HOME   »   旧古河庭園  »  旧古河庭園 No3 (日本庭園)
RSSフィード
2014.06.20

旧古河庭園


旧古河庭園 第三弾です。

今回は、旧古河庭園内にある、日本庭園をご紹介致します。

日本庭園の作庭者は、京都の庭師植治こと小川治兵衛氏(1860~1933)で、

彼は当園以外にも、山県有朋の京都別邸である無鄰菴、平安神宮神苑、円山公園、

南禅寺界隈の財界人の別荘庭園などを作庭し、造園界に多大な貢献をした。(HPより)

この旧古河庭園は、西洋庭園と日本庭園と和洋折衷の贅沢な庭園です。

薔薇のある華やかな西洋庭園に比べて、地味目に映る日本庭園ですが、

心が落ち着き、癒される庭園です。


旧古河庭園3(1)変更済

   (1)   さぁ~、西洋庭園を後にして、日本庭園へ参りましょう~~。






旧古河庭園3(2)変更済

(2)                                              「心字池」
      日本庭園の中心で、「心」の草書体の形取っています。
     
      雪見灯篭がありますね。この雪見灯篭が目を惹きました。
      以降、雪見灯篭を入れた画づくりをしています。


旧古河庭園3(3変更済

(3)                                                「映る」
      都内にある庭園なので、周りにある、ビルが池に映っていますね。
      鯉も、なにげに泳いでいますね。




旧古河庭園3(4-1変更済旧古河庭園3(4-2変更済
  
                     カメさんが、人の気配を察して、近寄って来ました。
   (4-1)・・・「クサガメ」
   (4-2)・・・「外来種」   教えて頂きました。  




旧古河庭園3(5)変更済

   (5)                                      「雪見灯篭のある風景」1






旧古河庭園3(6)変更済

   (6)                                       「雪見灯篭のある風景」2






旧古河庭園3(7)変更済

   (7)                                       「無題」
       逆光で、光って、綺麗でしたが。、何気ない画です。





旧古河庭園3(8)変更済

   (8)                                         「輝く新緑」






旧古河庭園3(9)変更済

(9)                                          「訪ねて・・・」






旧古河庭園3(10)変更済

(10)                                          「集うって・・・」                           





旧古河庭園3(11)変更済

(11)                                           「思い思いに・・・」
        1枚目で登場していただいた、カップルさんで、〆ました。





  (おまけ)

旧古河庭園3(12-1)変更済旧古河庭園3〈12-2)変更済

  (12-1) お花がなかったので、西洋庭園で、咲いていた「ジャーマンアイリス」です。
  (12-2)



日本庭園で、一息入れて頂きますね。                           (2014年5月18日撮影)

次回が、旧古河庭園の最終回です。

洋館と薔薇の「ライトアップ」になります。

ご訪問ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
旧古河庭園 No4(薔薇とライトアップ)
NEW Topics
笠間つつじ祭り 1
豊島園のチューリップ
所沢航空記念公園 4 (航空発祥記念館)
羽田で飛行機を撮る
「所沢航空公園」 3 (鳥さん達と愉快な仲間たち)
初夏の祭り
所沢航空公園 2 (公園の花々を愛でて・・・)
所沢航空公園 1 (桜の木の下で・・・)
里の春 2
里の春 1
Comment
8895
Puffさん
こんにちは♪

そうですよね。和洋折衷、2種の庭園があるとは、
贅沢ですよね。”一粒で2度美味しい!”
正に日本庭園は、詫び寂び・・・ですね。

雪見灯籠、すぐ目につきました。
で、この灯篭を入れた絵柄を作りたい・・・と。
「観光案内の挿絵」ですね?この管理事務所に売り込もうかしら?笑)

(7)を気に入って頂き、嬉しいデス♪
逆光で、ほんと綺麗で、タイミングがよかったのです♪

いつもコメントありがとうございますe-412

8894
こんにちは~!
そうそう、古河庭園は、西洋と日本庭園と二つあるのですよね。
一つの庭園に二つとは珍しいというか贅沢というか
一度で二度美味しいですね!
西洋とはまた違った、静かでしっとりとした趣き
侘び寂びを感じます。

