HOME   »   京都  »  京都の旅N04 南禅寺・南禅院
RSSフィード
2013.12.04

京都


あの水路閣から、見えた、白壁の中の「南禅寺・南禅院」をご紹介します。

亀山上皇の離宮時代の「上の宮」跡に造られた南禅寺の別院で、南禅寺発祥の地といわれます。

亀山上皇は、鎌倉時代の第90代天皇。


南禅院には「夢窓疎石(むそうそせき)」作庭とされる、池泉廻遊式庭園があります。

夢窓疎石という人は、鎌倉時代~室町時代にかけて朝廷や幕府からも崇敬を受けた高僧。

南禅院は紅葉の名所になるけど、それほどメジャーではないそうです。

廻りは木々に囲まれ、喧噪を離れ、観光客もちらほらでした。

太陽が当たりにくいのか、紅葉は、少し早かったです。そして、この時間(午後3時半過ぎ)には、もう影っていました。

でも、天授院の真っ赤な紅葉を見てきた後だったので、心が落ち着く、静かな寺院です。


京都4(1変更済

  (1)                                 「勅使門」



京都4(2変更済

(2) 勅使門の杮葺(こけらぶき)と、少し色づき始めた、紅葉が、静かな風情を称えていました。



京都4(3)変更済

(3)                                   「方丈」
    方丈は、元禄16年(1703年)に「桂昌院」の寄進によって再建されたもの。
    総檜造で、屋根は入母屋造りのこけら葺。

    桂昌院は、3代将軍・徳川家光の側室。5代将軍・綱吉の生母。
    通称は「お玉の方」。「玉の輿」の語源ともいわれています。

京都4(4)変更済

(4)                                   「下池」



京都4(5-1変更済

(5) 「下池」で、3匹の鴨がゆったりと泳いでいました。



京都4(6)変更済

(6)                                   「上池」
    石橋で、「上池」と「下池」がつながっています。
    色々な色彩の紅葉の全体をみると、一つの盆栽の様にも見えました。
    熟考して、木々を植えている様ですね。

京都4(8)変更済

(7)                              「茶室・龍淵窟(りゅうえんくつ)」
    屋根の上に、木々が生えていて、背後にある、紅葉した木々と共に見ると
    何とも言えない、風情を感じます。


京都4(7)変更済

(8) ぐるりと廻って、方丈の正面から、見てみました。



京都4(9)変更済

(9)                 三角の「羽石」と紅葉を額縁の中に・・・・


以上です。                     (2013年11月18日撮影)


昨夜は、ひさし振りに、映画「キャプテン・フィリップス」を見てきました。

以前は、週一で、映画館へ行っていたけど、11月は京都旅行のため、ご無沙汰していました。

前に「ある新聞の写真クラブ」に入っていたときに、顧問の先生が、「プロが撮っている、テレビなどの映像を見なさい。勉強になるので」と話していました。それ以来、頻繁に私は、映画を観るようになりました。
忙しいとなかなか見れないですが・・・。でも、映画って、写真撮影にヒントを与えてくれるようにも思いますが・・・。

で、「キャプテン・フィリップス」は実在の人物をモデルに、しています。

”2009年に、ソマリア海域で起こった海賊船による貨物船人質事件を、
アメリカの名優、トム・ハンクスが主演をしているけど、素晴しい演技でした。
それと、1人の人物をアメリカ海軍が総出で、救出する様子は、迫力があって、臨場感溢れていました"

そして、いまだに、拉致被害者達を、救出出来ない日本と、比べて暗澹たる気持になりました。
簡単に比べられないかもしれませんが・・・。

ご訪問有り難うございました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
京都の旅N05 南禅寺
NEW Topics
「稲門会作品展・私の出展作品」
第3回「稲門会作品展」とお詫び
公園にて・・・・
「ダリア園」NO2
「金魚の昼寝」
「虹と夕焼け」
「戦艦大和 終焉の地」
「笠間のツツジ祭り」最終章
「ニコンミュージアム」・・・100周年を記念して!
九ちゃん(坂本九さん)の家と歌碑
Comment
6511
Puffさん
こんにちは!
>こちらは紅葉真っ盛りとは違う風景で、
>仰る通り、緑の葉がほっとさせてくれますよね。
**真っ赤な紅葉を見てきた目には、ほっとさせてくれますよね。
>南禅寺は、そうですか、あまりメジャーではないのですか、、
>何となく他のお寺よりも行く回数が多かったですが。、、
**あ、この寺院は、「南禅寺」ではなく「南禅院」です。
南禅寺の別院なのです。次回の南禅寺の境内には、あるけど、
ひっそりしていて、私も今回初めて知ったのです。で、余り人に知られていないようです。

