HOME   »   鹿児島  »  鹿児島シリーズ NO9 築後百年の木造駅舎・・・嘉例川駅
RSSフィード
2012.07.20

鹿児島


鹿児島シリーズを復活させます。

DSC_2675.jpg

                           嘉例川(かれいがわ)駅

九州にも新幹線時代が到来するなかで、

今なお現役で使用されている築後100年を経た、木造駅舎の嘉例川(かれいがわ)駅があります。

ノスタルジックで、暖かみがあり、凛としたたたずまいは、

県内は元より、全国から多くの人々が訪れています。


DSC_2673.jpg


1903年(明治36年)に開業した、霧島山系の山間にある、無人駅です。



DSC_2669.jpg


丁度、観光特急『はやとの風』が到着すると聞いたので、

プラットホームで今や遅しと、待っていました。



DSC_2677.jpg


遂に到着しました。

待ち構えていた人たちは、カメラを一斉に向けます。


DSC_2681.jpg


観光特急『はやとの風』は、

黒のボディに金のエンブレムが輝いていて、

車内は、床、壁、座席に木を使用した、ぬくもりと楽しさに満ちた、観光特急です。


DSC_2683.jpg


九州新幹線の開通にあわせて、観光特急『はやとの風』は、

(吉松駅~鹿児島中央駅)で、運行されています。



DSC_2687.jpg


はやとの風』は次の駅を目指して、

新緑の中を、去って行きました。




手首の捻挫で、当分,写真撮りに行けないので、
在庫処分が続きます(^^;



最後までお付き合い下さいまして、
有り難うございましたm(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
鹿児島シリーズ NO10 戦艦大和 終焉の地
NEW Topics
九ちゃん(坂本九さん)の家と歌碑
明治神宮御苑2 「しょうぶ園」
明治神宮御苑 1
笠間つつじ祭り 2
笠間つつじ祭り 1
豊島園のチューリップ
所沢航空記念公園 4 (航空発祥記念館)
羽田で飛行機を撮る
「所沢航空公園」 3 (鳥さん達と愉快な仲間たち)
初夏の祭り
Comment
356
マイケルさん
こんばんは!

>ローカル線は風情があって良いですね
>今は 何処も時間の短縮で・・・早いんだけどね?

ほんと、風情ありますねっ!
今は、早さを競っている感じですね。
目的地に早く着くのには最高だけど・・・。

>子供の頃母親の実家へ行くのに”蒸気機関車”に
>乗って行ってました。

お母さんの実家って、どこかしら?
”蒸気機関車”って、郷愁を感じますね。
関東のある場所では、観光のために、
蒸気機関車を走らせているところもありますよっ!

マイケルさん、いつも有り難うございますe-416

354
こんちわ~~~♪
ローカル線は風情があって良いですね
今は 何処も時間の短縮で・・・早いんだけどね?
子供の頃母親の実家へ行くのに”蒸気機関車”に
乗って行ってました。

338
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

337
観光特急『はやとの風』
4枚目の写真 列車にこんなに近づいて
危なくないのでしょうか??
心配になりますm(_ _)m

黒の車体に質感が好いですね(^^)√

336
トマトの夢3さん
こんばんは!

>ノスタルジックな駅舎と
>風景に郷愁を感じます♪
>『はやと風』の エンブレムに惹きつけられます
>ローカル線って、心 が癒されますね。

正に、日本人の心の原点みたいな感じを受けますよねっ!!
そして、エンブレムに高貴さが表現されているみたい。
ほんと!ローカル線こそ、心が癒やされますね・・・。

>鹿児島シリーズ 楽しみにしてます♪

はい、嬉しいです(^-^)
ゆるゆるとですが、更新します。

>応援 ポチ2
うわぁ~、2回もデスか。
嬉しすぎです!!!
なかなか拍手も少ないので・・・。

トマトの夢3さん、いつも、いつもお気遣いを有り難うございますe-483
無理せずに大事にします。


335
きみひとさん
こんばんは!

>嘉例川駅、凄く味のある駅ですね~。
>駅の周りも緑が多くとても癒されます。

実に味のある駅でした。
丁度、新緑の緑が、目に眩しく、素晴らしいものでした!!

