HOME   »   古代蓮  »  古代蓮の里 No2
RSSフィード
2014.07.21

古代蓮


古代蓮の里 第二弾です。

永い眠りから目を覚ました行田蓮の、その神秘的な美しさを満喫できる「古代蓮の里」。

いにしえのロマンにしばし浸ってください。

なかなか美形の蓮に巡り合わなくて、マクロレンズを使用して、遊んでみたりもしました。


古代蓮2(1)変更済

(1)                                              「見つめて・・・」







古代蓮2(2)変更済

  (2)                                  「寄り添って」







古代蓮2(3)変更済

  (3)                                   「蓮・蓮・蓮」







古代蓮2(4)変更済

  (4)                                     「日除け」







古代蓮2(5)変更済

  (5)                                       「空へ」







古代蓮2(6)変更済

  (6)                                        「淡い思い」







古代蓮2(7)変更済

  (7)                 「幸せを見つめて」







古代蓮2(8)変更済

  (8)                                        「カメラ女子」







古代蓮2(9)変更済

(9)                                          「凛として・・・」







古代蓮2(10)変更済

(10)                                      「流れ流れて、どこ行くの?」



構成を考えて、四苦八苦しました。前回よりも難しかったです。  

一枚一枚のタイトルも難しく、思いつきです。つい、私は擬人化してしまう傾向があります。                                                                                (2014年7月6日撮影)
今回で、行田の古代蓮は、終了です。
忍城・水城公園の写真も撮ってきましたが、アップは、しばし後になります。

次回は、遅まきながら、「紫陽花」です。

ご訪問ありがとうございました。                         「予約投稿」
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
黒羽城趾公園の紫陽花
NEW Topics
笠間つつじ祭り 1
豊島園のチューリップ
所沢航空記念公園 4 (航空発祥記念館)
羽田で飛行機を撮る
「所沢航空公園」 3 (鳥さん達と愉快な仲間たち)
初夏の祭り
所沢航空公園 2 (公園の花々を愛でて・・・)
所沢航空公園 1 (桜の木の下で・・・)
里の春 2
里の春 1
Comment
9215
鍵コメさん
こんばんは♪

了解しました。
また再開したら、教えて下さいね。

こちらこそ、ありがとうございましたe-397

9214
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9213
マイケルさん
こんばんは♪

アハハ、まだ梅雨が開けたばかりですから、涼しくなるのは、もっと先です(^^;

ここ行田の古代蓮は、背が高いですね。
藤原宮跡に蓮を撮りに行かれましたか。
また、後ほどお写真見せていただきますね。

いつもコメントありがとうございますe-397

9212
onorinbeckさん
こんばんは♪

はい、行田の蓮は、見事です!!
あれ、田んぼアートを撮りに行かれましたか。
蓮の時期ではなかったのですね?

私は、一昨年に、蓮を撮りに行った時に、
田んぼアート、撮れました。丁度映画にもなった「のぼうの城」

今年は、展望台へのエスカレーターが、1時間待ち。
それにまだ稲が大きくなっていない・・・とのことで、諦めました。

はい、紫陽花、まだ整理中です(^^;
いつもコメントありがとうございますe-397

9211
鍵コメさん
こんばんは♪

この行田の古代蓮は、結構至近距離から眺められるので、
迫力満点、見事です。
是非、いつか行田を訪れてくださいね。
その価値はありますから・・・。

いつもコメントありがとうございますe-397

9210
語り部さん
こんばんは♪

ありがとうございます♪
蓮の花は、何と言っても透過光が綺麗にさせますね。
蓮の花びらに包まれて、ご覧になって頂けたとは、光栄です。

タイトルは、もう一つ足りない写真を補うためです。笑)
語り部さんは、お写真だけで、完成されています~~♪

いつもコメントありがとうございますe-397

9209
暑中お見舞い申し上げます・・・・
梅雨が空けたら 真夏日 夜は熱帯夜!
早く涼しくならないかと願うのはσ(^_^;だけ?(笑)
御苑のハスの花は背丈が高いですね 藤原宮跡のハスの花は
大人の腰の高さぐらいかな????
花が大きいので撮りやすかったですが 明るいとモニター観ても
判断できかねるので・・・帰ってからのPCで観るのみです(苦笑)

9208
makiraさん
こんばんは♪makiraさん!

