HOME   »   行田市  »  行田1 (忍城)
RSSフィード
2014.08.03

行田市


古代蓮を撮りに、先日「古代蓮の里」を訪れましたが、その帰りに、「忍城址」に寄りました。
一昨年の12月に訪れたことありますので、2度目でした。

関東七名城に謳われた忍城は、文明年間(1469~86年)の初め頃に築城され、
上杉、北条氏との戦いにも落城せず、石田三成の水攻めにも耐え、戦国の世を生き抜いた名城です。

忍城は明治維新の際に壊されましたが、
現在は、忍城本丸の跡地に往時の面影を再現した、忍城址(おしじょうし)が整備されています。

天正18年(1590)徳川家康が関東に入ると、家康の四男松平忠吉が十万石で忍城に入城します。
以後江戸時代をつうじて、忍城には徳川の譜代や親藩の大名が城主として入りました。

「忍城」は、『のぼうの城』として、小説・映画になって、有名になりました。


忍城1変更済

(1)                                           「忍城御三階櫓」
    中は博物館になっています

     一昨年、訪れた時は、12月、色彩がない光景でしたが、
     今回は7月、まわりも緑色に変わっていました。季節によって、雰囲気も変わりますね。
     観光客も沢山訪れていました。


 ◎  「御三階櫓」を色々な角度から狙って見ました。

忍城2変更済
忍城3-1変更済
忍城3-2変更済

   (2-1)     「御三階櫓」に近づいてみましょう。

    (2-2)     御三階櫓の屋根に戴く「鯱」の大きさは1.8mで、日本最大級の大きさです。

   (2-3)     江戸時代をつうじて、忍城には徳川の譜代や親藩の大名が城主として入った故に、
             すべて「葵の御紋」がついています。


忍城4変更済

   (3)       忍城の実質的な天守閣として機能した建物で、明治6年に解体されましたが、
             昭和63年に再建されました。

            石田三成らによる水攻めを受けましたが、この水攻めは失敗に終わり、別の形で開城するわけですが          
            「浮き城の町 行田」とのキャッチフレーズとなって今に残っています。
            「浮き城」とは水攻めされた忍城に由来しています。


忍城5変更済

   (4)                                     「水面に映った忍城」







忍城6変更済

   (5)                                            「堀」






忍城7変更済

   (6)                                    「さぁ~、中に入りましょう!」
       1枚目に写っていた、親子連れです。






◎  「忍城おもてなし甲冑隊」
   
    博物館入口前の広場で、「お持てなし甲冑隊」にめぐり逢いました。
    彼らとの遭遇は、今回で3度目でした。3回行田を訪れて、3度も会いました。縁があったのですね。

忍城8変更済

   (7)                                         「勢揃い~~~!」
       今日の広報活動が終了しての、ご挨拶でした。


忍城9-1変更済忍城9-2変更済

    (8-1)                              「甲斐姫のポートレート」
    (8-2)
              甲斐姫は、忍城城主・成田氏長の長女。
              東国一の美女と呼ばれ、文武の道に通じた。      

忍城10変更済

    (9)                        「柴崎和泉守」(しばざきいずみのかみ) と 「甲斐姫」
          成田家に仕える家老の一人。
          忍城攻めの際には、長野口を守り奮戦した。


忍城11-1変更済忍城11-2変更済忍城11-3変更済

(10-1)     「酒巻靱負(さかまきゆきえ)」
           成田家に仕える家老の一人。
           忍城攻めの際には、下忍口を守り奮戦した。
                                        (10-2)    「成田長親(なりたながちか)」(のぼう様
                                                   忍城城主・成田氏長の従兄
                                                   忍城攻めの際、忍城城代を務める
                                                   父・泰季が急逝したために、代わりに指揮をとった。
   (10-3)     「七夕祭り」・・・訪れたのが7月6日でしたので、笹飾りが飾ってありました。

          (一昨年訪れた時の演舞のブログを見ることが出来ます) → 演舞



忍城12変更済

    (11)                                「帰路にて」







忍城13変更済

   (12)     池の鯉を見て、「甲斐姫と、姫を守る、成田家の家臣達」を想像しました。







忍城14変更済

   (13)                                       「蓮の甲斐姫」
        2012年に撮影。既出です。今年の甲斐姫の蓮池は、壊滅状態だったので、撮れませんでした故。


忍城址の駐車場が、最初、満杯でした。古代蓮の里を訪れた方たちが、大勢立ち寄ったのでしょうね。
映画『のぼうの城』もヒットしたことだし、広く知れ渡ったのでしょう。              (2014年7月6日撮影)