それにしても、大きな雪見灯篭ですね!
(8)のお写真が、雪見灯篭と人々が一直線に並んで
そして、池も同じように並んで
何だかほのぼのとしてユーモアを感じさせてくれますね。
うん、ホント、観光案内の挿絵に使えそうです。

(7)のお写真も素敵。e-420
キラキラした湖面と葉っぱ、逆光の美しさですよね。
何気ないひと時にほっと心が癒されます。

8893
yoshi2479さん
こんにちは♪

設計した庭師も、京都の有名の庭を設計した、方なので、素晴しいのだと思います。

ありがとうございます♪
雪見灯籠は、この日本庭園の中心で、画を作るのにもメインに持ってきました。
丁度逆光の新緑の輝きが、美しく、これは撮らねばと思ったのです。

はい、このシリーズ最高の見せ場となります。ライトアップ。
でも、撮るのも難しかったですが、構成も難しく、頭を悩ませています(^^:

いつもコメントありがとうございますe-412

8892
旧古河に日本庭園があるとは知りませんでした。それにしても綺麗な落ち着いた
日本庭園ですね~。雪見灯篭 大きな目立つ灯籠なので存在感がありますので、
ナイスなメイン被写体の選択ですね。画面にどっしりと落ち着きが感じられま
したので(偉そうな論評みたいになってしまいましたが)。
輝く新緑いいですね~。逆光を最大限うまく使われていますね~。さすが~。
次はライトアップですか、楽しみです。



8891
荘路29さん
こんばんは♪

ここは和洋折衷で、日本庭園もあるのです。
私も、昨年は、時間がなく、日本庭園は省略したけど、
今年は時間があったので、訪れました。

ありがとうございます。
我が拙い写真に、魅せられたとは、光栄です。
六義園・旧古河庭園、都内の名園ですね。
是非、訪れて、ゆっくりしてきて下さいね。

いつもコメントありがとうございますe-412

8890
Sapphireさん
こんばんは♪

日本庭園、気持がゆったりして、爽やかでした。
季節が、丁度新緑の頃でしたので・・・。
うわぁ~、逆光のハスを気に言って下さり、嬉しいデス♪
とても綺麗で、感激して、撮ったのです。

はい、西洋庭園の薔薇は、石造りの建物と、マッチして、さすがの光景でした。
私も昨今、忙しくて、菖蒲や紫陽花など撮りに行っていません。
まず、リアル世界が主ですね。お互いに・・・。

こちらこそ、いつもコメントありがとうございますe-412

8889
行きたくなりました
旧古河庭園って日本庭園もあったんですか。
ほかの人のブログに出ているのは西洋庭園しか写っていないからそれだけだと思っていました。
素敵な日本庭園ですね。
写真に魅せられました。
7月末に東京へ行くから、そのとき、六義園と一緒に見て行きたいと思ってます

8888
おはようございます。
古川庭園の日本庭園、いいですね~~~! 逆光の中のハス、特に好きです。池に周囲の景色がうつり、そこを歩く人たち。新緑の緑がさえて、心が清々しくなります。
前回の洋庭園のバラ、東京では最大のバラの名所の一つでもあり、やはりその風格ある建物とマッチしてじつにすばらしい。
今年は忙しくて花を撮りに行っていません。まだ間にあうかな?どこかへ行きたい、とは思っているのですが。
それから先日はあたたかいコメントをありがとうございました。御礼申し上げます。

8887
うさぎ屋さん
こんにちは♪

いえいえ、いつも見ていただき、ポチッとしていただき、ありがとうございます♪

この灯篭が庭園の主役で、引き締めていますよね。
近代的なビルが池に映る光景は、なかなか見ることないですが、
そうですね、新旧対比の妙があるのですね!!
外来種、困ったものです(^^;

いつもコメントありがとうございますe-412

8886
鍵コメさん
こんにちは♪

私は昨年は、日本庭園を見逃しました。
が、今年は見ることが出来て、良かったです♪
日差しを浴びた青紅葉を褒めて頂き、嬉しいです♪

いつもコメントありがとうございますe-412

8885
はちみつさん
こんにちは♪

何度も、見ていただき、ありがとうございます♪
雪見灯篭と水面にビルが映って、他では、なかなか見れない光景ですね。
都会の中の庭園といったところで、
都会の中のオアシスでしょうね。

ピンクのアイリス、気に入って頂き、嬉しいです♪
日本庭園で、お花がないと寂しいので、入れてみました。

いつもコメントありがとうございますe-412

8884
語り部さん
こんにちは♪

語り部さんも、日本庭園には、安らぎを感じましたか?

