HOME   »   鹿児島  »  鹿児島シリーズ NO12 西郷南州翁(西郷隆盛)と東郷平八郎元帥
RSSフィード
2013.02.08

鹿児島


貧しい下級武士の子として鹿児島城下に生まれた西郷南州翁(西郷隆盛)は、
名君島津斉彬の薫陶を受け、倒幕そして明治維新という大事業へ向けて東奔西走した。

その間、奄美大島や沖永良部島に流されるなど、さまざまな苦労もあったが、
江戸城の無血開城はじめ明治の新政府樹立に大きな功績がありました。

後に、私学校を開設し子弟教育に専念します。

そして、西南戦争の大将として新政府軍と戦ったが、
田原坂の敗北、城山で自刃と、巨星は50年の熱い生涯を閉じた(鹿児島市HPより)

東郷平八郎も俊才を多数輩出した加治屋町生まれです。戌辰戦争に従軍後、明治新政府の海軍で活躍します。
日露戦争の際、1905年の日本海海戦で、連合艦隊司令長官として,ロシア無敵のバルチック艦隊を撃破し、「東洋のネルソン」と讃えられた(鹿児島HPより)

西郷南州翁1

 (1)                 「西郷南州翁(西郷隆盛像)」
     銅像は安藤照氏によって制作され、昭和12年5月23日に設置された。
         銅像は台石を含むと約8mにもなります。

西郷南州翁2西郷南州翁2-1

 (2) 「西郷南州翁(西郷隆盛像)」                           (3) 一際目立つ高台に設置され、                                                      街を見下ろしています。(見上げる様です)

西郷南州翁3

 (4)                                   「南州神社」
     西郷隆盛を祭る神社が建てられ、鹿児島県鹿児島市上竜尾町に鎮座する神社です。
     大正十一年から南洲神社と呼ばれるようになった。
     西南戦争での西郷軍方の戦死者が埋葬される南洲墓地の北隣にあります。

西郷南州翁4

 (5)                                     「南州墓地」(西郷隆盛墓地)
     墓地は正面に西郷隆盛、右手に篠原国幹、左手に桐野利秋などの墓が並び、
     墓地全体では七四九基の墓石があり、二千二十三名もの人々が眠っています。
              西郷隆盛の墓には献花が絶えることがない。
               桐野は通称「人斬り半次郎」として有名

西郷南州翁5

(6)                         ふと上を見上げると、綺麗な花・・・が。


西郷南州翁6

 (7)                                  「西郷洞窟」
     城山展望台へと上る坂の中腹にある西郷洞窟は、
     西南戦争で敗れた、西郷が最後の5日間を過ごしたといわれる場所。
     観光のシティーバスの中からの撮影で、上手くいかなかったですが、
     バスの運転手さんの説明は
     「この洞窟で、自刃したと言われているけど、もう少し下った所にある、樟の木の所」との事。
                                 
西郷南州翁7-1西郷南州翁7-2

 (8)     「東郷平八郎元帥像」(写真は同行した人より、お借りしました)    「東郷平八郎元帥の墓」
   設置場所:多賀山公園内
   銅像は等身大。雨田光平氏によって制作され、昭和32年5月27日に設置された。
    鹿児島湾の見える高台にあります。
    外国の海軍が鹿児島を訪れると、必ず、停船し、東郷平八郎元帥のお墓に詣でるそうです。                
西郷南州翁8

 (9)                              「鹿児島湾」(錦江湾(きんこうわん)
    東郷平八郎元帥像の設置されている、高台からの撮影


昨年の5月に訪れた、鹿児島。その鹿児島シリーズを一旦中止していましたが、先日桜島の写真アップに付き、遅くなりましたが、
鹿児島シリーズを再開しました。

鹿児島と言えば、幕末、沢山の偉人達が輩出しました。現在、NHKの「八重の桜」は会津からの視点で幕末を描いているけど、
ここにも西郷さんは登場しています。

http://murasaki659.blog.fc2.com/blog-category-6.html ←鹿児島シリーズNO1~NO11 (過去の鹿児島シリーズはこちらで見れます)