行田は、「足袋の生産地」としても、有名ですね。日本一を誇っています。行田の足袋

ご訪問ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
行田2 (水城公園・しのぶの池)
NEW Topics
笠間つつじ祭り 1
豊島園のチューリップ
所沢航空記念公園 4 (航空発祥記念館)
羽田で飛行機を撮る
「所沢航空公園」 3 (鳥さん達と愉快な仲間たち)
初夏の祭り
所沢航空公園 2 (公園の花々を愛でて・・・)
所沢航空公園 1 (桜の木の下で・・・)
里の春 2
里の春 1
Comment
9338
Puffさん
こんにちは♪

「のぼうの城」は面白かったですね♪
Puffさんの感想もしっかり読ませて頂きました。
いつか、「古代蓮の里」を訪れた時にでも、こちらにもお立ち寄り下さいね。
はい、今回は緑も多く、綺麗でした。
季節によって、光景が違って来ますね。

はい縁があったのか、また、また「おもてなし甲冑隊」の皆さんとお会いすることが出来ました。
(8-1)の甲斐姫さんの表情、そういえば、友近さんに似ているかも知れませんね。
そうですね。扇子と淡い色の着物がシックで、可愛くて、よく似あっていますよね♪

いつもコメントありがとうございますe-496

9337
こんばんは~☆
行田、再訪ですね!
以前こちらのブログで拝見させて貰って、「のぼうの城」を観たこともあり
是非行ってみたいと思いつつ、そのままになっていたのでした。
前回の12月とはまた違った夏の風景で、
緑も多く陽射しもクッキリだったのではないでしょうか。

で、「おもてなし甲冑隊」の皆さんとまたお会いすることが出来たのですね。
こうやって伝統を守って継承して行くのは嬉しい限りですよね。
暑い中、ホントにお疲れ様です。
そうそう、(8-1)のお写真。
この表情が、友近さんに似ていると思いました。
扇子と着物の淡い色が可愛らしくシックで素敵ですね。e-420

9336
かーず君さん
こんにちは♪

こちらこそ、いつもご覧いただき、ありがとうございます♪

はい、おもてなし甲冑隊のみなさん、感じも良く、楽しい雰囲気でした(^-^)

いつもコメントありがとうございますe-496

9335
aunt carrot さん
こんにちは♪

carrotさんにもお城気に入って頂き、嬉しいです♪
はい、古くから伝わる、日本人の技術とセンスの良さは、同じ日本人として、誇りに思えますね♪

「水に写るるお城」を印象的と言っていただき、ありがとうございます♪

忍城おもてなし甲冑隊さんの皆さん、きっと人選があったのでしょうね?感じも良かったです!!
演舞の時は拍手喝采♪
今回の挨拶も,訪れた人達はニコニコしながら、聞いていました。

いつもコメントありがとうございますe-496

9334
piyopapaさん
こんにちは♪

はい、忍城は2回めのアップです。前回もご覧いただきましたね。
今回は、晴れたり、曇ったりと凌ぎやすかったです。渋滞には参りましたが・・・。

前回は冬でしたが、今度は、夏、緑が綺麗で、気持ちもゆったりと過ごせました。

70mm~300mmをカメラに付けて、より近づいてみたら、葵の御紋を新しく発見しました。嬉しかったです。

忍城おもてなし甲冑隊は、映画作成された、1昨年に発足したみたいです。
あ、でも、彼らの演舞は、一昨年訪れた時に、丁度見ることで来ましたから・・・。

ありがとうございます。(11)は偶然の賜物でした。
前回同様、今回も、楽しんで頂き、ありがとうございましたe-496

9333
こんばんは。

いつも素敵な写真をありがとうございます。

おもてなし甲冑隊って、雰囲気最高ですね)^o^(

9332
お城はやっぱり良いですねぇ~♫
こんな素敵な建造物をつくる日本人の素晴らしいセンスを
誇りたくなります。
水に写るお城が印象的です。
忍城おもてなし甲冑隊の皆さん、それぞれがなかなかの美男美女ですね。
この方たちにおもてなしされたら
皆さんニコニコになること間違いなしですね。