>(8)のお写真は、木々の間から上手い具合に二人の姿が見えて
>これまた良いシャッターチャンスでしたね! お見事です。
**細かく見て頂き、嬉しいコメントです♪
丁度良い位置に、二人が入りました。
この構図では、二人が入っているのと,いないのでは、雲泥の差ですよね?
こちらも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6506
こちらにも~!
こちらは紅葉真っ盛りとは違う風景で、
仰る通り、緑の葉がほっとさせてくれますよね。

南禅寺は、そうですか、あまりメジャーではないのですか、、
何となく他のお寺よりも行く回数が多かったですが。ハハ、、
自分にとって足が向きやすいお寺なのかも知れませんね。

(8)のお写真は、木々の間から上手い具合に二人の姿が見えて
これまた良いシャッターチャンスでしたね!
お見事です。e-418

6470
鍵コメさん
こんにちは!
はい、ご了解して頂き、有り難うございます♪
是非、京都に行かれてくださ~い!!

鍵コメさん、有り難うございましたe-423

6469
makiraさん
こんにちは!
>南禅院は南禅寺の別院だったのですね!
**私も最初は、良く分らなかったです。
で、検索したら、南禅院は、南禅寺の塔頭との事でした。
塔頭の中でも、「庵」よりも「院」の方が、位が上との事です。

>落ち着いた雰囲気の勅使門からして、
>ひっそりと佇む別院と言う感じがします。
>陽があれば華やかな黄葉だったでしょうか、
>こういう雰囲気を持つ別院ではちょうどよかったかもしれませんね♪
**そう言って頂き、安心しました。とても嬉しいデス♪
丁度陽が陰っていて、インパクトに欠けた写真になった~~と、悲観していたもので・・・。

>紅葉には少し早く、赤味が少なくかんじる紅葉ですが、
>返って黄葉が目立ち、緑の木々とのコントラストが美しく感じます。
>特に、(7)の鮮やかな緑と黄~橙~赤のグラデーションのコントラストが最高!
>素晴らしく、一番心惹かれた作品です♪
**最高に嬉しいです(^-^)
さすが、写真の経験が長い分、細かい事を逃しませんね。

>最後の額縁もステキですね!
**気に入って頂き、光栄です。この写真も、苦心して、撮りましたので・・・。
詳細な所まで、見て頂き、適切な感想を有り難うございますe-423

6468
ekuさん
こんにちは!
>今日も素敵ですねー♡ なんとも雅な
**うふふ、雅だなんて・・・。有り難うございます♪
派手さがない分、落ち着きがあって、デモ、繊細さを感じました。

>私もカメラを始めてから、 映画やテレビを見るときに
>内容よりも映像を見ている感じになりました。
>見てると監督によって雰囲気がまるで違ったり
>構図とか明るさとか、結構こだわってるんだなーって 思うように。
**そうでしたか。やはり。
監督によって、まるきり違いますね。
でも、良く、子細にご覧になっていますね!!