同じような蓮が続くと平凡になってしまうので、本当に難しかったです。
でも、上手くまとめていると言っていただき、嬉しいです♪

私の時は、朝が遅かったので、綺麗な蓮は、前半だけだったです。
後半は、蓮もつぼみ始めて、見つからなかったので、マクロに切り替えました。
うわあ~、makiraさんは、何周もされたとは、
根気を持っていられますよね。

(2)(9)は多分前半に撮影したものだと思います。
人物は、困ったときの人頼みでしたが、
あまりしない、前ボケ・後ろボケをしてみました。でも、まだまだですが・・・。

でも、きっとmakiraさん流の綺麗な蓮のお写真を拝見出来ると、楽しみにしていますねっ♪
いつもコメントありがとうございますe-397

9207
トコトコさとこさん
こんばんは♪

うふふ、ピンク・ピンクになっちゃいました♪
そうなのですね。蓮は仏様に関係しているので、
崇高のイメージですが、親しみやすくて、可愛いですね♪

「カメラ女子」を気に入って頂き、嬉しいです♪
周りにピンクのお花を沢山入れてみました。

いつもコメントありがとうございますe-397

9206
トマトの夢3さん
こんばんは♪

はい、ありがとうございます。
行田の古代蓮は、本当に見事でした!!
トマトさんも、私同様、人物写真、お好きですよね。
人物が入ると、ストーリー性が出てくるのですね。面白くなりますね♪

日除け前後3枚ぐらい撮ったけど、この写真が一番気に入ったのです。
ラストの水の流れ、気に入って頂き、嬉しいです(^-^)

いつもコメントありがとうございますe-397

9205
こんばんはー、
行田の蓮もめっちゃ綺麗ですねー!
去年に田んぼアートを撮りに行ったんですが、
そん時は流石に蓮は咲いていなくって、空っぽの蓮池だけ
眺めてきた覚えがあります(笑)
次の紫陽花も楽しみです♪

9204
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9203
こんにちは
蓮の花びらの透過がいいですね
ピンクがとても柔らかく
蓮の花びらにやさしく包まれる感じで見させていただきました(^_^)
それぞれにタイトルをつけるのが感心します
私も見習いたいものですが
ボキャブラもないので。。。(^_^;)

9202
こんばんは!
梅サクラさん、こんばんは!
同じような美しい蓮、蓮で、アップの構成は確かに難しいと思いますが
上手くまとめられていますよ!
私なんか写真の羅列になりそうです 汗)
私の時より綺麗な花が多いようです♪
(2)(9)BEST1.2でしょうか!
綺麗に咲いている花を探して私は何周したことか・・・汗)
ステキな前ボケ、後ろボケにお得意の人物を上手く配し、
ややもすると、同じような写真が続くのを流石に上手く回避されていますね♪
見習わなくてはと思いましたが、時すでに遅しで撮影後です・・・泣)

9201
ピンク色がかわいいですね(*^_^*)
蓮は崇高な雰囲気がありながらも、親しみやすくてイイですよね~

どれも素敵ですが、私は「カメラ女子」が好きです♡
フワフワたくさんお花が咲いていてキレイ~~☆☆☆


9200
こんばんは♪
見事な行田の古代蓮 感動します
いつもながら 人物が入って いいですね
大好きな被写体です。
日除け 可愛いですね。
ラストの 水の流れも 素敵 ♪
☆☆

9199
gerugoonさん
こんばんは♪

>擬人化するのはおおいによろしい事かと
**良かったです♪
太鼓判を押していただき、安堵しました。

>歴史は植物のなかでも最も古い部類だそうで
>1億4000万年前にすでに存在していたとも・・・。
>恐竜時代にはすでに花を咲かせていたのでしょうかね

**それは凄すぎですね。気が遠くなりそうです・・・。
で、恐竜さんたちも、蓮を愛でていたでしょうか?
歴史ロマンに思いを馳せて、撮影ですね。
では、もっとどっぷりと、浸らねば・・・。

いつもコメントありがとうございますe-397

9198
よしみ70さん
こんばんは♪

ありがとうございます♪
一枚一枚のタイトル、説明するのが大変なので、その結果の現れです。

>「寄り添って」 「日除け」 「凛として・・・」のお写真 好きですね~
**わぁ~い、気に入って頂き、とても嬉しいです(^-^)

