞いの2と3、空と広葉の映り込みが綺麗です

この光景を見て、とても惹かれて、夢中で撮りました。
偶然でしたが、ラッキーだったと思います。自然の妙ですね。私もお気に入りです。
富士山、まだまだ続きますので、また見て下さいね。
ヒロさん、いつも有り難うございますe-278

1735
mamanさん
こんにちは!
いつも気に掛けて頂き、嬉しいです(^-^)

昨日は、秩父の夜祭りに出かけて、帰ってきたのが、遅く、
今日は、体の節々が痛いです(^^;
mamanさん、応援共々、いつも有り難うございますe-278

1734
Aunt Carrotさん
こんにちは!
>滝の音が聞こえそうな落ちる様、
>枯葉を乗せて動く水、、、、 どちらも美しいものですね。

思いがけずに、中に入って、素敵な庭園だったので、幸運でした。自然の妙かしら?
いやはや、スローシャッターにするのをすっかり忘れて、撮ったのでした(^^;
冷静に考えれる余裕がないほど、魅了されていたのかも知れませんね・・・。
でも、後で、写真を見て、「しまった」と思っていた所,
Aunt Carrotさんにそう言って頂き、救われました!!
Aunt Carrotさん、いつも有り難うございますe-278 また見て下さいね。

1732
素晴らしい庭園お写真ですね~。色彩が豊富で
すごく楽しくなるお写真と思いました。
外国の庭園はスケールが大きく、目で観て楽しむ
という感じにはなりませんが、日本庭園はまさに
その場で目で観て楽しむ(観賞)に相応しいものだ
常々思っています。次は本栖湖の富士山とのこと、
富士山大好きな私にとっても楽しみな題材です。
ご訪問いつもありがとうございます。

1731
綺麗ですねぇ〜
1枚目の鮮やかさに見とれてしまいました!!

紅葉と水のコラボレーションが最高ですね!
ため息が出てしまうようなキレイさです^^


全部ポチっと ♪

1730
水あり、光あり、見事な紅葉ありと素晴らしいところですね。
青空が映り込んでいる落葉の写真に目が止まりました。

1729
こんにちは。
日本庭園もあるんですね。
やっぱり、紅葉は日本庭園で見るのが一番ですよね。
昭和記念公園もあちこちで紅葉が見られますけど、
やっぱり、日本庭園で見る方が趣がありますものね。
水面に映った紅葉も素敵ですね♪

1728
こんばんは
池に浮かぶ針葉と広葉、
舞いの1、クルクル回る感じが良いですね。
舞いの2と3、空と広葉の映り込みが綺麗です。
久保田一竹美術館(庭園)は,行ったことはありません。
富士山およびその周辺、楽しく見させていただきました。

1727
更新はまだですね

催促ではないですよ

PPっと

1726
水の流れ
滝の音が聞こえそうな落ちる様、
枯葉を乗せて動く水、、、、
どちらも美しいものですね。
滝もうんとスローにしてしまうより勢いがあって
楽しいですね。
次が楽しみです。

1724
カメゴロウさん
こんにちは!
>染め方一つで、着物の全体像が左右されると思いますし、
>絵画のような…それも油絵のような染めをするのは、 素人のワタシでも、その苦労がわかります。

リンク先を見て下さったのですね。嬉しいです♪
私も、「辻が花」という名前は知っていたけど、
着物には縁がなくて、良く知らなかったですが、素晴らしいものデスね!!
正に芸術ですよね。ほんと苦労が忍ばれます。

>庭園もステキですねぇ~(*゚▽゚*)
>壮大な面もあるし、奥ゆかしい面もあるし…
>日本の自然美は飽きませんよね~(*´∀`*)

私もこれほど、素敵だとは、思わなかったのですが、予想に反して、
正に日本の自然美を味わわせて頂きました。
カメゴロウさん、お忙しい所をお越し頂き、応援まで、有り難うございますe-278

