HOME   »   埼玉県  »  多門院・毘沙門堂(新緑・花々)
RSSフィード
2013.05.16

埼玉県


多門院は、埼玉県所沢市中富1501にある、真言宗豊山派、本尊は大日如来、

創建年1696年(元禄9年)で、川越藩主・柳沢吉保により、村民のための祈願所として創建された。

現在の毘沙門堂は明和3年(1766年)に再建されたもの、かつて武田信玄の守り本尊であったとされる黄金の小さな毘沙門天像が、本尊。

この像は、伝承によれば、信玄が生前川中島などの戦に際し戦勝を祈願し、兜の内に納めて戦場に赴いていたと伝えられるもので、天正10年(1582年)の武田家の滅亡後、
同家縁の僧を介し 血縁のある柳沢吉保の手に渡り、毘沙門社の本尊として祀ったとされている。

近年では、境内に立体曼荼羅をイメージして植え込まれたとされる、23種類300株の牡丹が咲く名所として、別称牡丹の寺とも呼ばれています。

多門院・毘沙門堂1変更済

  (1)                             「多門院・毘沙門堂」
    向かって右の家紋は”武田菱”(武田家の家紋)

多門院・毘沙門堂2-1変更済多門院・毘沙門堂2-2変更済

  (2-1)  「身がわり寅(とら)」                    (クリックすると大きくなります)
       毘沙門天の化身とされる寅に、身に降りかかる災いを託して奉納するというもの
   (2-2)  「狛寅(こまいぬ)」
      像の制作は慶応2年(1866年 寅年)とされ、この虎は細身でしなやかな曲線で彫られ、
     どちらかといえば豹やチーターにも近い印象の特徴的な像です。

多門院・毘沙門堂3-1変更済多門院・毘沙門堂3-2変更済

(3-1)  「牡丹」
(3-2)  「牡丹」             (クリックすると大きくなります)

多門院・毘沙門堂4-1変更済多門院・毘沙門堂4-2変更済

(4-1)   「子育・水子地蔵菩薩立像」 (クリックすると大きくなります)
(4-2)   「笠地蔵(かさじぞう」
       日本の伽話の一つ。貧しいが心の清い老夫婦が、道端の地蔵尊に菅笠を被せてやり、
       その恩返しを受けるというもので、特に知られる昔話の一つです。

多門院・毘沙門堂5-1変更済多門院・毘沙門堂5-2変更済

(5-1)  「牡丹」
(5-2)  「石楠花」 (クリックすると大きくなります)

多門院・毘沙門堂6-1変更済多門院・毘沙門堂6-2変更済

(6-1)  「廊下」 新緑の美しさ。
(6-2) 「鬼の悟りの像」(鬼の我慢している姿)        (クリックすると大きくなります)

多門院・毘沙門堂7-1変更済多門院・毘沙門堂7-2変更済

(7-1)   「杉の新芽」
(7-2)   「杉の新芽」 新芽がとても綺麗でした (クリックすると大きくなります)

多門院・毘沙門堂8-1変更済多門院・毘沙門堂8-2変更済

(8-1)   「エビネ」            (クリックすると大きくなります)
(8-2)   

多門院・毘沙門堂9変更済

   (9)                                 「神明社」
     神明社は江戸時代の元禄、享保年間に開拓された三富・富岡地域の産土神社です。
     その後1868年(明治元年)の神仏分離令によって同院境内の西側は神社(神明社)として、
     東側は寺院としてそれぞれ独立し、今日に至っています。

牡丹が綺麗と聞いて、早速この多門院に行ったけど、

牡丹は、殆ど朽ちていて、終わりでした。で、いくつか咲いているのをやっと探して、撮ってきました。

が、この多門院・毘沙門堂について、調べると、古い歴史のある、由緒ある所でした。

牡丹のお寺として、有名で、結構人々が訪れていました。

牡丹は遅かったけど、新緑がとても綺麗で、秋の紅葉も素晴らしいみたいです。

アップするのに、歴史を検索したりして、2日掛かりで、延約4時間位掛りました。
歴史が絡むと、時間を取られます。やれやれです。これだから毎日の更新は出来ないです。

ご訪問有り難うございました。              (2013年5月5日撮影)