雪見灯篭、これだけ広い、心字池を照らすために
大きかったみたいです。
大きくて、どっしりしていました。
なかなかこれほどの大きい灯篭はないですよね?
ほんと、存在感大でした!!

いつもコメントありがとうございますe-412

8883
YUMI さん
こんにちは♪

ビルが映り込んだ写真、やはり不思議な雰囲気に感じられましたか!!
なかなか見ることが出来ない光景ですよね?

ほんと、日本人なら、日本庭園に落ち着きを感じますね!!
雪見灯篭、この広い心字池を照らすために、
これくらいの大きさは必要だったのでしょう。
堂々としていて、立派でした。

いつもコメントありがとうございますe-412

8882
MKさん
こんにちは♪

日本庭園、日本人なら、理屈抜きで、良さを理解出来ますよね!!

「外来種」そうですね。在来種を脅かせているのですよね。
カメではないけど、「琵琶湖」でも、問題になっていたと思います。
困りましたね!?管理している東京都にでも話した方が良いかしら?
考えてみます。

いつもコメントありがとうございますe-412

8881
makiraさん
こんにちは♪makiraさん!

日本庭園、初めての気持ちでご覧いただきましたか?
私も昨年は、日本庭園を時間がなくて訪れていませんでした。
で、今年はライトアップの時間まで、間があいたので、訪れてみたのです。
あまり、被写体になるような光景は、なかったので、なんとか撮った写真です。苦肉の作??
で、ポイントになるように人をいれて画作りをしました。
いいえ、毎回、困ったときの人頼みです。笑)

でも、逆光での光景は綺麗で、素敵でしたので、夢中で撮りました!!
(7)(8)を褒めていただき、ありがとうございます。
(7)は、蕗(石蕗)でしたか。良かったです♪
教えて頂いて・・・。确信が持てなかったもので・・・。

次回、少し(乞期待)です。頑張らねば・・笑)
いつもコメントありがとうございますe-412

8880
こんにちは、お久しぶりのコメントになります。
いつも深夜徘徊で訪問させていただいてます。

大きな、どっしりした感じの灯篭で、多分、これでて庭園がひきしまるのでしょう。
近代的なビルが池に映っても、新旧対比の妙というものがあるのでしょうが、外来種には違和感ありますね。
今日も3個、ポチ!

8879
コマソンさん
こんにちは♪

日本庭園の基本「ワビサビ」に溢れた佇まいに、
ほんと、日本人としては、誇りを感じますよね!!
コマソンさん、ここを訪れて、昔懐かしい方たちと多いに昔話に興じてください~~。
まさに至福の時ですよ~ん!

ははは、写真からカメの臭いが漂っていきましたか?
昔、いとこさんが、何匹も・・・ですか。
「鶴は千年亀は万年」、ですね。
ここのカメさん、長~い、歴史を見てきたことでしょうね。

次回、少し、乞うご期待!です。
いつもコメントありがとうございますe-412

8878
トマトの夢3さん
こんにちは♪

雪見灯篭、貫禄があって、まさに庭園の象徴ですね。
園内に「お茶室」もありましたが、
私はベンチに腰掛けて、持参したお茶をゆっくりと飲みましたが、落ち着きました・・・。

後ろ姿の画を気に入ってくださり、嬉しいです♪
また、映り込みを褒めていただき、ありがとうございます♪

気配を感じて、近寄ってくる、カメさん、本当に可愛かったですよっ!!