1723
ご無沙汰しました
最近チョイとバタバタして、なかなか訪問出来ませんでした。

久保田一竹さん…
全然知りませんでしたが、リンク先のHPを拝見しました。
ステキな着物のデザインをされてる方なんですね~(*゚▽゚*)
いや…デザイン、って言ったら失礼かもしれませんね。
染め方一つで、着物の全体像が左右されると思いますし、
絵画のような…それも油絵のような染めをするのは、
素人のワタシでも、その苦労がわかります。

庭園もステキですねぇ~(*゚▽゚*)
壮大な面もあるし、奥ゆかしい面もあるし…
日本の自然美は飽きませんよね~(*´∀`*)

ポチρ(・д・*)っとな♪

1722
こんばんは!
お帰りなさい。お疲れ様でした。

>良い庭園ですね~~ 紅葉あり、池あり、滝ありですか~~
>美しい紅葉の見事さ、水面の松葉、画になります^^ ぉ見事です!!

まさかこれほど、色々と撮影出来るものがあるとは、予想しなかったです。
紅葉もとても綺麗だったし、特に池の水面の松葉が面白い模様で、夢中で撮りました。
土佐けんさんにそう言って頂き、嬉しいです♪
次回の本栖湖、気にいって頂けるか?不安ですが・・・。
土佐けんさん、応援共々、いつも有り難うございますe-278

1721
とっしゃん@SHIMAさん
こんばんは!
お仕事、落ち着きましたか?お疲れ様でした。

>久保田一竹美術館、確かに趣のある場所ですね。
>このような場所で見る紅葉は格別でしょうね。 
>「落ち葉の舞」の3枚は、寂寥感があって素晴らしいですね

この美術館、さすが芸術家ですね。持ち主に合っていたと思います。
紅葉も、一段と素敵でした!!
「落ち葉の舞」に寂寥感が、あるとコメントして下さって、嬉しいです♪
とっしゃんSHIMAさん、応援共々、いつも有り難うございますe-278

1720
ソレイユさん
こんばんは!
>梅サクラさん、とっても素敵ですよ~!
>4枚目の空の青が、5枚目の空の青と赤い紅葉が映り込んでいるお写真 大好きですよ~。

ソレイユさんの飾らないコメントが、却って素直な気持ちが、伝わってきましたよっ♪
私もなんだか嬉しくなっちぃました(^-^)私も4枚目、5枚目気にいっています。
ソレイユさん、応援共々、いつも有り難うございますe-278

1719
こんばんは
良い庭園ですね~~
紅葉あり、池あり、滝ありですか~~
撮影するには持って来いの場所ですな^^
美しい紅葉の見事さ、水面の松葉、画になります^^
ぉ見事です!!

次回は本栖湖からの富士山ですか^^
これも楽しみです♪

ポチッ全部!

1718
 こんばんは。
 返事が遅くなりすいません。

 久保田一竹美術館、確かに趣のある場所ですね。
 このような場所で見る紅葉は格別でしょうね。 
 「落ち葉の舞」の3枚は、寂寥感があって素晴らしいですね!

 応援の全ポチです!!

 
 

1716
きれい~デス。
梅サクラさん、とっても素敵ですよ~!
見て行くに従い「ほ~!」「へ~~~!」っと感心しました。
表現がおばちゃんでゴメンナサイ。
4枚目の空の青が、5枚目の空の青と赤い紅葉が映り込んでいるお写真
大好きですよ~。
応援☆☆です。

1714
meguさん
こんにちは!
meguさんは、さすが、辻が花の事、よくご存じですね。
私は「辻が花」という名前は知っていましたが、詳しくは知りませんでした(^^;)

>水面に映し出された空と 紅葉のその上に積もる落葉とのが 素晴らしい絵になっています

偶然の賜でした。なにげに池を見た瞬間に心惹かれて、夢中で撮りました。
本当に自然が私の写真を助けてくれた感じです。
meguさん、応援共々、いつも有り難うございますe-278

1713
x都人xさん
こんにちは!
>落ち葉の舞~流石に着眼点がいいですね
>とても綺麗です(アート)ですね

とりわけ大げさではなく、なにげに池を見たら、落ち葉の模様が面白いし、
写り込みが綺麗だし、きっと光線が最高条件だったのでしょうね!!
とても心惹かれて、夢中で撮りました。
偶にはこういう写真も良いかなと思って、アップしました。
私は、いつも都人さんの着眼点の良さに、感心しています!!
x都人xさん、いつも有り難うございますe-278