まだ、後4回位続きます。最後までお付き合いして頂けたらと思います。

ご訪問有り難うございました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
鹿児島シリーズ NO13 知覧麓の武家屋敷群(1)
NEW Topics
伊勢神宮・内宮(ないくう) No2
伊勢神宮・内宮(ないくう) No1
丸の内イルミネーション
東京の三ヶ月
迎春
”はたゆりこ”スペシャルライブ inPARCO・・・・・・そしてありがとう(*^。^*)
Shintoco Song & Smile (XMASスペシャル)
秩父三峯神社の紅葉
可愛い、シンガーの”はたゆりこ”さんをご紹介します♪
伊勢神宮・外宮(げくう)・・・1日目
Comment
2700
クメゼミ塾長さん
こんにちは!
前のコメントレスにも書きましたが、すっかりレスが遅くなりました。すみませんでしたm(_ _)m

西郷隆盛達の、西南戦争について、さすがお詳しいですね!!城山に何度も訪れた塾長さんならですね。そして、西郷洞窟では何度も合掌されましたか!!西郷さん達も喜ばれているでしょうね。
知り合いの鹿児島の人にこの事を話したら、きっと喜ぶと思います。
>店の名前は「せこどん」(=西郷どんの地元の呼び名)で買った「屋久杉の樽」
>試飲した樽は40年も経っているそうですが ビックリするほど美味しかったです。
**そこのお酒を今も愛飲していられるとは、余程お口にあったのでしょうね。
西郷さんの引き合わせかしら?

開聞岳と特攻隊員の事は、以前、私も記事にしたけど、歴史を持っている山でしたね。
そうでしたか。富士山も・・・。
クメゼミ塾長さん、ご覧頂き有り難うございました v-281

2693
「西郷洞窟」 
城山は私の行きたい場所だったので何度も訪ねました。
明治維新の立役者たちが内乱を興す
西郷隆盛は傑物だと思いますが
明治維新の歪、血気に逸る薩摩隼人
師弟の間柄、マグマの逃げ場所はなく
やむなく「おはんたちのいいようにやりなさい」と決意するのですね

「西郷洞窟」は西郷隆盛が最期に陣を構えた場所
洞窟の前で 何度も合掌しましたm(_ _)m

この横にお店があるのですが店の名前は「せこどん」(=西郷どんの地元の呼び方)だったと思います
ここで買った「屋久杉の樽」試飲した樽は40年も経っているそうですが
ビックリするほど美味しかったです。
焼酎を入れると味が美味に激変することを確認し即購入。
今も愛飲しています。

梅サクラさんは色々なところに行かれたのですね

開聞岳は
「特攻に行く時の目印であり、故郷と最期の別れをする御印になったのですね」

かたや富士山は
「B29が爆撃する時の目印にした山」
色々考えさせられます

梅サクラさん
いつもありがとうございます。

2633
nana♡さん
こんにちは!
>鹿児島は随分前に行ったことがありますが、また行きたくなりますね。
>九州新幹線ができたので、約1時間半で行けるようになりました
**3月に九州新幹線が、開通しましたよね。そちらからだと、約1時間半で行けますか。
羨ましいです!!こちらからだと、飛行機で、約2時間弱。
家を7時半に出発して、鹿児島空港に着いたのは、12時過ぎでした。
是非、行ってみて下さいね。写真と撮る所は沢山あると思いますから・・・。
nana♡さん、こちらこそ、ご訪問・コメント有り難うございますv-281

2632
もう一度行きたい
こんにちは(^o^)丿
鹿児島は随分前に行ったことがありますが、また行きたくなりますね。
九州新幹線ができたので、約1時間半で行けるようになりました。
写真を初めてからはまだ行っていないので、いつかもう一度行ってみたいです。

いつもご訪問下さり有難うございます。

2631
とっしゃん@SHIMAさん
こんにちは!
はい、どうされているのかと思いました。
またお仕事が忙しいのか・・・とも。
>幕末といえば、薩摩・土佐・長州藩の藩士が大活躍でしたよね。
**そうでしたね。若き藩士達が、幕末・維新 の牽引車でしたね!
素晴らしい人達が輩出されました。

