HOME   »   清水市  »  美保の松原(天女の羽衣)
RSSフィード
2013.03.18

清水市


三保の松原(みほのまつばら)は、静岡県静岡市清水区の三保半島にある景勝地。

約7kmの海岸線に5万本以上の松が茂り、三大松原のひとつに数えられています。

波打ち際から望む富士山はまさに圧巻。その素晴らしさは、日本新三景の名勝地の一つ。

そして、羽衣伝説の舞台でもあり、浜には天女が舞い降りて羽衣をかけたとされる「羽衣の松」と呼ばれる

樹齢650年の老松があり、付近の御穂神社(みほじんじゃ)には、羽衣の切れ端が保存されています。

美保の松原1変更済

 (1) 「美保の松原」  あいにく富士山は見る事出来ませんでした。


美保の松原4変更済

 (2) 「羽衣の松」 - 天女が羽衣をかけたとされる樹齢650年の老松
         
     【 羽衣伝説 】 
昔々、三保の村に伯梁という漁師がおりました。ある日のこと、伯梁が松の枝にかかっている美しい衣を見つけて持ち帰ろうとすると、天女が現れて言いました。「それは天人の羽衣です。どうかお返しください。」ところが伯梁は大喜びして返す気配を見せません。すると天女は「その羽衣がないと天に帰ることができません」と言って泣き出しました。伯梁は天上の舞を見ることを条件に羽衣を返しました。天女は喜んで三保の春景色の中、羽衣をまとって舞を披露。やがて空高く天に昇っていきました。(wikiより)

美保の松原3変更済

(3) 「神の道」   樹齢およそ200年~300年といわれる松が整然と並ぶ。御穂神社への参道。


美保の松原6変更済

 (4) 「清水港」


Img_0119変更済

 (5) 「清水次郎長の生家」
    清水と言えば、清水 次郎長(しみずの じろちょう) 本名、山本 長五郎(やまもと ちょうごろう)
  文政3年1月1日(1820年2月14日) - 明治26年(1893年)6月12日)は、幕末・明治の侠客。
ここでの撮影・見学をしたくとも、車の駐車場が見あたらず、撮影を断念。
     写真は、(静岡県観光情報)より、お借りしました。

美保の松原7変更済

(6) 「春の清水すし横町祭」
      (清水すし横町) 静岡県静岡市清水区入船町13-15
      エスパルスドリームプラザ1F
     まさかすし横町があるとは、ビックリ。

美保の松原8変更済

 (7) (清水すし横町) こちらのお店でランチ。ネタも新鮮で、一つ、一つの握りも大きかった。

    寿司というと、思い出すのが、次郎長の子分”森の石松”のエピソード。

浪曲師・広沢虎造の十八番の一つだが、映画・TVドラマの中で、石松が、たまたま舟に乗り合わせて石松の名と噂を懸命に思い出そうとしている旅人に「あんた江戸っ子だってね、食いねぇ、寿司を食いねぇ」と勧める有名な台詞。その後、実はその江戸っ子はその人が石松である事に気づいており、「馬鹿は死ななきゃ直らねぇ!」と石松をからかう。

美保の松原8-2変更済美保の松原8-1
 (8)(9) 「駿河美保のまつばら」
      「東海道五十三次」で世界的に知られる、江戸時代の浮世絵師・歌川広重(1797-1858)の作。
      その生涯に数多くの浮世絵版画の傑作を残す。
      18世紀、フランスに「ジャポニズムブーム」が起こり、日本の浮世絵は、
      フランスの印象派の沢山の画家達に、大きな影響を与えています。



前記事で、モックンの話しが出たので、今回もその流れで、シブがき隊の話題を・・・。
シブがき隊が歌って一世を風靡した「スシ食いねェ!」はこの虎造の浪花節からヒントを得たとも言われる。でも、本来の浪花節の台詞はあくまで「寿司を食いねぇ」との事。

写真は、偶々美保の松原を訪れて、カメラは持ち合わせていなかったので、携帯で撮りました。
で、アップしようか?どうか?迷っていたけど、清水に関する、話題が豊富だったので、
決心しました。写真は割り引いて、ご覧下さい。
蔵出しです。