1712
トマトの夢3さん
こんにちは!
>写真の色が油絵のようですね 特殊な仕様でしょうか?
>とても 綺麗なので お聞きしました。

ただ、少し露出を暗めにしました。
写り込みと光線具合がとても、良かったのだと思います。
さすが芸術家の庭園ですね。風情がありますね。
トマトの夢3さん、応援共々、いつも有り難うございますe-278

1711
mamanさん
こんにちは!
>落ち葉の舞とってもすてきです
>2枚目3枚目の色合いが何とも言えないですね

気にいって頂けて、とても嬉しいです(^-^)
池への写り込みと光線具合が、かみ合い、落ち葉の模様も、
最高の条件だったと思います。私も気にいっています。
今年も残り少なくなってきました。寒いので、風邪など引かないように・・・。
mamanさん、応援共々、いつも有り難うございますe-278

1710
#4さん
こんにちは!
>「落ち葉の舞1・2・3」は原色からは距離をおいた日本の色ですね。
>日ごろ、日本の色は写真で表現するのが難しいと思っているのですがお見事ですね。

私のブログでも、綺麗な紅葉の写真を多くアップしてきたので、
偶には、こういう感じも良いかなと思って、アップしました。
池を見た瞬間、とても心惹かれて、落ち葉の模様と、光線具合が最高だったので、数枚写真を撮りました。
#4さん、応援共々、いつも有り難うございます e-278

1709
jskさん
こんにちは!
>池に浮いた落葉と紅葉の映り込みが綺麗です。
>赤い映り込みのある(5)がいいですね。滝は風情があっていいですね、(6)が好きです。

日本庭園、それほど大きくはないけど、落ち着いていました。
あ、でも私など個人から見ると大きいのかも。
(5)は丁度、赤い紅葉が水面に映り込んでいて、息を飲むほど綺麗でしたし、
小さい滝ですが、風情を感じました。
jskさん、いつも有り難うございますe-278

1708
マイケルさん
こんにちは!
>この季節、水に浮かんだ枯れ葉が絵になるんですね

枯れ葉でしたが、光線のおかげかも知れません。
この日は、晴れて、風もなく、良い日でしたので、滝に寒さを感じなかったですが、
写真だけ見ていると、寒さを感じるかも知れませんねぇ~。
マイケルさん、いつも有り難うございますe-278

1703
辻が花、振袖の柄によく使われますね
幻の花の美しい染模様は
人気の高い柄です

こちらはとても美しい庭園ですね
水面に映し出された空と
紅葉のその上に積もる落葉とのが
素晴らしい絵になっています

ぽち

1702
落ち葉の舞
今晩は

紅葉が色とりどりで綺麗ですね~

落ち葉の舞~流石に着眼点がいいですね
とても綺麗です(アート)ですね

俺も其処を目指したいですね。

1701
こんばんは

写真の色が油絵のようですね
特殊な仕様でしょうか?
とても 綺麗なので お聞きしました。
ここは 滝もあり風情がありますね
p☆

1700
落ち葉の舞も滝も 素晴らしいですね

落ち葉の舞とってもすてきです
2枚目3枚目の色合いが何とも言えないですね

きょうは寒かったです
もう12月 冬ですものね

PPっと

1698
「落ち葉の舞1・2・3」は原色からは距離をおいた日本の色ですね。
日ごろ、日本の色は写真で表現するのが難しいと思っているのですがお見事ですね。
本栖湖も楽しみにしております。
ポチっ!ポチっ!ポチっ!

1696
久保田一竹美術館の日本庭園~立派な庭園ですね。池に浮いた落葉と紅葉の映り込みが綺麗です。赤い映り込みのある(5)がいいですね。滝は風情があっていいですね、(6)が好きです。

1693
枯れ葉が・・・・
この季節、水に浮かんだ枯れ葉が絵になるんですね
それと・・・滝を見ると寒さを感じます(笑)

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村