>高台から見た鹿児島湾は、きれいですね!
**とっても綺麗で、心が洗われる様でした。
とっしゃんさん、ご覧頂き有り難うございましたv-281

2630
Puffさん
こんにちは!
私も、この鹿児島の西郷さんにお目に掛るまでは上野の西郷さんしか知らなかったので、
ビックリしました。多くの方が同じだと思います。
>訪れた人や街の人々が何時も見れるようにと、素敵な計らいですね。
**私もそう思います。観光のシティ-バスに乗って始めて見たときは、思わず感動してしまいました!!そして、西郷さん、何時までも街を見守ってくれるように・・・との願いかも知れません。

>西郷さんや東郷さんのお墓には献花が絶えないとのこと。
>こういうお話を聞くと人の温かさに触れて嬉しいです
**はい、鹿児島の人達の、心根を感じて、胸がじ~んとなりました♪
何時までも、何時までも、大切にされているのでしょうね!!

>亡くなられてもなお湾を見れるとの市民も想いが見て取れて感慨深いものがありますね。
**正にその通りですね!!
市民の方達の思いやりが、私の心にジンジンと伝わってきました。素晴らしいですね♪
Puffさん、いつも有り難うございますv-281

2629
 こんばんは。
 そういえば、ご無沙汰していていましたね・・・(汗)

 幕末といえば、薩摩・土佐・長州藩の藩士が大活躍でしたよね。
 でも幕末のことは疎いので、これ以上は書けません(汗)

 高台から見た鹿児島湾は、きれいですね!

2628
こんにちは~!
西郷さんの銅像というと、上野の犬を連れた西郷さんしか知らないので、
現地の銅像はこの記事で初めて見ました!
というか、銅像の存在も知りませんでしたヨ(汗)
街を見下ろすように高台に建っているのですね。
訪れた人や街の人々が何時も見れるようにと、素敵な計らいですね。

西郷さんや東郷さんのお墓には献花が絶えないとのこと。
こういうお話を聞くと人の温かさに触れて嬉しいです。
最後の鹿児島湾からの眺めのお写真を見ると、
こちらもまた、亡くなられてもなお湾を見れるとの市民も想いが見て取れて感慨深いものがありますね。

2627
x都人xさん
おはようございます!
>西郷隆盛 新しい時代を担う人だけあって、、
>やはり堂々とした風格がありすごい人ですね(俺)と違い
**西郷隆盛は、他の維新の功労者達と比べてみても、風格が勝っていたのでは?と思います。
鹿児島の人達には絶対・・・の方ですね。
都人さんの風貌は会ったことがないので、分らないけど、いいんですよ。都人さんは都人さんで、笑)

>最後の錦江湾の眺めは最高ですね^^
>何処までも青い海~奇麗だな~
**最高でしたよっ!!
で、眺めの良い場所に、像を造ったのでしょうね。敬意を表して・・・。
x都人xさん、朝早くから、有り難うございますv-281

2626
お早うございます。

西郷隆盛 新しい時代を担う人だけあって、、
やはり堂々とした風格がありすごい人ですね(俺)と違い><”

最後の錦江湾の眺めは最高ですね^^
何処までも青い海~奇麗だな~

2625
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2624
モカさん
こんばんは!
>幕末から明治にかけては、、激動の時代というイメージです。
**まさにその通りですね。エネルギーを感じます。
>最近は幕末や戦国時代など、興味を持ち始めています
**それはとても良い事ですね!!素晴らしいです!!色々な切っ掛けがありますね。

>旅先での楽しみが増えた気がします♪
**良かったデス!!お役にたって・・・。
旅をするときに、その土地の歴史など、色々知っていくのと、
知らないで行くのとでは、見方が違うと思いますよっ!
モカさん、いつも有り難うございますv-281

2623
ふわころ本舗さん
こんばんは!
>こういった歴史的なものを紹介していただくと、
>幕末~明治維新の時代劇を見たくなります(^^
**はい是非見て下さいね。私は幕末・維新の時代のドラマが大好きです。
今、NHKで、会津の視点からだけど、幕末のドラマを放映していますよっ。「八重の桜」
毎回見ているけど、とても面白いです!!