最後までのお付き合い有り難うございました。
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
上野恩賜公園1(桜)
NEW Topics
伊勢神宮・内宮(ないくう) No1
丸の内イルミネーション
東京の三ヶ月
迎春
”はたゆりこ”スペシャルライブ inPARCO・・・・・・そしてありがとう(*^。^*)
Shintoco Song & Smile (XMASスペシャル)
秩父三峯神社の紅葉
可愛い、シンガーの”はたゆりこ”さんをご紹介します♪
伊勢神宮・外宮(げくう)・・・1日目
伊勢神宮・伊勢志摩めぐり、ダイジェスト
Comment
3069
安底羅さん
こんにちは!
>美保の松原、一度、行ってみたいと思う。四季、見飽きることはないのでしょうね。
**是非、訪れてみて下さいね。
私は3月に行きましたが、四季折々、見所満載だと思います♪

>勝手ながらリンク貼らせていただきました。
**有り難うございます♪
私も早速、リンクさせていきますね。
安底羅さん、いつも有り難うございますe-274
今後共よろしくお願い致します。

3068
 今日は。
 美保の松原、一度、行ってみたいと思う。四季、見飽きることはないのでしょうね。勝手ながらリンク貼らせていただきました。

3030
Puffさん
こんにちは!
>帰省するのに静岡は何度も何度も往復していますが、
>実は、三保の松原はまだ訪れたことが無いのですよ~
**なかなか途中だと、通り過ぎてしまいますね。
今度は、是非訪れて、見て下さいね。素晴らしい所でしたから・・・。

>松の木々から零れ落ちる陽射しがとても気持ち良さそうです!
>松並木が導く神社への道。
**この道の反対側に、広く松原が海に面して広がっていました。
この道の出発点に、駐車場もあります。私も「神の道」を少し歩いてみました。
是非、散歩してみてくださいね。
Puffさん、いつも有り難うございます e-274

3029
☆のりっぺ☆さん
こんにちは!
>三保の松原いいですよね~。 青空がよく合います。
**本当にそうですね。
訪れた時は、丁度快晴で、青空が広がり、青い海と松。
素敵な所でした!!

>羽衣伝説。昔バスガイドの仕事してたので案内してました
**え?え?え?バスガイドのお仕事をされていたのですか。
では、清水出身?
あらら、「羽衣伝説」私の説明は、大丈夫でしたか?
なんだか恥ずかしいです~~。
のりっぺさん、いつも有り難うございます e-274

3028
らすかるさん
こんにちは!
>素晴らしい風景に、美しい伝説。
>歴史ある建物に、美味しい料理。
**私は行く前は、美保の松原と言ったら、「羽衣伝説」位しか、知らなかったのですが、
訪れて、とても素晴らしい所だと認識を新たにしました。盛りだくさんな内容でした。
是非、いつか訪れて、楽しい一時をお過ごし下さいね。

らすかるさん、こちらこそいつも有り難うございます e-274

3027
ララさん
こんにちは!
>三保の松原は本で見たことがあります。
>画になる光景ですね、この構図は見ていても落ち着きます。
**有り難うございます。携帯ですが、何とか構図を考えて撮りました。

>次郎長に関する記事、参考になります。
**そう言って頂き、嬉しいです。♪良かったです。
ララさん、いつも有り難うございますe-274

3025
こんばんは~☆
帰省するのに静岡は何度も何度も往復していますが、
実は、三保の松原はまだ訪れたことが無いのですよ~
お写真を見たら、これは是非とも行ってみなくては…!
と思いましたですヨ。

(3)のお写真。
松の木々から零れ落ちる陽射しがとても気持ち良さそうです!
松並木が導く神社への道。
私も是非お散歩してみたいです。e-420

3024
こんばんわ~。
三保の松原いいですよね~。
青空がよく合います。
羽衣伝説。昔バスガイドの仕事してたので案内してました(^^)
すっかり忘れていた記憶がよみがえってきました。


3023
こんばんは☆
「美保の松原」ですかぁ ^ ^
ぜひ行って見たい場所のひとつです☆

素晴らしい風景に、美しい伝説。
歴史ある建物に、美味しい料理。

一日では足りないくらいに楽しく
過ごすことができますね♪

素敵な情報をありがとうございます ^ ^
今度、ぜひ行って見たいと思います☆


3022
三保の松原は本で見たことがあります。
画になる光景ですね、この構図は見ていても落ち着きます。
次郎長に関する記事、参考になります。

3021
デージーさん
こんばんは!
>美穂の松原、美しいですね
>青く澄んでのどかな春の海ですね
**はい、日が燦々と降り注ぐ、春ののどかな美しい海でした!!