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
昭和記念公園3 (チューリップ1)
NEW Topics
里の春 1
肥後細川庭園
神田川散策
「高麗神社境内の梅」
リニューアルした、映画館「レッツシネパーク」
伊勢志摩巡り 【夫婦岩】
早春の公園散策
伊勢志摩巡り 【国府白浜(こうしらはま)】
伊勢・蔵造りの街・河崎
新宿御苑に春を訪ねて NO2
Comment
3778
Puffさん
こんにちは!
私も近いのに、多門院知らなかったのでした。
是非、いつか牡丹の季節になったら、訪れて見て下さいね。
>ズラリと並ぶ「身代わり寅」の何て可愛いこと!
>何だかユーモアがあって面白いですね
**可愛いでしょう~~!!そして、ユーモアもありますよね。

>新緑の中で凛とした佇まい。
>見ているだけですぅーっと心が浄化されそうです
**この時は、神明社の周りには、人もいなくて、
辺りはし~んとしていて、只新緑だけ、心が浄化されるようでした。本当に!!

>新緑の木々やあでやかな牡丹の花。
>素敵なお写真と丁寧な記事の内容。
>何時も勉強させて貰ってます、ありがとうございます
**とんでもないです。私の方こそ、嬉しいデス♪
丁寧に写真を見て、記事を読んで頂き、それに、適切なコメントを頂き・・・。
Puffさん、こちらこそ、いつも有り難うございますe-316


3777
モカさん
こんにちは!
>素敵な神社ですね!
>新緑も綺麗で、とても気持ちがよさそう
**始めて訪れて、掘り出し物を得たような気分です。
そうなのです。丁度新緑も綺麗だったし・・・。

>丁寧はブログ記事、伝わってきました!
>これからの記事も楽しみにしています
**有り難うございます♪
時間が掛る記事と、そうでない記事とがありますが、
これからも読んで下さいね!!
モカさん、応援共々、いつも有り難うございますe-316

3776
こんばんは~☆
多門院は知りませんでした!
牡丹が有名なのですね。
今度牡丹の時期になったら行ってみたいと思います。
それから、ズラリと並ぶ「身代わり寅」の何て可愛いこと!
何だかユーモアがあって面白いですね。

一番最後のお写真、とっても好きです。
新緑の中で凛とした佇まい。
見ているだけですぅーっと心が浄化されそうです。e-420

新緑の木々やあでやかな牡丹の花。
素敵なお写真と丁寧な記事の内容。
何時も勉強させて貰ってます、ありがとうございます。e-418

3775
おお!!
素敵な神社ですね!
新緑も綺麗で、とても気持ちがよさそう♪

丁寧はブログ記事、伝わってきました!
これからの記事も楽しみにしています^^

全部応援!!

3774
ソレイユさん
こんばんは!
>あれ?見慣れた家紋・・・と思いましたら、”武田菱”(武田家の家紋)でしたね~
>そういうことがあったのですね。
**私もそちらと繋がりがあるのだと聞いて、ビックリしました。
歴史をひもとくと、柳沢吉保は山梨の城主でもあったけど、川越城主でもあったのですね。
不思議な縁で繋がっていたのですね。
>こちらでも上杉謙信との川中島の合戦は、今でも語り継がれるものです。
**とても有名ですよね。私は小説・映画・ドラマで知りました。
最初は、井上靖の小説「風林火山」でした。
どちらの武将も素晴らしいし、名勝負でしたね。

>私狛犬大好きですが、本当にチーターみたいな容姿をしているものは
>初めて見ました。 とっても妖艶です~
**私も、いつもは狛犬というと犬ですが、
今回チーターみたいなのは始めて見ました。ほんと妖艶ですね。
ソレイユさん、応援共々、いつも有り難うございますe-316

3773
トマトの夢3さん
こんばんは!
>牡丹と お寺 よく合いますね
>花のタイミング 残念でしたね
**ほんと、牡丹とお寺は、良く合いますよね。
そうなんです。タイミングを外しました。残念でした。