いつもコメントありがとうございますe-397

9197
yoreyoremanさん
こんばんは♪

古代蓮が一斉に咲いている風景は、とても圧巻でした。
マクロレンズだと、近づいて、細かい所まで、映るので、結構難しいです。

ラスト、蓮の流れる写真に目を留めてくださり、光栄です。
そちらでは、すでに梅雨が明けましたよね。
暑くなりますね。お体には気をつけてくださいね。

いつもコメントありがとうございますe-397

9196
モカさん
こんばんは♪

>大きなピンクの花びらと、黄色いしべのコントラストがなんとも美しいですね!
**そうですよね。とても美しいですよね!!
でも、なかなか難しいかったですが・・・。

今週中に行かれますか?
お写真、楽しみしていますね♪

いつもコメントありがとうございますe-397

9195
はちみつさん
こんばんは♪

お釈迦様に関する、蓮の花ですから、神秘的ですよね。
でも、私の写真から、優しさを感じていただき、ありがとうございます♪

二枚目と九枚目の写真を気に入って頂き、嬉しいです(^-^)

いつもコメントありがとうございますe-397

9194
モカさん
こんばんは♪

あ、復帰されましたか。
蓮池の中を、蓮を愛でながら、
散策出来るように上手く遊歩道が作られています。

「蓮の一生」を褒めていただき、嬉しいです(^-^)

いつもコメントありがとうございますe-397

9193
yoshi2479さん
こんばんは♪

ありがとうございます(^-^)
訪れるのが、かなり遅かったので、苦心しました。
この日は、曇ったりもしたけど、青空も顔をのぞかせたのが幸いでした。
シャープなピントと適度なボケ・・・と褒めて頂き、嬉しいです(^-^)

三渓園の蓮、楽しみにしていますね♪

いつもコメントありがとうございますe-397


9192
かのぽんさん
こんばんは♪

ご近所にハスの名所があるとは、羨ましいです。でも、そうですね。
それぞれ、用事もあって、なかなか訪れるのは難しいですね。
で、私のブログがお役に立ったのなら、嬉しいです(^-^)

ありがとうございます♪
時間も遅くなり、綺麗なハスも少なくなったので、色々と工夫して、撮りました。
(9)を今日のお気に入りの一枚に選んで頂き、光栄です!!

いつもコメントありがとうございますe-397

9191
くうさん
こんばんは♪

うわぁ!良かったです!!美形さんたちと言って頂き・・・。
言葉は、なんとか一枚一枚の表情を伝えたくて、考えました。
苦心しました。でも、報われた気がします。

なるべく、蓮の花を透かして撮りました。
綺麗に、綺麗に・・・と。
ラスト、迫力ありますか?良かったです♪

いつもコメントありがとうございますe-397

9190
aunt carrot さん
こんばんは♪

タイトル、苦心して、付けました。
でも、楽しいと言って頂き、ありがとうございます♪
(5》を気に入っていただき、嬉しいです(^-^)
腰を落として、見上げて、空を入れて見ました。なんとか手前がボケるように・・・と。

アジサイ、やっと撮ってきました。
まだ、整理できていませ~~ん(^-^)

いつもコメントありがとうございますe-397

9189
piyopapaさん
こんにちは♪

ありがとうございます♪
望遠ズーム、広角、そして、マクロを使ってみました。
段々、お昼ごろになると、花がつぼんで来て、綺麗な上から見た蓮がなくなってきたのです。

(4)もAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDです。
ちょっと短いと思う時もあるけど、ここでは近寄れました。
もっとぼかした写真撮りたのですが、撮れないのです(^^;
(5)を褒めて頂き、嬉しいです(^-^)
覚悟して、ここに居座り(笑)腰を落として、撮りました。

(7)の二人の様子が、とても素敵だったので、バックに入れてみました。
ネーミングも苦心したけど、良かったです。褒めて頂けて・・・。
ラストの落ち花はちょっと寂しいですか?、これが人生かしら?笑)
生まれた時・亡くなる時も一人、後は流れのままに身を任せて・・・。

こちらこそ、1つ・1つじっくり見ていただき、丁寧なコメントをありがとうございましたe-397
来年は、多分行かないと思います。上からの綺麗な蓮は撮れなかったけど、今回で、締めです。
今日、梅雨明け宣言が出ました。暑い夏到来です。お体は大切にされてくださいね。

9188
こんばんは(^^)
擬人化するのはおおいによろしい事かと(笑)
いくつかの宗教においても人の生きざまの手本のように言われますしね。

歴史は植物のなかでも最も古い部類だそうで1億4000万年前にすでに存在していたとも・・・。
恐竜時代にはすでに花を咲かせていたのでしょうかね。
そんな歴史ロマンを想いつつ撮影すればまた愉しいかもしれましぇーん・・・(^^)/