>自分も一生懸命生きないとな~…と。
**えらい!!でも、今でも一生懸命生きているのでは?
鹿児島湾、本当に綺麗でしたよ!!私の写真から伝わって、嬉しいデス♪
ふわころ本舗さん、ご覧頂き、有り難うございますv-281

2622
HAM1826さん
こんばんは!
>鹿児島湾(錦江湾)の眺め、幕末の薩摩の志士たちもこの風景を見ていたのでしょうか…。
**そうですよね。素晴らしい眺めでしたね。
私まで心が広く・大きくなるような気がしましたが・・・。

>私も妻も父方が鹿児島で、墓参や見舞いを兼ねた旅行で幾度となく足を運んでおります
**あらぁ~~。そうだったのですか。
それでは、一回行ったきりの私と違って,もっと詳しい事と思います。
もっと早くお知り合いになりたかったですね。
前に鹿児島シリーズを見て、変な所がないか?アドバイスして欲しかったです。

>鹿児島は、言葉をはじめ、人の気風など独特な文化が今なお息づいているように思います
**訪れて見て、そして、鹿児島県人達に会って、そのように思いました。
気骨がある感じがしました。食べ物も美味しかったです。特に「さつま揚げ」
HAM1826さん、応援共々、いつも有り難うございますv-281

2621
ソレイユさん
こんばんは!
>その中でやはり西郷隆盛の生き様は、誰よりも心に残るものですね。
**鹿児島には、大久保利通もいますが、鹿児島の人達には西郷さんが絶大なる人気がありました。
いや私達もですよね?

>私は上野公園の『つん』という愛犬を連れた、軽装の西郷さんを 見る事しかありませんでしたが・・・。
**私だって、鹿児島に行くまでは同じでしたから・・・。
今度同じ西郷さんでも像がなぜ違うのか?記事をアップしますね。
是非、いつか行ってみて下さい。お奨めです!!
ソレイユさん、応援共々、いつも有り難うございます v-281

2620
masaさん
こんばんは!
>東郷平八郎の像は見ませんでしたが、西郷隆盛像は道路脇にあったため 記憶に残っていました。
**二人とも、鹿児島の偉人達ですね。
東郷平八郎像は、地元の人達が連れて行ってくれたので、知りました。
>上野の「西郷さん」より頭が大きい感じですね。 いかにも軍人と云う身なりです。
**そうかも知れません。鹿児島の西郷さんがなぜ軍服で、上野の西郷さんは違うのか?また記事をアップしますね。
>現代の領土問題を、平和的に解決してくれる”士”が欲しいものです。
**同感です!!今こそ、西郷さんが必要だったですね!
masaさん、いつも有り難うございますv-281

2619
トマトの夢3さん
こんばんは!
>鹿児島 と言えば 西郷さん 堂々たる風貌ですね
>青い海に桜島 キレイですね。
**ほんとうに、堂々たる独特の風貌をしていますね。西郷さんは・・・。
青い海、実に綺麗でした。海無し県の私は、綺麗な青い海を見る事が出来て、
とても嬉しかったですよっ!!桜島はむろんでしたよっ!
トマトの夢3さん、応援共々いつも有り難うございます v-281

2618
mamanさん
こんばんは!
>いろんなところへ出かけられて いろんなことをよくご存じですよね 素晴らしいです
**有り難うございます。昨年の5月に、偶々知覧の慰霊祭に出かけて、
現地の人達が案内してくれましたので・・・
いやいや、全部は知らないですよ。調べたのです。興味があるので・・・。

>鹿児島湾のお写真 とってもすてきですね
**そう言って頂いて、嬉しいデス♪
高台から眺める湾の風景には、見惚れてしまって、何枚も撮った中の1枚です。
mamanさん、応援共々、いつも有り難うございますv-281