>カメラはじめるまでは、全く気づかなかったんですけどね
>映画とかもそうですけど、景色も見え方が変わった気がします
**歌も歌ってみて、細かい事が分るけど、カメラも同じかも知れませんよね?
自分で実際に撮影してみて、今まで、ただ見ていた景色の素晴らしさなどに、
気づいたり、また、映画の中でも、見方の変化が出てきますよね。
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6467
そふぃーおばさん !
こんにちは!
>南禅寺を訪れたのは一日違いでしたね。
>私は17日の2時半から3時過ぎくらいまでここで撮影していました。
**そうだったのですね。私は、京都駅に着いたのが12時頃、
それからでしたから、南禅寺の天授庵に着いたのが、午後2時頃でした。
他もウロウロしていて、南禅寺から、次へ向かったのが、4時半頃でした。

>今年は紅葉が遅れていると聞いていたので
>あまり期待せずに行ったのですが、 結果は良い意味で期待外れ♡
>どこも素晴らしい紅葉でしたね
**私も同じくでした。最初に訪れた、「天授庵」では、
息を飲む程綺麗だったので、感動でした。後のお寺でも、堪能しました。
こちらこそ、ご訪問・コメント有り難うございましたe-423
また、遊びにおいで下さい。

6466
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

6465
こんばんは!
梅サクラさん、こんばんは!
南禅院は南禅寺の別院だったのですね!
「院」と「寺」の文字違いですが、
いろんな方のblogで南禅院と南禅寺が出てきて
「あ~!書き間違えてる~!」なんて思ってましたが
まったく別だったのですね 汗)汗)汗)
落ち着いた雰囲気の勅使門からして、
ひっそりと佇む別院と言う感じがします。
陽があれば華やかな黄葉だったでしょうか、
こういう雰囲気を持つ別院ではちょうどよかったかもしれませんね♪
紅葉には少し早く、赤味が少なくかんじる紅葉ですが、
返って黄葉が目立ち、緑の木々とのコントラストが美しく感じます。
特に、(7)の鮮やかな緑と黄~橙~赤のグラデーションのコントラストが最高!
素晴らしく、一番心惹かれた作品です♪
最後の額縁もステキですね!

6464
今日も素敵ですねー♡
なんとも雅な(*'▽'*)♪

私もカメラを始めてから、
映画やテレビを見るときに
内容よりも映像を見ている感じになりました。
見てると監督によって雰囲気がまるで違ったり
構図とか明るさとか、結構こだわってるんだなーって
思うように。
カメラはじめるまでは、全く気づかなかったんですけどね~w
映画とかもそうですけど、景色も見え方が変わった気がします。

6463
こんばんは♪

昨日はご訪問とコメント、ありがとうございました(*^_^*)
南禅寺を訪れたのは一日違いでしたね。
私は17日の2時半から3時過ぎくらいまでここで撮影していました。
今年は紅葉が遅れていると聞いていたので
あまり期待せずに行ったのですが、
結果は良い意味で期待外れ♡
どこも素晴らしい紅葉でしたね(*^_^*)

6462
鍵コメさん
こんばんは!
ほっこりして頂いて、嬉しいデス♪
リンクの件、有り難うございます。
こちらこそ、今後共宜しくお願いします。

いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6461
はちみつさん
こんばんは!
>(1)の「勅使門」(3)の「方丈」、何とも風情がありますね。
>京都の紅葉というと、どこもかしこも混み合っているのかと思っていましたら、
>こういう静かな所もあるんですね☆☆
**有り難うございます♪風情を感じて頂いて・・・。
檄混みの所もあるけど、このような穴場もあるみたいです。

>トムハンクス主演の映画は、いつも感動させられます。
>私も行って見たいな~、最近ご無沙汰なんですよ~。
**はちみつさんも、映画がお好きですよね。
トム・ハンクスの主演映画を良く観られますか。
彼は、とっても上手いですね。主演映画で、外れはないですよね。
是非、この映画こそ、大きなスクリーンでみる映画ですよ~ん!
いつもご覧頂き有り難うございます e-423

6460
yoreyoremanさん
こんばんは!
>南禅院いいところですね ここは知りませんでした
>いい具合に苔があり なんか心休まりますね 
>特に 7枚目の 茶室・龍淵窟の屋根の苔が何とも言えなせん
**私も予備知識なしに入ったけど、
他の寺院では味わえない、静かな品性を感じました。
茶室の屋根の苔、風情がありますよね。

いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6459
yoshi2479さん
こんばんは!
>おお、さすが!!南禅院も行かれたのですね。穴場です、穴場。
>今度行かれた時は、敢えて観光寺院ではない
>街中の寺院を探求するのもいいですよ~。
>落ち着いた庭と黄葉、素敵です。
**そうですね。有り難うございます♪
知らずに入ってみたのですが、静かでありながら、品性を感じさせる、寺院でした。

>私も、キャプテンの映画は見たいと思っているんです。
**コマーシャルご覧になりましたか。
このような作品は、是非大きなスクリーンで観るべきだと思います。
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6458
語り部さん
こんばんは!
>南禅院はひっそりと静かな雰囲気がありますね
>本当は周りに観光客がいたとは思いますが
>それを思わせない写真の撮り方がそう感じさせるのかもしれませんね
**ひっそりした、良い雰囲気を感じさせました。
檄混みではないけど、廻りに観光客はいました。
でも、所によっては、入れない事も出来ました。
入ってしまった、画もある事はありますが・・・。

>映画を週一ですか
>私も映画は好きな方ですがそれでも月一ぐらいです
>「キャプテン・フィリップス」も良さげですね
**でも、最近は、ブログで忙しいので、月2回位になりました。
「キャプテン・フィリップス」お奨めですよ~ん!感動間違いなしです。
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6457
モカさん
こんばんは!
>「プロがとっている映像を見なさい。」 心に響きました
**うわぁ~、それは、それは良かったデス♪

>今まで、映画をそいういった観点で見たことがなかったので、
>また違った楽しみ方や発見ができそうですね!! 応援クリック、ポチ!!(
**試してみてださいね。
私は、映像の良い映画がより点数が高くなります。
でも、スクリーンを見いていると、どういう音楽だったか?
分らない事が多いです(^^;
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6456
piyopapaさん
こんばんは!
はい、お名前、確認しました。良かったデス.笑)
>京都の秋の風情がよ〜く伝わって来ました。
>ゆったりした時間が流れて、心が落ち着く風景ですね。
**ここは特にゆったり出来る寺院でした。
で、 piyopapaさんにも、伝わって嬉しいデス♪

>写真も素敵なショットばかりですが、
>玉の輿?のお話など 勉強になりますし、
>こう言う情報をちょっとイメージしながら
>拝見するとブログが2倍にも3倍にも楽しめました。
**それは良かった。嬉しいデス♪
どうかな?と思いながら、私が好奇心旺盛なので、
つい調べてしまうのです。で、載せてしまいます。

>私も映画見て勉強しようかな?アクション映画ばかりですけど
**まぁ~勉強にもなるけど、映画って面白いですよね。
私も、アクション映画、良く観ます。
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6455
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

6454
YUMI さん
こんばんは!
>私もこちらは行ったことがないかもしれません。
>1枚目の勅使門と色づき始めた紅葉、いいですね。
>落ち着いた雰囲気で、ここもまた素敵です。
**派手でなく、メジャーでないので、あまり行かれた方は少ないかも知れませんね。
勅使門は、特別な門故の風格がありますね。でも、そう言って頂いて、嬉しいデス♪

>テレビの画面が参考になるって、そう思います。
>動画ですが、あ、ここいいなって思うようなショットたくさんありますものね。
**やはり思いましたか。プロが撮っている動画、素敵なショットが多くありますよね。
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6453
スーさん
こんばんは!
>南禅寺・南禅院での紅葉、素晴らしい絶景ですね。
>紅葉も綺麗ですが、
>周辺の緑や水辺の景色も素晴らしい眺めですね。
>古都京都の秋の風情が上手く描かれていますね♪ PP☆
**有り難うございます♪そう言って頂いて・・・。
凄く、緻密に、でも、、自然を壊さないように、
品良く、さりげなく造られている庭だと思いました。

いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6452
HAM1826さん
こんばんは!
>(1)と(7)のビロードのような苔が、趣ありますね…
>最後の額縁にはめ込んだ紅葉も、
>庭石と常緑樹との組み合わせが良い雰囲気ですね。
うわぁ~、苔に注目して下さり、そして、額縁絵にも注目して下さり 、とても嬉しいデス。
額縁絵、撮るのに苦心したものですから・・・。

