HOME   »   学校  »  日本最古の学校(足利学校)
RSSフィード
2012.05.23

学校


DSC_2826.jpg

                         学校門(足利学校のシンボル)

足利学校は、日本で最も古い学校として知られ、その遺跡は大正10年に,国の史跡に指定されています。


DSC_2852.jpg


足利学校の創建については、歴史が明らかになるのは、

室町時代の永享11年(1439)関東管領上杉憲実が、現在国宝に指定されている書籍を寄進し、

鎌倉円覚寺から僧快元を招いて初代の庠主(校長)とし、

足利学校の経営にあたらせるなどして学校を再興してからです。


DSC_2845.jpg
  
              方丈(学生の講義や学校行事、また来客のための座敷として使用された)

足利学校は、応仁の乱以後、引き続く戦乱の中、学問の灯を絶やすことなくともし続け、
 
学徒三千といわれるほどに隆盛し、天文18年(1549)にはイエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエ

ルにより「日本国中最も大にして、最も有名な坂東の大学」と世界に紹介された。


DSC_2833.jpg
        


DSC_2832.jpg

                   庫裡(学校の台所。食堂など日常生活が行なわれた所)

江戸時代の末期には「坂東の大学」の役割を終え、明治5年幕をおろしたが、

廃校直後から有志による保存運動が展開されるなど、

郷土のシンボル、心のよりどころとして足利学校の精神は市民の中に連綿として生き続け、

平成2年の復原完成へとつながり、教育の原点、生涯学習の拠点として、

新しい学びの心の灯をともしています。

 
DSC_2835.jpg

                                 教室


DSC_2828.jpg

                                 孔子座像
 
室町時代の教育内容は、孔子の思想儒学が中心。

DSC_2846.jpg
                                            
                                徳川家康公位牌


天正18年(1950年)に、豊臣秀吉が小田原を攻め、ここに北条氏が滅び、

翌年、足利ぜめで、兵を進め、豊臣秀次が京都へ足利学校の大切な書物を京都へ持ち帰った。

その後、徳川家康が足利学校の大切な書物を散乱するのを食い止めて、足利学校に返還させた。

歴代の徳川によって、足利学校は保護を受けてきた。

他に歴代将軍の位牌も飾ってあります。


ここを、訪れた、天皇・皇后陛下の記念の写真も飾ってありました。




2008年5月6日撮影

スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
足利フラワーパーク
NEW Topics
笠間つつじ祭り 1
豊島園のチューリップ
所沢航空記念公園 4 (航空発祥記念館)
羽田で飛行機を撮る
「所沢航空公園」 3 (鳥さん達と愉快な仲間たち)
初夏の祭り
所沢航空公園 2 (公園の花々を愛でて・・・)
所沢航空公園 1 (桜の木の下で・・・)
里の春 2
里の春 1
Comment
71
Puffさん
こんばんは!

そうだったんですか。
私もこれほどの由緒ある所なのかと思い、
また家康の位牌まで飾ってあったので、更に驚きました。
訪問出来て、とても良かったです。

この時は、連休中だったからか?
沢山の人・人・・・でしたよっ。
4枚目・5枚目・・・ですね。嬉しいですv-354
でも、藤の映っている、Puffさんの以前見せて頂いた写真、
私はとても気に言っています。

以前はチラシ、入っていませんでしたが・・・。
最近は新聞を取っていないので・・・v-356

69
こんばんは~☆
足利学校は教科書で覚えただけの知識だったのですが…
数年前初めて行って、その規模や佇まいに驚いたのでした。
お写真を見ると、人手も多かったみたいですね!
4枚目と5枚目のお写真、
学校に藤棚がさりげに映りこんで素敵ですね~e-420

そうそう、チラシです。
毎年、GW前に足利フラワーパークの色刷りチラシが入って来るのです。
そちらには入って来ませんか?
新聞が違うのかな??