>その地域の風土に合わせたコンセプトで作られる九州の列車は、 他の地域では決して真似はできません。

鹿児島に行って、明治の元勲が沢山輩出した土地でしたから、
歴史の重みを感じました。それに、心意気も感じました。

きみひとさん、こちらこそ、訪問下さって,有り難うございましたe-483

334
こんにちは
ノスタルジックな駅舎と
風景に郷愁を感じます♪
『はやと風』の エンブレムに惹きつけられます
ローカル線って、心 が癒されますね。
鹿児島シリーズ 楽しみにしてます♪

手首、 ご無理なさいませんよう
くれぐれも お大事に なさって下さいね。
応援 ポチ2

333
こんにちは!
嘉例川駅、凄く味のある駅ですね~。
駅の周りも緑が多くとても癒されます。
それに、JR九州の列車はとても印象に残りますね。
その地域の風土に合わせたコンセプトで作られる九州の列車は、
他の地域では決して真似はできません。

素敵な写真をありがとうございました!

332
makiraさん
こんにちは!

>歴史を感じる駅舎ですね♪

まさに歴史を感じます。良く保存してありますね。100年も。
段々と、新しくなってしまうところが多いですよね。

>昔の国鉄常磐線のチョコレート色の電車を思い出します 

あ、そうでしたか。
昔の電車は独特の個性があったように思いますよねっ!
旅は各駅停車と昔から言われていますね?
でも現代人にはなかなか難しいですが・・・。

>鹿児島シリーズ楽しみです♪

はい、嬉しいです(^-^)
マイペースでアップします・・・ので・・・。

>手首、お大事に・・・無理はしないで下さいね!

ご心配をお掛けします。
makiraさん、いつも、お気遣いを有り難うございますe-483

331
モカさん
こんにちは!

>1枚目の駅の風景、とってもいいですね!
>なんだか、映画のワンシーンみたいです ♪

有り難うございます(^-^)
寅さんが、出てきたら、
それこそ「男はつらいよ」になりますよねっ!!

>私も来週に、ローカル線を辿ってみようかと考えているんです^^

それは良いですねぇ~~!!
さてどこのローカル線かな?
写真、楽しみにしていま~~す♪

モカさん、いつも有り難うございますe-483

330
土佐けんさん
こんにちは!

>木造の歴史を感じる駅舎、風情がありますね^^

そう思いましたか。
本当に風情があって、貴重と共に、感激でした。

特急と行っても、観光特急で、1両だけです。

>新緑の中に消えていく後姿、渋いです^^

私はなんだかさっていく姿に、ちょっとシンミリしました。

>ポチッ全部!
応援、嬉しいです(^-^)
土佐けんさん、いつも有り難うございますe-483

329
minozaさん
こんにちは!
今、接骨院から帰った所です。
これ以上、骨折出来ないので、気を使います。

私は、鹿児島は、5月3日の「知覧の慰霊祭」に出席したいために、
”清水の舞台から飛び降りる”決心で行ってきました。
鹿児島に知り合いがいるので、
車で、案内してくれたので、助かりました。
「桜島」雄大ですよ!今年は噴火がいつもの年よりも多いとの事でした。
鹿児島は歴史有り、食べ物良し、人情も良し、
是非、いつか機会を見て、訪れてみてはいかがでしょうか?

minozaさん、訪問有り難うございましたe-483

328
おはようございます、梅サクラさん!
歴史を感じる駅舎ですね♪
田舎の新潟でも小さな頃は
こんな駅舎があったように思いますが
みんな新しくなってしまいましたね。
>内は、床、壁、座席に木を使用した、ぬくもりと楽しさに満ちた・・・
昔の国鉄常磐線のチョコレート色の電車を思い出します 笑)
嘉例川駅ですね!メモ!メモ!笑)
こういうところを各駅停車でゆっくり旅したいです。
鹿児島シリーズ楽しみです♪
手首、お大事に・・・無理はしないで下さいね!

327
素敵な風景ですね
1枚目の駅の風景、とってもいいですね!
なんだか、映画のワンシーンみたいです ♪

私も来週に、ローカル線を辿ってみようかと考えているんです^^

326
こんばんは
木造の歴史を感じる駅舎、風情がありますね^^
無人駅に特急が止まるんですか!
やはり人気があると言うことですね^^
新緑の中に消えていく後姿、渋いです^^

ポチッ全部!

325
こんばんは


鹿児島の方は一度も訪れたことがありません。

一度、桜島へ出かけてみたいと思っています。(いつのことやら…)


Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村