2617
AzTakさん
こんばんは!
>我が家の近くにも、洗足池に勝海舟の墓と並んで南洲翁の記念碑があったり、
>弟の継道の屋敷があった土地に西郷山のち名が残っていたり、多少は縁があるところが残っています
**そうなのですか。凄いですね!歴史の人物達が、そちら方面に住まわれていたとか?
で、縁があったのでしょうか?西郷継道、明治政府を担った人ですよね。

>大逆賊の汚名を着せられても、己の信念を貫き通した傑物
**本当ですね。今正に日本が必要としていますね。
西郷さんが残した訓話は、今の時代にぴったり当てはまりますね。
AzTakさん、いつも有り難うございますv-281

2616
こんばんわ
幕末から明治にかけては、、激動の時代というイメージです。

歴史にうとい私ですが、
最近は幕末や戦国時代など、興味を持ち始めています^^
きっかけは、テレビのドラマやバライティー番組だったりですが、、

旅先での楽しみが増えた気がします♪


2615
#4さん
こんばんは!
>南国の太陽、雄大な桜島、水平線が見える海・・・
>こうした環境が偉人誕生に寄与したのかなとも思ってしまいます。
**広い心を持った、大きな人間性を感じる西郷さんなどを見ると、正に言われる通りかと思いますね。
九州といっても広いですね。どちらなのでしょうか?
いつか機会があったら、是非お奨めです♪
#4さん、応援共々、いつも有り難うございますv-281

2614
こんばんは♪
こういった歴史的なものを紹介していただくと、
幕末~明治維新の時代劇を見たくなります(^^)
時分も一生懸命生きないとな~…と。
鹿児島湾、海が澄んでいて美しいですね。

2612
こんばんは
鹿児島湾(錦江湾)の眺め、幕末の薩摩の志士たちもこの風景を見ていたのでしょうか…。

私事ながら、私も妻も父方が鹿児島で、墓参や見舞いを兼ねた旅行で幾度となく足を運んでおります。
鹿児島は、言葉をはじめ、人の気風など独特な文化が今なお息づいているように思います。
pp!

2611
こんばんは~
幕末のたいへんな時代を生きた志士達。
その中でやはり西郷隆盛の生き様は、誰よりも心に残るものですね。
私は上野公園の『つん』という愛犬を連れた、軽装の西郷さんを
見る事しかありませんでしたが・・・。
お写真を拝見し、私も行ってみたいと思わされます。
☆☆です。

2610
西郷隆盛・東郷平八郎、二人とも幕末から明治初期の士ですね。
東郷平八郎の像は見ませんでしたが、西郷隆盛像は道路脇にあったため
記憶に残っていました。
あらためて拝見すると、上野の「西郷さん」より頭が大きい感じですね。
いかにも軍人と云う身なりです。
現代の領土問題を、平和的に解決してくれる”士”が欲しいものです。

2609
こんばんは
鹿児島 と言えば 西郷さん 堂々たる風貌ですね
青い海に桜島 キレイですね。
pp

2608
こんどは鹿児島ですか
いろんなところへ出かけられて いろんなことをよくご存じですよね
素晴らしいです

鹿児島湾のお写真 とってもすてきですね

PPっと

2607
我が家の近くにも、洗足池に勝海舟の墓と並んで南洲翁の記念碑があったり、弟の継道の屋敷があった土地に西郷山のち名が残っていたり、多少は縁があるところが残っています。でも、本場の凄さにはかないません。鹿児島の誇る大偉人ですもんね。
大逆賊の汚名を着せられても、己の信念を貫き通した傑物。今の日本に欲しい人物かもしれません。

2606
こんにちは。
薩摩。近代日本の誕生に大きく貢献した地ですね。
南国の太陽、雄大な桜島、水平線が見える海・・・
こうした環境が偉人誕生に寄与したのかなとも思ってしまいます。
九州生まれなのですが、鹿児島には一度も足を踏み入れたことがありません。いつかは・・・と夢見ています。
応援、全部ポチっ!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村