いつもコメントありがとうございますe-412

8877
モカさん
こんにちは♪

日本庭園は、西洋庭園の華やかさと違った、
静かな雰囲気がありますね。

私も、この輝いている新緑を見て、ハッとしまいた。
とても綺麗でしたので、すごにカメラに収めました♪

次回、少し、乞うご期待です。
いつもコメントありがとうございますe-412

8876
土佐けんさん
こんにちは♪

ここは、和洋折衷で、贅沢な造りになっていますね。
日本庭園の庭師は、京都の有名な神社etcを造られているので、
一級の日本庭園になっているのでしょう!!
この灯篭がこの日本庭園の要なので、力を入れたのでしょうね。

次回、少し、乞うご期待です。

いつもコメントありがとうございますe-412

8875
aunt carrot さん
こんにちは♪

上手く作ってあるのですよ。
西洋庭園からは、日本庭園が見えないようになっています。
ガラリとイメージを変えるためでしょうね。

雪見灯篭、日本庭園の象徴だけに、ほんと目を見張る造りになっていますね。
うふふ、本当は、あまり被写体がなかったので、
映り込みを結構狙ったのですが、功をそうしたようです!!
まさに、都会の中にある庭園ですね。

次回、少し、乞うご期待!!
いつもコメントありがとうございますe-412

8874
onorinbeckさん
こんにちは♪

一般的にバラ園の方を見て、日本庭園を省力する人は、多いですね。
私も昨年は、時間がなくて、行かなかったけど、
今年はライトアップまでの時間があったので、
行ってみました。

池の映り込みを褒めて頂き、ありがとうございます♪
是非、行かれて、素敵な映り込み写真を撮ってきてください。

いつもコメントありがとうございますe-412

8873
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

8872
おはようございます。
今朝またゆっくりと拝見いたしました。
丈の小さいこの灯籠は、雪見灯籠というのですね。
(3)の雪見灯籠と水面に映ったビル・・・面白いお写真ですね~。
一歩外に出ると都会のまっただ中でも、この中だけはホッと楽しめる
日本庭園なのですね~。
(12-1)のピンクのアイリスがほっこりと良い感じですね☆☆

8871
こんにちは
日本庭園は洋風とは違い
独特な安らぎがありますね(^_^)
雪見灯篭に心惹かれたんですね
それにしても
雪見灯篭は大きいんですね(゜o゜)
こんな大きな灯篭を見たことありません
存在感がありますね(^_^)

8870
日本庭園もまた素敵ですね。
ビルが写り込んだお写真が、不思議な雰囲気で、いいですね。
やはり日本人。
日本庭園は落ち着きます。
雪見灯籠大きいのですね。

8869
日本庭園いいですね。
理屈では説明できないバランスですね。

枝葉の話しで恐縮ですが。
>(4-2)・・・「外来種」
これ日本の在来種を脅かしているんです。
きちんと駆除するのがよいです。

8868
こんばんは!
うめさくらさん、こんばんは!
行き慣れた旧古河庭園ですが、梅サクラさんの写真を拝見して
新発見が多くあることに気付かされます!
特に、日本庭園は勝手に重要視していなかったことに反省することしきりです 汗)
大きな雪見灯籠があったのは記憶にありますが、
雪見灯籠を入れた景色にはまったく記憶がありません 泣)
何処か初めての日本庭園のような気持で見させていただきました 笑)
人を取り込んで「サマ」になる画像を構成する能力は流石だとおもいます!
私なら人を入れずにとばかり気にして、ろくな写真は撮れないと思います 泣)
(7)と(8)は光を上手く取り込んだステキな作品に仕上がっていると思います!
陽の光をいっぱい受けた蕗(石蕗?)と樹の葉の輝きがステキです♪
ライトアップ 楽しみです♪

8867
日本庭園の優美さはやっぱいいもんですねえ~^o^
西洋庭園の徹底した美しさにも心踊るし癒されますが、やっぱ
我々は日本人として日本庭園のワビサビ溢れた佇まいに誇りも
感じますね^-^

こういう池の淵で昔懐かしい顔ぶれの人や人たちと昔話に興じる
とか、いいだろうなあ~(´ε` )

カメ!生でも写真でも久々に見ましたわ^^ カメの臭いが
写真から漂ってきそうですw^^y 昔イトコが何匹もカメ
飼ってたのでよく遊びにいってた私もかなり臭い慣らされた
ものですわw^^; 一般に相当長寿なカメさん、いったい
何時ごろから旧古河庭園にいるのでしょうねえ^-^

次回はライトアップ!?楽しみですよ^o^/
PP!