>天女の羽衣伝説があるのですね。。
>確か滋賀の余呉湖にも 天女伝説があったように記憶しています
**うわぁ~、そうでしたか。素敵ですね!!
色々な地方に、素敵な伝説があって、嬉しいデスよね♪

>フランス印象派の時代に日本の浮世絵が一世風靡しましたね
>モネやゴッホなどが収集したり模写したりしていました
**はい、日本の浮世絵が、フランスの印象派の画家達に影響を与えたと思うと、とても誇りですね♪
いつか、”ゴッホ展”が日本で開催されたときに、見に行ったら、
浮世絵の「振り返り美人」をゴッホが描いていたのを見ました。

デージーさん、応援共々、いつも有り難うございますe-274

3020
鍵コメさん
こんばんは!
有り難うございます。頑張りますね!

3019
nana♡さん
こんばんは!
>三保ノ松原と言えば富士山と思い浮かびますが、富士山が見えなくて 残念でしたね。
>でも、海が見える景色はいいものですね。
**はい、富士山が見えなくて、後でとても残念に思いました。
でも、海の彼方に、船が見えたりして、感動しました!!

>随分昔に一度だけここを訪れてますが、延々と続く海岸線に 感動したことを覚えています。
**うわぁ~、訪れた事あったのですね。それは、それは良かったですよね!!
私は、一部の海岸線を見ただけでしたが、まだ残っていました。

>お寿司大好きです。
>うぅ・・・食べたくなってきました。
**私もお寿司、大好きです!!何を食べようか?迷ったら、お寿司です。笑)
nana♡さん、いつも有り難うございますe-274

3018
梅サクラさんこんばんわ
美穂の松原、美しいですね
青く澄んでのどかな春の海ですね @
天女の羽衣伝説があるのですね。。確か滋賀の余呉湖にも
天女伝説があったように記憶しています
フランス印象派の時代に日本の浮世絵が一世風靡しましたね
モネやゴッホなどが収集したり模写したりしていました
p☆

3017
鍵コメさん
こんばんは!
はい、私も同じ意見です。
ほんと、今日は一気に4月頃の陽気になったみたいで
暑かったです。
鍵コメさん、応援共々、いつも有り難うございますe-274

3016
AzTakさん
こんばんは!
お仕事で、清水や日本平付近に行かれていましたか。
でも、観光する間がなくて、残念でしたね。でもお仕事だと止む得ないですよね・・・。

>お写真を拝見すると、楽しそうなところですね。
>沼津や清水は魚が美味しいことでしょうね。
**はい、色々と見るところが沢山ありましたし、
漁港の側なので、お魚は新鮮で、美味しかったです。
いつか、以前のリベンジのために、ここを訪れてみて下さいね。
で、富士山は、西伊豆からの眺めの方が良かったですか?よくご存じですね・・・。

AzTakさん、いつも有り難うございます e-274

3015
モカさん
こんばんは!
>清水と言ったら、
>海と富士山に松の木の風景という、イメージです
**まさにその通りですね。素晴らしい所でしたよっ♪

>富士山は残念でしたが、とても気持ちのよさそうな景色ですね♪
> 行ってみたくなりました!
>浮世絵のような景色を写真にとってみたいですね
**気持ちが清々する感じでした。
是非、ここを訪れて、浮世絵に負けない写真を撮って下さいね。
モカさん、応援共々、いつも有り難うございますe-274

3014
鍵コメさん
こんばんは!
>今回の蔵出しが「美保の松原」とは懐かしいです!
**学生時代に、思い切った、素晴らしい冒険をされたのですね。
今では、もう出来ない、素敵な思い出ですよね。
うふふ、カキ氷はきっと美味しかったでしょうね!!