9187
見事な蓮の花ですね~
一枚一枚のタイトルもステキですよ♪ (*^-^*)ニコ
「寄り添って」 「日除け」 「凛として・・・」
のお写真 好きですね~(*゚ー゚)

9186
YUMI さん
こんにちは♪

はい、見応え充分な蓮デス。
横から撮影は、花びらが透けるように撮りました。

うわあl~、タイトルを素敵と言っていただき、嬉しいです♪
タイトルで、写真を分かっていただけるように、タイトル付けますが、
これだ!!と決まるまでが時間が掛かっています。
結構大変な思いをしております。
参考にしていただけると光栄です。

いつもコメントありがとうございますe-397

9185
ariaさん
こんにちは♪

ありがとうございます♪
殆どの人が、人のいない所を探して、
撮影すると思います。

私は、元々は人を撮るのが好きなのです。
で、お花撮影は苦手の部類です。
うふふ、困ったときの人頼みです。笑)

いつもコメントありがとうございますe-397

9183
Puffさん
こんにちは♪

ここを訪れる前は、これほど見事な古代蓮が咲くとは思いも寄らなかったですが、
一度は訪れて見て下さい。感動しますから・・・。

(2)の蓮は透明度があって、気に入ってはいました。
後ろの大きな葉にも気が付いてくださり、嬉しいです♪
(10)無常の美、ちょっと儚いですね。
咲いている写真ばかりでなく、気色の変わった、このような写真も良いかな?と・・・。

いつもコメントありがとうございますe-397



9182
コマソンさん
こんにちは♪

蓮、特に古代蓮は、高さもありますね。
結構撮影は難しいです。

私は、本来、お花よりも、人物を撮るほうが
得意??なのです。で、人に見立ててしまいます。
ご理解頂けて、嬉しいです♪

ちょっと遠いけど、機会があったら、是非足を運んで、古代のロマンに浸ってくださいね。

こちらこそ、古代蓮を堪能して頂き、ありがとうございましたe-397

9181
cantikさん
こんにちは♪ ようこそ!

行田の蓮を見に行かれましたか。
そうですね、圧巻ですよね。訪れている人たちも圧巻ではありませんでしたか?

最後の写真の場所は、気が付きにくいかも知れません。
最初の蓮池に入る手前に、小川が流れています。
で、池の遊歩道に入ってすぐに、右側に行った所です。そこで撮りました。

ご訪問・コメントありがとうございましたe-397
是非、また遊びに来てくださいね。

9180
こんにちは梅サクラ さん
こんにちは、古代蓮たちが一斉に咲いている風景は、素晴らしいですね
マクロレンズもお使いで、細かい所まではっきりと撮影できるんですね
最後の蓮の花が流れる写真がな何か心に残ります 
暑いので どうぞ体にお気をつけてお過ごしください

9179
土佐けんさん
こんにちは♪

この蓮池は、池の中に遊歩道があって、蓮のすぐ近くを歩きながら、散策出来ます。
マクロを使う時は、他の方の邪魔にならないように気を使いながら、撮りますが・・・。
望遠レンズしか使えないと、困りますね。
是非、いつかおいで下さい。

ありがとうございます♪ (5)を褒めて頂き・・・。
マクロでどうやって撮ったら?と考えながら、撮りました。
何しろ、マクロに慣れていない私ですから・・・。笑)

いつもコメントありがとうございますe-397

9178
このシャワーヘッドのような古代蓮のしべが印象的なんですよね^^
大きなピンクの花びらと、黄色いしべのコントラストがなんとも美しいですね!

私も、今週中にこの場所へ行く予定でいます!!


応援クリック、ポチ ♪

9177
蓮のお花はいろいろな言い伝えから、神秘的という認識ですが、
梅サクラさんのお写真はとても優しい感じを受けます。
二枚目と九枚目のお写真、好きです。

9176
こんにちは
遊歩道があって蓮がすぐ近くで咲いているのですね!
↓の「蓮の一生」良いとこを切り取られましたね。
素敵です^^

9175
こんにちわ 行田市の古代ハス綺麗な花ですね。青空にピンクの花びらが
映えてとっても美しいです。睡蓮と違い、白飛びをそんなに気にしないで
もいいのは青空の下での撮影にはいいですね。素晴らしく写ってます。
シャープなピントと適度な後ボケ、とても素敵です。
日曜日は横浜の三渓園の早観覧に行き、蓮を写してきました。あとで、
アップします。