8866
こんばんは♪
貫禄の 雪見灯篭、庭園の象徴のようですね!
静かな 庭園で お茶 落着きますね
眩い新緑の中で ゆったり過ごす時、 最高ですね ♪
後ろ姿の画が 好きです
柔らかい 映り込みが 素敵!!
カメさん 可愛いですね~♪
☆☆

8865
こんばんは
日本庭園もあるのですね~
庭園の静かな雰囲気は落ち着きますよね。
輝く新緑 すっごく綺麗です!
次回は洋館のライトアップですか?
素敵でしょうね~(*^^*)
楽しみにしています♪

8864
こんばんは
洋館にこんなに素敵な日本庭園があるんですか~
洋館と言えば、ガーデンのイメージが強いのですが、
京都の神社にも負けない位の見事な日本庭園ですね^^
燈籠が良い味を出しています^^
次回はライトアップですか!
楽しみにしています♪

ポチッ全部!

8863
日本庭園のほうに行くとガラリとイメージが変わりますね。
雪見灯篭の見事さに目を見張りました。
池の写り込みがしっとりとして落ち着きますね。
人の多さと池に写るビルが都会なのだなぁと感じます。
次はライトアップですね。
楽しみです。

8862
こんばんはー、
 旧古河庭園って、こんなに綺麗な日本庭園もあるんですねー。
池の写り込みの写真、素晴らしいです。
写り込みマニアなんで、ここは是非行ってみたいです!(^^)!

8861
piyopapaさん
こんばんは♪

うふふ、ご心配ありがとうございます♪
次回は、夜になりますので、人は、少し少なくなりますので、ご安心下さいね。

うわぁ~、東大本郷キャンパスの池ですね。
「三四郎池」と思っていたけど、検索したら、「育徳園心字池」が正式名称との事でした。
やはり、心字池と付いていますね。日比谷公園・桂離宮にもありましたか?
私は、心字池と読めないどころか?今回で、始めて,存在を知りました(^^;
そうそう、「三四郎池」はだいぶ前ですが、一度この目で確かめたくて、友達と行ってきました。
静かな雰囲気でした。
そうですね。私も草書と言われても、すぐにはピンと来ません(^^;

でで、これは浮身灯篭なまって、雪見灯篭と言われていたのですか?
1つ勉強になりました。ありがとうございます♪

左はクサガメ、右は、外来種でしたか?
で、え~~?臭い亀ですか??本当に臭いのでしょうか??
金魚と亀のほうが良いのでは?
我が家も、小学生の時、息子のリクエストで、やはり、金魚を飼ったことがありました。
金魚、可愛いですね!!

ありがとうございます♪ うまい具合に収めていると言っていただき・・・
ライトアップですね。少し、楽しみにしていて下さ~い^^
貴重なコメントありがとうございましたe-412

8860
くぅさん
こんばんは♪

カップルの男性、外人さんでした。1枚目をご覧になると分かるかと思いますが、
ラストは、あまり分かると行けないで、ぼかしました。
素敵なカップルでした!!

草書の「心」とは、素敵ですよね!!
心を癒やすようにでしょうか?
うふふ、かめさん、人懐っこいですね!!

写真の並べから、構成を気に入って頂き、ありがとうございます♪
いつもブログアップで、苦心しているところです。

いつもコメントありがとうございますe-412

8859
モカさん
こんばんは♪

昨年は、時間がなくて、日本庭園の方にはいかなかったのです。
が、今年は、ライトアップまで時間があったので行ってみました。
ある意味時間つぶしみたいなものでしたが・・・笑)

雪見灯篭、この日本庭園の主役でしょうね。
はい、きっと秋のほうが、紅葉になって、
この時よりも素敵だと思います!!

いつもコメントありがとうございますe-412

8858
yoreyoremanさん
こんばんは♪

>新緑のなかの日本庭園 華やかなバラの庭園から一変して静の世界に、
>心が静まりますね
**西洋庭園の華やかさから、一変して、日本庭園の静の世界へ入りますと、
ほんと心が静まりました。あの喧騒は何処へやら?でした。

結構大きな灯篭は、日本庭園の主役でしょうね!!目につきました!!