>ソマリア沖の事件、ありましたね。
>背景も時代も国柄も違うとはいえ、
>自国民を救い出すという気迫、
>国の信念の違いに残念な気がしますね…
**ソマリア事件、ご存じでしたか。さすがです。
この事件の時、大統領も、是非救い出すことを指示したとか・・。
アメリカにも、色々とあるけど、救い出そうとする、気迫・信念を、
是非、日本はお手本にした方がよいと思います。
日本はもっと危機管理に対する意識を高めねば・・・と思います。
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6451
鍵コメさん
こんばんは!
是非、時期を見て、訪れてみて下さいね。
うふふ、ほんと悩ましいですね。
でも、写真拝見出来たので、満足ですから・・・。

いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6450
jskさん
こんばんは!
>南禅院ですか・・落ち着いたいい感じですね。
>京都の寺で人を入れないで撮るのは容易でないと思いますが
>こういう雰囲気も味わえるんですね。
**その寺院の作り方で、人を入れないように撮る事は、いくらでも可能ですよっ。
この寺院は、メジャーでないだけに、落ち着いて、とても良かったです。

>7・・龍淵窟~建物と屋根の草と紅葉と・・とても贅沢ですね
**そう感じて、頂き、良かったデス♪
以前、jskさんも、草が生えている屋根を撮られていましたね。
>流石に庭の雰囲気も最高です。
**派手でないけど、良く観ると、品性を感じさせ、
良く考えて造られている庭だと思いました。繊細さを感じますね。
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6449
トマトの夢3さん
こんばんは!
>寺院の静かな佇まいの風情が印象的ですね
>茶室で お茶を頂きながら 素敵な庭園を愛でられたら
>しっとり 落ち着けていいですね
**有り難うございます♪、そのような印象を持って頂いて・・・。
この茶室は、開放していなかったけど、他の所で、「お抹茶」を頂きました。

>杮葺 初めて見知りましたが
>古都の雰囲気を醸し出し 好きな画です♪ pp
**嬉しいデス。そのように言って頂いて・・・。
柿葺、歴史的な建造物には、使われているようですね。
私も名前は始めて知りましたが・・・。
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6448
Sapphireさん
こんばんは!
>南禅寺の秋、楽しませていただいています。
>南禅寺は境内が広く、見どころがいっぱい!
>前の記事の池に映る紅葉葉とてもステキです。
**楽しんでくださって、有り難うございます。
で、前に記事も拝見して下さったのですね。嬉しいデス♪

>晩秋になれば、おっしゃるように、陽が陰るのが早いですね。
>夕暮れっぽいのもまた秋の風情があふれていいですね。
**そう言って頂いて、嬉しいデス♪
どうかしら?とちょうっと心配していたので・・・ホッとしました。
>南禅寺のつぎはどこかしら? とても楽しみです。
**まだ、南禅寺境内をウロウロしていますので・・・。
いつも、ご覧頂き、有り難うございますe-423

6447
土佐けんさん
こんばんは!
>沢山の塔頭がありますからね~~
>落ち着いた雰囲気がとても素敵です
>方丈の正面から見た画の構図、良いですね!
**有り難うございます。派手な寺院でないし、紅葉もそれほどでないし、
日射しがないし、結構撮るのに、苦労しました。
メジャーでないので、寄らない人達が多いかもですね。
でも、言われる様に、心が休まる、良いお寺でした。
そうですね。他の塔頭、金地院などの方が有名みたいです。

>テレビの旅番組を見てみれば、構図のヒントがあるよ、と
>僕も必死で見ていますけどね ポチッ全部!
**先見の明有りですね。風景の専門家の土佐けんさんらしいです。
旅番組は、とても参考になるでしょうね。
いつも、ご覧頂き有り難うございますe-423

6446
こんばんは
(1)の「勅使門」 (3)の「方丈」、何とも風情がありますね。
京都の紅葉というと、どこもかしこも混み合っているのかと思っていましたら、
こういう静かな所もあるんですね☆☆
トムハンクス主演の映画は、いつも感動させられます。
私も行って見たいな~、最近ご無沙汰なんですよ~。