>所沢の多門院、1度だけ行ったことがあります。
>私は春の嵐の次の日に お寺に撮りに行きましたが
>大分 傷んでいて 可哀想でしたよ  同じような思いをしました。
**え~!!いかれた事があったのですか。
遠くはなかったですか?素晴らしいですね。
私は今まで知らなくて、情報不足でした(^^;
でも、春の嵐の次の日とは・・・。で、で、私と同じ様な思いをされましたか・・・。
お互いにとても残念でしたね。いつか機会があったら、リベンジしてくださいね。
トマトの夢3さん、応援共々、いつも有り難うございます e-316

3772
ララさん
こんばんは!
>この時期神社仏閣は新緑あり、花もありで見所たっぷりですね。
>特に清々しい新緑が目に眩しいほどです。
>春ってやっぱりいいですね
**正にその通りですよね。ウキウキ感を持ちますね。
そして、新緑の清々しさには、眼も眩しく、感動ものですね!!
自然が芽吹く春は、活力を感じて、気分も盛り上がりますね。

ララさん、いつも有り難うございますe-316

3771
こんばんは~
あれ?見慣れた家紋・・・と思いましたら、”武田菱”(武田家の家紋)でしたね~。
そういうことがあったのですね。
こちらでも上杉謙信との川中島の合戦は、今でも語り継がれるものです。
私狛犬大好きですが、本当にチーターみたいな容姿をしているものは
初めて見ました。
とっても妖艶です~☆☆

3770
jskさん
こんばんは!
>多聞院・毘沙門堂、歴史のある寺ですね。幕の武田菱が渋いです。
**武田菱が渋くて、素敵ですよね!!
ここは、本当に歴史あるお寺と知って、掘り出し物に出会った感じです!!
>神社・仏閣はピリッとした空気があり好きな場所です。
**jskさんは、そのようにとしっかり認識しています。

>この時期の萌 えたつような新緑は、花に負けない爽やかさがあります
**そうですね。萌 えたつような新緑を眼にして、私も感動しました。
>ここは、寺院と神社が同居しているんですね。
>新緑の中の神明社、清々しさが伝わってきます
**清々しさが伝わりましたか。良かったです!!
で、寺院と神社は、同じ敷地内にありましたが・・・。
それぞれ独立してはいるみたいです。
jskさん、いつも有り難うございますe-316

3769
ももぷり母さん
こんばんは!
>み~♪さんに紹介いただいて お邪魔しました。
>わたしのブログにも遊びに来てくださってありがとうございます。
**ようこそ、いらっしゃいました。とても嬉しいデス(^-^)
いいえ。素敵なブログですね!!そして素敵な絵!!感心してしまいました。

>すてきな写真拝見しました。 心が静まっていくようです。
>また お邪魔しますね。
**そう言って下さって、とても嬉しいデス♪
ももぷり母さん、ご訪問・コメント有り難うございましたe-316
是非、また遊びに来て下さいね。お待ちしています。

3768
こんばんは~

牡丹と お寺 よく合いますね
花のタイミング 残念でしたね
所沢の多門院、1度だけ行ったことがあります。

私は春の嵐の次の日に お寺に撮りに行きましたが
大分 傷んでいて 可哀想でしたよ
同じような思いをしました。
pp

3767
yoreyoremanさん
こんばんは!
>多門院 なかなか由緒あるお寺ですね 牡丹で有名なんですね
>いたるところに牡丹が咲き乱れている絵は壮観でしたのに残念 でしたね 
**始めて行ったのですが、これほど由緒あるお寺とは、驚きました。
で、場所と要領が分ったので、来年はしっかり牡丹が咲いているときに行ってきますね。

>鬼の悟りの像はほんと笑わせてくれますね
>マンがに出てきそうですよ
**私も面白いものがあるのだと、興味シンシンでした。
ほんとマンがに出てきそうですね。あるいは昔話に・・・。
yoreyoremanさん、いつも有り難うございますe-316

3766
デージーさん
こんばんは!
>埼玉の多門院、、五月の新緑が美しい季節
>お寺のしっとりとした雰囲気に私も 出会いたくなりました
**牡丹を撮しに行ったら、牡丹は殆ど枯れていて、その代わりに若葉が眼に沁みましたよっ!!
お寺のしっとり感と共に、癒やされました。
デージーさんも、是非この雰囲気に出会われて下さいね。