>今度、ゆっくりと寿司横丁にでも行きたいです♪
はい、その時は、是非次郎長の生家も訪れてみて下さいね。
私も、次回は是非、富士山を見たいですので・・・。

>写真は携帯との事!とてもそのようには思えません!
>清水港なんてとってもきれいに撮れていますよ!
**褒めて頂き、とても嬉しいデス(^-^)
携帯でも、持っていて良かったと思いました。
鍵コメさん、応援共々、こちらこそ有り難うございますe-274

3013
とっしゃん@SHIMAさん
こんばんは!
>羽衣伝説の話は、小学校?かどこかで聞いた記憶があります(汗)
>天女が羽衣をかけたとする老松が実際にあるのですね。
**きっと小学生の時かも知れませんね・・・。「羽衣伝説」
羽衣を掛けた松は、写真などで見たことがあったのです。
あ、始めは絵本かも・・・。笑)

>清水次郎長の生家を訪れることができなかったようで残念でしたね。
**車の中から、生家の外は見たんですよ。
で、2回位、回って、駐車場を探したけど、なくて、後ろ髪を引かれる思いで、帰ってきました。
そうですね、次回リベンジしたいですね。
とっしゃんさん、応援共々、いつも有り難うございます e-274

3012
鍵コメさん
こんばんは!
ここを訪れた事ありましたか。良かった!良かった!
>携帯ですか?
>きれいだから わからないですね
**本当ですか?
そう言って頂くと、とても嬉しいデス(^-^)
鍵コメさん、応援共々、いつも有り難うございますe-274

3011
こんばんは!
>三保の松原 懐かしいです
>静岡に 友人がおりますので 遊びに行ってましたよ
>海の幸が 美味しくて 食べてばかり(笑)
**素晴らしい所に、お友達がいらっしゃって、羨ましいです
美味しい海の幸を沢山、食べて、お腹1杯になった事でしょうね♪

>お寿司 食べたくなりました~。
うわぁ~、そうですか。私も写真アップしたら、お寿司を食べたくなりました。
トマトの夢3さん、応援共々、いつも有り難うございますe-274

3010
土佐けんさん
こんばんは!
>カメラを始めてすぐに富士山を撮りたくて出かけました
>富士山は見えたんですが、その時のカメラが中古で手に入れたもので
>まともな画が撮れず、泣いたことを思い出しました
**土佐けんさんはここを訪れていたんですね。
変な事を思い出せましたね。すみません・・・。
いつか機会がったら、是非、リベンジして下さいまし。

>清水の次郎長、すし食いねぇ、江戸っ子だってね!
>その言葉は僕も知っています
**ははは、了解です。さすがですね。
土佐けんさん、応援共々、いつも有り難うございます e-274

3009
x都人xさん
こんばんは!
>美穂の松原、清水港 始めの頃富士山撮りに
>良く言った所で懐かしいです~
**さすが富士山のプロ。撮影に行かれていたのですね。
懐かしく思い出して、下さって、嬉しいデス♪

>富士山が映って無いので少し残念ですが?
**はい、私も、とても残念です。
>次郎長の生家ですか~次は是非行ってみたいですね
**私は、車を留めて、外側からは見たけど、中に入っても見たかったです。

>カメラは持って行ってくださいね
**はい、了解です。次回、是非リベンジしたいです!!
都人さん、いつも有り難うございますe-274

3008
kanさん
こんばんは!
>三保の松原といえば、私も何度も聞いたことのある海岸線。
>永遠7キロもその海岸はあるのですねぇ。
**美保の松原、私も以前から、良く聞いていました。でも、今回初めて訪れたのです。
そうですね。江戸時代の浮世絵が、残っているということは、早くから栄えたのでしょうね。
本当ですね。何時までも大事に残されて欲しいですね。