6445
こんにちは 
南禅院いいところですね ここは知りませんでした
いい具合に苔があり なんか心休まりますね 
特に 7枚目の 茶室・龍淵窟の屋根の苔が何とも言えなせん

6444
おお、さすが!!南禅院も行かれたのですね。穴場です、穴場。
観光寺院だけではなく、結構市内のあちこちの寺院に素敵な方丈
庭がありますので、今度行かれた時は、敢えて観光寺院ではない
街中の寺院を探求するのもいいですよ~。
落ち着いた庭と黄葉、素敵です。
私も、キャプテンの映画は見たいと思っているんです。Gun-Ho
そのものですもんね、CM見る限り。

6443
こんにちは
南禅院はひっそりと静かな雰囲気がありますね
本当は周りに観光客がいたとは思いますが
それを思わせない写真の撮り方がそう感じさせるのかもしれませんね(^_^)
映画を週一ですか
私も映画は好きな方ですがそれでも月一ぐらいです(^_^;)
「キャプテン・フィリップス」も良さげですね
機会があれば観に行ってきます(^_^)

6442
「プロがとっている映像を見なさい。」

心に響きました^^


今まで、映画をそいういった観点で見たことがなかったので、また違った楽しみ方や発見ができそうですね!!


応援クリック、ポチ!!

6441
おはようございま〜す^ ^
(名前入れました)

京都の秋の風情がよ〜く伝わって来ました。
ゆったりした時間が流れて、心が落ち着く風景ですね。

京都旅行!良かったですね。。。
写真も素敵なショットばかりですが、玉の輿?のお話など
勉強になりますし、こう言う情報をちょっとイメージしながら
拝見するとブログが2倍にも3倍にも楽しめました。

私も映画見て勉強しようかな?アクション映画ばかりですけど(笑)

6440
おはようごあいます。
私もこちらは行ったことがないかもしれません。
1枚目の勅使門と色づき始めた紅葉、いいですね。
落ち着いた雰囲気で、ここもまた素敵です。

テレビの画面が参考になるって、そう思います。
動画ですが、あ、ここいいなって思うようなショットたくさんありますものね。

6439
こんばんは。
南禅寺・南禅院での紅葉、素晴らしい絶景ですね。
紅葉も綺麗ですが、周辺n緑や水辺の景色も素晴らしい眺めですね。
古都京都の秋の風情が上手く描かれていますね♪
PP☆

6438
(1)と(7)のビロードのような苔が、趣ありますね…
最後の額縁にはめ込んだ紅葉も、庭石と常緑樹との組み合わせが良い雰囲気ですね。

ソマリア沖の事件、ありましたね。
背景も時代も国柄も違うとはいえ、自国民を救い出すという気迫、国の信念の違いに残念な気がしますね…

6437
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

6436
こんばんわ
南禅院ですか・・落ち着いたいい感じですね。
京都の寺で人を入れないで撮るのは容易でないと思いますが
こういう雰囲気も味わえるんですね。
7・・龍淵窟~建物と屋根の草と紅葉と・・とても贅沢ですね
流石に庭の雰囲気も最高です。

6435
こんばんは。

寺院の静かな佇まいの風情が印象的ですね
茶室で お茶を頂きながら 素敵な庭園を愛でられたら
しっとり 落ち着けていいですね

杮葺 初めて見知りましたが
古都の雰囲気を醸し出し
好きな画です♪

pp

6434
こんばんは

南禅寺の秋、楽しませていただいています。南禅寺は境内が広く、見どころがいっぱい! 前の記事の池に映る紅葉葉とてもステキです。晩秋になれば、おっしゃるように、陽が陰るのが早いですね。夕暮れっぽいのもまた秋の風情があふれていいですね。南禅寺のつぎはどこかしら? とても楽しみです。

6433
こんばんは
南禅院には入ったことが無いような気がします・・・
沢山の塔頭がありますからね~~
落ち着いた雰囲気がとても素敵です^^
方丈の正面から見た画の構図、良いですね!

僕も助手によく言っております^^
テレビの旅番組を見てみれば、構図のヒントがあるよ、と^^
僕も必死で見ていますけどねw

ポチッ全部!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村