>更新も苦労が付き物ですね 
>完璧を求めずにのんびり行きましょう
**そうですね。のんびり行った方が良いですね。
更新もボチボチと行きましょう。あまり凝らずに・・・。
デージーさん、応援共々、いつも有り難うございますe-316

3765
この時期神社仏閣は新緑あり、花もありで見所たっぷりですね。
特に清々しい新緑が目に眩しいほどです。
春ってやっぱりいいですね。

3764
mamanさん
こんばんは!
>アップするのに いろいろ調べていると大変なのでしょうね
>お疲れ様です
**はい、お気遣い有り難うございます♪
内容によりけりですが、このような歴史が絡んでくると、時間が掛ります。
事実を伝えたいですからね・・・。

>なかみのある内容で お写真もすばらしいですね
>歴史あるところなのですね
**褒めて頂き、とても嬉しいデス(^-^)
歴史が好きだし、好奇心旺盛なので、次から次へと、検索してしまいます。
mamanさん、応援共々、いつも有り難うございますe-316

3763
kanさん
こんばんは!
>今年は出雲大社と伊勢神宮も同時に、仮殿から本殿に神が移られる めずらしい年だとか・・・
**記念すべき年ですよね。
>毘沙門堂ってことは 七福神の神様のお一人が祀られてる場所なんですかね??
**毘沙門天が本尊と説明してありました。
京都の方にも毘沙門堂はあるみたいです。

>新緑の中で、パワー(財を含めて)を貰える感じがします
**それは良かったです!!御利益があるのですね。
kanさん、いつも有り難うございますe-316

3762
HAM1826さん
こんばんは!
>柔らかな黄色という印象の牡丹ですね。
>新緑の下で見ると、うっすら緑のベールがかかっているようで素敵です
**有り難うございます♪
牡丹が、白と黄色しか残っていなかったので、何とか綺麗に撮ろうと思いました。
新緑の緑の色が、影響したのでしょうか? で、怪我の功名!!

>小さな花、葉や花びらの形から、「エビネ」ではないでしょうか…。
>山野草でとても人気がありますね
**教えて頂き、有り難うございます♪早速直しました。
人気がある山野草でしたか。可愛くて、すっかり気に入りました。
>石楠花のピンクを見ると初夏という気分になります。
**最近暑くなってきました、初夏に、相応しい花ですね。
HAM1826さん、応援共々、いつも有り難うございますe-316

3761
yoshi2479さん
こんばんは!
>川越の喜多院は知っていますが、所沢の多門院は知りません でした。
>なかなかいい雰囲気のところですね~。
**川越の喜多院は超有名ですが、多門院は、私も知らなかったのです。
今回初めて訪れました。よい雰囲気だったので、今度は紅葉の時に訪れたいと思います。

>信玄、謙信ともに毘沙門天という共通性があるのはやはり 戦国武将ですね~。
**お二人は、武も、知もある武将だったのでしょうね。
信玄亡き後の勝頼の代で武田家は滅びましたから。
井上靖の「風林火山」は大好きです。
yoshi2479さん、いつも有り難うございますe-316

3760
土佐けんさん
こんにちは!
>牡丹が有名なお寺なんですね^^
>終わり掛けだったのは残念でしたね
**知ったのが遅かったので、残念でした。来年こそ、リベンジしたいと思います。
>牡丹は助手も大好きです
**助手さん、牡丹園では、走り回っていましたか。
大好きな牡丹に会えて、嬉しかったし、早く写真を撮りたかったのだと、お気持ち分ります。

>笠地蔵様、日本昔話ですね
**良いお話ですよね!!お話をじっくり読んでみたら、またまた感動して、涙が出ました。
日本の昔話には、沢山、良いお話がありますね。
土佐けんさん、応援共々、いつも有り難うございますe-316