いつもコメントありがとうございますe-412

8857
こんにちは♪♪

日本庭園も立派ですね。
それにしてもアップされるたびに人の数も増えて行きますね。。。次回はどうなることやら?と
勝手に心配しちゃいます。。。

さて、ご案内の通り日本庭園に参りましょう。
日本庭園の池に「心字池」は多いですね。夏目漱石の三四郎で登場した東大本郷キャンパスにある?
名前忘れました池!!(^^;; 日比谷公園、桂離宮にも??恥ずかしながら、最初は「しんじいけ」って
読めませんでした。(笑)
まして、草書ですか?・・・お手上げ状態です(爆笑)

てなことを思いながら、画面は雪見灯籠へ!これは浮身灯篭なまって、雪見灯篭と言われている様ですよ。
水面を照らすための灯籠ですから、これだけの心字池。。。この位大きく無いと役目を果たさなかったのでしょうね。

・・・と、次は小さなカメさん達の登場ですね。
左はクサガメ、右は顔の横が赤いので外来種ですね。。。クサガメは草を食べるから草亀と思っていたら、
臭い亀と言うらしいです。我が家は犬も猫も近寄らない?家庭ですが生き物と言えば金魚と亀をかっていました。
我が子の唯一のリクエストで・・・。亀を買った時に教えてもらったのでした (^^;;

さすがに人が多いと画面構成にも一苦労ですね。。。でも、さすがにうまい具合に納められていますね。。。^ ^
ライトアップされた旧古河邸は見たこと有りません。。。とても楽しみにしていますね〜。。。 (^_−)−☆


8856
こんばんは♪

はい、日本庭園は、心が和みますねっ。
京都の方には、昔より、色々とお世話になっています。笑)
でも、庭師さんの経歴を見ると、ほんとすごい方なのですね。びっくりしました。

実は、あまり撮る被写体がないので、映り込みを狙ったけど、
そのように言っていただくと、ほっとしました。
雪見灯篭、人と比べて見ると大きいですね。

「7」を気に入って頂き、嬉しいです♪
かのぽんさん好み、なんとなく分かって来ています。

こちらこそ、いつもありがとうございますe-412

8855
よしみ70さん
こんばんは♪

そうなのですよね。日本庭園は心が落ち着きますね。
日本庭園には、灯篭は付き物でしょうか?
でも、この雪見灯篭は風格が一段とありました。

ありがとうございます♪
映り込み、色々と狙ってみました。

こちらこそ、いつもありがとうございますe-412

8854
カップルの男性、外人さんかと思ったら違うのかな?(^ー^)
草書の「心」ですか~素敵な配慮ですね。
カメさんかわいい、寄ってくるのですね。

写真の並べ方・構成いいですね。
楽しく拝見しました。

8853
そういえば、最近こっちの日本庭園のほうには足を運んでいません(汗)
洋館のローズガーデンの奥に、こんな素敵な日本庭園が広がっているんですよね !

ここの雪見灯篭がいつも立派だなぁと感心しているんです^^

この庭園は、秋に見ても素敵ですよね、絶対!!


応援クリック、ポチ!!!

8852
日本庭園
いいですね 新緑のなかの日本庭園 華やかなバラの庭園から
一変して静の世界に、心が静まりますね 
しかし大きな灯篭にみえますね 日本庭園の主のような気がします

8851
こんにちは^^

きれいですねー
やはり日本庭園は心が和みます(^-^)
京都の庭師さんの手で施されたんですね
エッへん って、私が威張ってどないすんねん(爆)

水面に映る画、どれも素敵です^^

雪見灯篭・・・  メチャデカイ!(@_@;)
こんな大きかったんですね(^^;)

今日のお気に入りは
「7」 無題 です!(*^^)v

今日も素敵な写真をおおきに^^

8850
やぱり日本庭園を眺めると落ち着きますね~(^∇^)
見事な雪見灯篭の落ち着いた風格とでも言いましょうか?(笑)
いいですね~~
映り込みもステキです(^O^☆♪
素晴らしいお写真 ありがとうございました。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村