9174
こんにちは^^

ハスの季節ですね
近所にもハスの名所があるんですがまだ行けてないんですよ
こちらで拝見させてもらったからもういいかな?^^
いつもの事ながらお見事ですね^^
その花によって撮り方を考えられてるのがよくわかります。
ハスって迫力ありますもんね!
今日のお気に入りは 9 凛として・・・ でしたー(*^^)v

9173
なかなかの美形さんたちですよぉ。
マクロの効果かな?
添えられた言葉達がいいですねぇ~♪

花びらが透けて見えるのが素敵。

わぁ~最後の写真、迫力がありますね。

9172
今回の蓮も楽しませて頂きました。
ちゃんと一枚一枚につけられているタイトルが楽しいですね。
私は5枚目が好きです。
青空の中、高々と誇らしげに咲いていますね。
清清しい気持ちと嬉しさが詰まっています。
次はアジサイですね。
楽しみです。

9171
☆梅サクラ様☆
おはようございます♪
永い眠りから目を覚ました・・・  良い表現で行田古代蓮を紹介しされましたネ。
いにしえのロマンですか・・・  グっと来ますね。
今回はマクロの成果も拝見できました。前半は太陽の光が 透けている花を選んで・・・
   古代蓮らしさが とても上手に表現されていますね。  さすが。。。
(2)の寄り添って がギリギリの開花でしたね。(3)は前ボケ、後ろボケを上手に使われて
画面のピンクの面積を確保されています。。。

で(4)!!これがマクロ撮影ですネ?何mmのマクロを使われたのでしょうか?
クッキリ、ハッキリで、クリアーな梅サクラさんらしいと思いました。。。
(5)の構図には「やられました」ヨ。私が見に行った古代蓮は、上から覗くような場所で
したので、青空を見上げる古代蓮は確かに素敵ですね。気分的にも「上向き」姿勢は大好きです。

(7)は後ろに入ったご夫婦?の姿から「幸せを見つめて」・・・ネーミングも素敵です。
(9)は落ち着いた感じで、今年の梅サクラさんの古代蓮作品の締めくくり的存在ですね。。。
落ち花はちょっと寂しいです。。。

色々な視点で古代蓮を捉えられていて、大変勉強になりました。また来年も楽しみですね。
今日にも梅雨明け宣言が出そうですネ~暑い毎日が続きます。。。お身体ご自愛下さい。

9170
ここすごいですね。
光が透けてホントに素敵です。
梅サクラさんは、1枚1枚にタイトルをつけられて、それがすごく素敵です。
参考にしたいと思いますが…

9169
こんばんは。

蓮の花 見事です。

私は 人の多い所へ行っても つい人のいない所を探して

撮影をしようとします。梅サクラさんのお写真は、人をも背景にして

和やかな雰囲気で撮影され 発想の転換だと感服してしまいます。

見習いたいと思います。


9167
こんばんは~☆
行田蓮はまだ訪れたことがありません。
こんなに大きな蓮の花が咲くのですね!
まるで桃源郷に居るような、そんな雰囲気です。
何時か是非行ってみますね!

(2)の「寄り添って」は、アップならではの美しさ。e-420
二輪の花と後ろの大きな葉のコントラストが見事です。
そしてそして、(10)のお写真。
流れに身を任せる一枚の花びらが儚くて…
サラサラと水の音も聴こえて来るようです。

9166
古代蓮の里の蓮光景堪能させていただきました^^y

今更ながら気づかされる事に、蓮って高さもかなり
ある大きな植物ですよねえ!^^;

擬人化!いいではないですかあ^^
というか、今回蓮の花の視点で様々な人を見る事
も楽しんでるように感じられますよ^o^y

機会あれば是非この里に足を運びたいものですよ^^
綺麗なショットの数々披露感謝です~ PP!

9165
こんばんは。
初めてコメント致します。
私も行田の蓮を見に行きました。
かなりの圧巻の光景でしたね~。
最後の写真のような場所があったのですね!気づきませんでした^^

また遊びに来させてくださいませ。

9164
こんばんは
ここの蓮園は蓮が目の前で咲くんですね^^
助手がこんな所で撮りたい! マクロで撮影出来る!と
騒いでいます。
僕達が行った蓮池は望遠レンズが無いと撮れないですからね~
五枚目、青空を背景にボケを上手く使った画ですね^^
蓮の花もとても可愛いです♪

ポチッ全部!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村