3759
x都人xさん
こんにちは!
>変わった狛犬(狛虎)でしょうか?はじめて見ました。
>身代わり虎を奉納したくなり、、、(色なことが多々^^)
**私も始めて見たんですよ。狛虎、狛犬は普通は犬ですよね。でも、ここは虎ですね。
毘沙門天の化身が寅だからなのでしょうね?
アレ、身代わり虎を奉納したくなった?まぁ~、誰しも人生色々あり・・・ですからねっ!
でも、都人さん、ブログからだと、そうは見えませんが・・・。

>牡丹の寺だけあって淡い黄色の牡丹が暖かい気持ちに、、
**有り難うございます♪白と黄色だけなんです。咲いていたのは・・・。
>新緑が日差しを浴びて奇麗です。
>紅葉の時期も見て見たいですね~宜しくです
**新緑が綺麗と言うことは、きっと紅葉も綺麗でしょうね!!お任せ下さい。
紅葉、頑張って撮ってきますから。あれ、大丈夫なぁ~??
都人さん、いつも有り難うございますe-316

3758
こんにちは
多聞院・毘沙門堂、歴史のある寺ですね。幕の武田菱が渋いです。
神社・仏閣はピリッとした空気があり好きな場所です。
牡丹が終わってしまった~ちょっと残念でしたが、この時期の萌
えたつような新緑は、花に負けない爽やかさがあります。
ここは、寺院と神社が同居しているんですね。
新緑の中の神明社、清々しさが伝わってきます。

3757
こんにちは ももぷり母です。
み~♪さんに紹介いただいて お邪魔しました。
わたしのブログにも遊びに来てくださってありがとうございます。

すてきな写真拝見しました。
心が静まっていくようです。
また お邪魔しますね。

3756
牡丹寺
多門院 なかなか由緒あるお寺ですね 牡丹で有名なんですね
いたるところに牡丹が咲き乱れている絵は壮観でしたのに残念
でしたね 鬼の悟りの像はほんと笑わせてくれますね
マンがに出てきそうですよ


3755
梅サクラさんこんにちわ
埼玉の多門院、、五月の新緑が美しい季節
お寺のしっとりとした雰囲気に私も
出会いたくなりました==
若葉が眼に染みますね @
更新も苦労が付き物ですね 
完璧を求めずにのんびり行きましょう @^^)pp☆

3754
素晴らしいとことですね
アップするのに いろいろ調べていると大変なのでしょうね
(わたしはいつも簡単ですから~)
お疲れ様です

なかみのある内容で お写真もすばらしいですね
歴史あるところなのですね

きょうも素晴らしいお写真でした

PPっと


3753
今年は出雲大社と伊勢神宮も同時に、仮殿から本殿に神が移られる
めずらしい年だとか・・・
全然詳しくないから間違ってたらすみませんが、毘沙門堂ってことは
七福神の神様のお一人が祀られてる場所なんですかね??
新緑の中で、パワー(財を含めて)を貰える感じがします^^

3752
おはようございます
柔らかな黄色という印象の牡丹ですね。
新緑の下で見ると、うっすら緑のベールがかかっているようで素敵です。
小さな花、葉や花びらの形から、「エビネ」ではないでしょうか…。
山野草でとても人気がありますね。
石楠花のピンクを見ると初夏という気分になります。
pp!

3751
川越の喜多院は知っていますが、所沢の多門院は知りません
でした。なかなかいい雰囲気のところですね~。
信玄、謙信ともに毘沙門天という共通性があるのはやはり
戦国武将ですね~。ただ単に強いばかりでなく、深い知識
を修得した天でもあり、信玄なんかはそちらも意識したの
でしょうね。

3750
こんばんは
牡丹が有名なお寺なんですね^^
終わり掛けだったのは残念でしたね(^^;
牡丹は助手も大好きです^^
以前、牡丹の咲いている庭園に連れて行ったとき
満面の笑顔で走り回っていた助手を思い出しましたw
笠地蔵様、日本昔話ですね^^

ポチッ全部!

3749
牡丹の寺
今晩は

変わった狛犬(狛虎)でしょうか?はじめて見ました。
身代わり虎を奉納したくなり、、、(色なことが多々^^)

牡丹の寺だけあって淡い黄色の牡丹が暖かい気持ちに、、
そして新緑が日差しを浴びて奇麗です。
紅葉の時期も見て見たいですね~宜しくです^^

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村