51
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

50
makiraさん
おはようございます。
コメント有り難うございます。v-354
makiraさんは足利フラワーパークとか、館林つつじが岡を回れたときにすでに行かれましたか。
足利学校。
で、足利学校は,すでにご存じなのですね。
私も実は、後で、歴史はじっくり勉強したんです。
写真のアップもあって・・・。v-356

いえいえとんでもないです。
こちらこそ、いつも有り難うございます。
いつも知らなかった、撮影場所を教えて頂いて、写欲が段々出てきている所です。
嬉しいです(^-^)

49
クメゼミ塾長さん
おはようございます。
コメント有り難うございます。v-354
足利学校、なかなか知る人は少ないと思います。
私も訪問して、始めて知ったんです。

文字だけで説明するよりも、写真もあった方が効果的ですよね?
と言うよりも、写真で手を省いています。(笑)
こちらこそ、有り難うございました。

48
み~♪さん
おはようございます。
コメント有り難うございます。v-354

足利フラワーパーク、み~♪さんも昨年行かれましたか?
素晴らしい所ですねv-425
私は、フラワーパークのライトアップを待って、先にこちらに来ました。
色々と見所満載な所ですね。足利は・・・。
私もみ~♪さんの写真、とても楽しみにしています。
こちらこそ、早速リンクさせて頂きました。
有り難うございます(^-^)
これからもよろしくお願い致します。

47
おはようございます、梅サクラさん!
行かれたのですね!足利学校!
前回の足利フラワーパーク、館林つつじが岡を
回った時に行きましたが、今回はパスしてしまいました 汗)
懐かしいです♪
豊臣秀次が京都へ足利学校の大切な書物を京都へ持ち帰り、
後に徳川家康が返還させたことは知りませんでした 汗)
前回はいかにいい加減に見て回ったかが、恥ずかしく思えます。
また、一つ利口になりましたよ 笑9
朝から勉強させていただきました。
ありがとうございます。

46
トマトの夢3さん
おはようございます。
コメント有り難うございますv-354

足利学校、ほんと、歴史に残る学校ですね。
きっとトマトの夢3さんは何度も行かれていると、思っていました。
この時は、確か5月連休最後の日だったので、大勢の人が訪れていましたね。
季節も素晴らしいですし・・・。

45
モカさん
はじめまして・・・。
こちらこそ、早速のコメント有り難うございますv-410

いえいえ、お気になさらないで下さい。
こちらこそ、きて頂いて、嬉しいです。

そうなんですよ。足利学校、私も行ってみて、
しっとりと落ち着いた、歴史のある所と知ったんです。

私の方こそ、これからもよろしくお願いします。

44
足利学校
足利学校
いやあ 知りませんでした。
写真で紹介されると映像として明白に記憶されますね。
綺麗な写真ゆえ尚のことです。
ありがとうございます。
勉強になりました。


43
こんばんは。

ご訪問ありがとうございました♪
足利にこんな歴史的遺産があったんですね。
素敵なお写真と共に、とても勉強になりました。
私の知る足利は、フラワーパークですが、ここにも
樹齢140年もの藤が有名で、昨年観賞してきました。
これからも、素敵な所たくさん紹介して下さいね。
楽しみにしています♪
リンクとても嬉しいです。ありがとうございます(*^_^*)

42
こんばんは

足利学校に行かれたのですね
歴史に残る 学校で、
何度か 訪れました。
見学されている方々が 多いです☆

41
はじめまして
はじめまして、モカといいます。
ブログへのコメントありがとうございました。

お返事と挨拶が遅れてしまい申し訳ありません。


足利学校、まだ行ったことがないのですが、とても素敵なところですね!
雰囲気もあるし、新緑も綺麗です。

これからもよろしくお願いします。

40
とっしゃん@SHIMAさん
とんでもないです。
ご訪問くださり、コメントも有り難うございますv-410

私もこの時に、足利学校の事を知って、驚きました。

はい、京都や奈良みたいに関東の歴史は古くないと思いますが、
江戸は将軍様のいたところであり、今、東京は首都。
色々と歴史はありますね。
歴史はすきなので、
追々に、関東の歴史と文化を御紹介したいと思います。

39
 こんばんは&はじめまして。
 返事が遅くなり申し訳ございません。

 足利学校の歴史が詳しく書いてあり勉強になりました。
 方丈や庫裡などの建物も、歴史の重みを感じさせてくれまますね。
 
 関東にも京都や奈良に負けない歴史と文化があるので、ぜひ写真で紹介してくださいね。
 

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村