>正月以来、まともなお寿司を食べてないから食べたくなりました
**そちらは海が近いので、お寿司、美味しいのでは?
kanさん、いつも有り難うございますe-274

3007
こんばんは!
有り難うございます。そう言って下さって・・・。
>三保の松原、清水港、 エスパルスドリームプラザ・・・。
>海のない県に住んでいますので、ここは私のよく訪れる場所なんですよ~
**そうでしたか。良かったです。アップした甲斐がありました。
私も海無し県に住んでいるので、海が見える風景は、感激します。

>次回訪れたときに、知識を得ていますのでまた違った楽しみができそうです。
**参考になりましたか?
私は好奇心旺盛で、すぐに知らないと調べてしまう困った癖があります。笑)
そうそう、以前、ソレイユさんのここのお写真を拝見しました。
是非、次回訪れて、またお写真見せて下さいね。
ソレイユさん、応援共々、こちらこそいつも有り難うございます e-274

3006
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

3005
いい所ですね。
こんにちは。
三保ノ松原と言えば富士山と思い浮かびますが、富士山が見えなくて
残念でしたね。
でも、海が見える景色はいいものですね。
随分昔に一度だけここを訪れてますが、延々と続く海岸線に
感動したことを覚えています。
かなり昔の事だから、今もあの美しい海岸線が残っているのかどうか?

お寿司大好きです。
うぅ・・・食べたくなってきました。

3004
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

3003
清水には仕事で2度行きましたが、観光する余裕など一切無く、駅前から清水港が見えるんだと思ったくらいでした。で、打ち合わせした場所は、日本平の直ぐ下。日本平も同様にパスでした。
お写真を拝見すると、楽しそうなところですね。沼津や清水は魚が美味しいことでしょうね。
この辺りから見る富士山は、正直な感想を言うと、あまり形が良くないと思いました。西伊豆からの眺めからすれば、…。

3002
海が気持ちよよさそう〜
清水と言ったら、
海と富士山に松の木の風景という、イメージです^^

富士山は残念でしたが、とても気持ちのよさそうな景色ですね♪
行ってみたくなりました!
浮世絵のような景色を写真にとってみたいですね!!



応援、押しますよ〜 ^^

3001
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

3000
 こんばんは。

 羽衣伝説の話は、小学校?かどこかで聞いた記憶があります(汗)
 天女が羽衣をかけたとする老松が実際にあるのですね。
 初めて知りました。

 清水次郎長の生家を訪れることができなかったようで残念でしたね。
 次はぜひとも訪れて、ブログで紹介してくださいね。
 楽しみに待っていますので(笑)

 応援のポチ!

2999
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2998
こんばんは~

三保の松原 懐かしいです
静岡に 友人がおりますので
遊びに行ってましたよ
海の幸が 美味しくて 食べてばかり(笑)
お寿司 食べたくなりました~。
pp。

2997
こんばんは
お~~三保の松原ですね^^
カメラを始めてすぐに富士山を撮りたくて出かけました^^
富士山は見えたんですが、その時のカメラが中古で手に入れたもので
まともな画が撮れず、泣いたことを思い出しました(^^;
清水の次郎長、すし食いねぇ、江戸っ子だってね!
その言葉は僕も知っています^^

ポチッ全部!

2996
今晩は

美穂の松原、清水港 始めの頃富士山撮りに
良く言った所で懐かしいです~
富士山が映って無いので少し残念ですが?

次郎長の生家ですか~次は是非行ってみたいですね

カメラは持って行ってくださいね^^

2995
三保の松原といえば、私も何度も聞いたことのある海岸線。
永遠7キロもその海岸はあるのですねぇ。
当時の絵からしても、この地は早くから栄えたのでしょうね。
東日本大震災から丸々2年が間もないせいでしょうか、いつまでも
この景勝地が大事に残されることを願います。

正月以来、まともなお寿司を食べてないから食べたくなりました^^;

2994
こんばんは~
携帯で撮られたお写真なんて思えないですよ~。
三保の松原、清水港、 エスパルスドリームプラザ・・・。
海のない県に住んでいますので、ここは私のよく訪れる場所なんですよ~。
そうなんだ~!と頷くことばかり・・・。
梅サクラさんに、いっぱい教えていただきました。
次回訪れたときに、知識を得ていますのでまた違った楽しみができそうです。
有り難うございます☆☆

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村