9331
こんにちは♪
忍城は2回目のアップですね。前回も楽しませていただいた記憶があります。
今度は季節が7月ですが暑さは避けられたようですね。。。渋滞ははまってしまった様ですが・・・(-_-)
第一印象は緑が綺麗なことです。お堀端の緑が何とも言えずゆったりと優しい雰囲気を醸し出していますね。
なるほど、徳川家ゆかりの殿様だったのですね。どこにも葵のご紋が・・・。
忍城おもてなし甲冑隊は市の観光PRで作られたのでしょうか?楽しそうですね。一人一人の名前はとても覚えられませんが・・・
広報活動が終わった後で残念でしたね。
(11)の帰路もPLを使わず水面に緑を映し込んで居られますね・・・良い雰囲気ですネ。
楽しませていただきました。。。

9330
くぅさん
こんにちは♪

そうですよね。歴史的な建物etcを目にあたりにすると、
昔の方の芸術的なセンス、技術の素晴らしさに感激しますね。
日本はそれらに恵まれていますね。嬉しい事です。
ですから、しっかり後世に伝えなければ、伝えていって欲しいですね。

「忍城おもてなし甲冑隊」格好良いでしょう!!
写真を撮れて、本当にラッキーでした。
くぅさんもいつか撮れると良いですね♪
くぅさんも、人物写真、お好きなので・・・。

いつもコメントありがとうございますe-496

9329
ムカシの方の芸術的センスもその技術も素晴らしいですよねぇ。
ぜひぜひ後世に伝えて欲しいですね。
「忍城おもてなし甲冑隊」いいですね。
わたしも撮って見たいです。=*^-^*=にこっ♪

9328
モカさん
こんばんは♪

窓の4本の縦ライン、シンプルで、スッキリ感があるでしょうか?
このお城に上がると、この縦ラインから、外が見えるのです。眺めが良いです。

水面に映り込んだお城、気に入ってくださって、
ありがとうございます♪

いつもコメントありがとうございますe-496

9327
きみひとさん
こんばんは♪

はい、ここですよ♪
一昨年ですね。映画「のぼうの城」を紹介しました。
封切りしたので、鑑賞したものですから・・・。

「2度あることは、3度ある」と言った感じでしょうか?笑)
甲斐姫さんも、私の顔を見て、気がついた様でした。

>水面に映る忍城と、「蓮の甲斐姫」がとても美しいです。
**嬉しいです♪ありがとうございます。

いつもコメントありがとうございますe-496

9326
モカさん
こんばんは♪

はい、ここが「のぼうの城」です。
帰えちゃいましたか・・・。残念でしたね。

私も、一昨年、古代蓮を撮りに行った時は、何処にあるのか?
分からず、帰りましたから・・・(^^; 同じです。笑)

そうですよ、お城だけなら、いつの季節でも楽しめます♪
私も、初めて訪れたのは、一昨年の12月でした。
是非、今度訪れてくださいね。

いつもコメントありがとうございますe-496

9325
こんばんは
窓の4本の縦ラインがとても印象的なお城ですね。
水面に映りこんだお城もまたいいですね^^

9324
こんばんは~!
そういえば、「のぼうの城」の映画って以前梅サクラさんが
ブログで紹介してましたよね。それがこの場所なんですね~。
それに、また「忍城おもてなし甲冑隊」に出会うとは(笑)
よっぽど縁があるんじゃないでしょうか。

水面に映る忍城と、「蓮の甲斐姫」がとても美しいです。


9323
行田の街にこんなお城があったんですね!?
のぼうの城は知っていたのですが、、、知らなかったぁ。

こんなことなら、蓮のあとまっすぐ帰ってくることもなかったのに ^^

でも、お城だけなら色々な季節にも楽しめますよね!
今度行ってみたいと思います!!


応援クリック、ポチ!

9322
onorinbeckさん
こんばんは♪

「のぼうの城」の大ファンでしたか!!
それで、田んぼアートを見に行かれたのですね。
一昨年、私は古代蓮を撮りに行って、偶然、「のぼうの城」の
田んぼアートを見ました。その時の様子です。
http://murasaki659.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

おもてなし隊は、土・日・祭日などは、忍城で「演舞」をすると思うのですが・・・。

↓に公式HPを貼っておきます
そして、行かれるときは、”スケジュール”を確認してから、行かれると良いと思います。
http://ameblo.jp/oshijo-omotenashi/

是非、会って見て下さいね。

いつもコメントありがとうございますe-496

9321
かのぽんさん
こんばんは♪

関東地方にもお城はあるですが、京都みたいに規模が大きくなく、有名ではないのです。
私も2年前に初めて、「忍城」を訪れたのです。
映画「のぼうの城」がヒットしたので、知った人も多いです。

そうですね、城下町など見ると、敵が押し寄せた時に、撃退するようにも道がよく考えてありますね。
碁盤の目のような作りは、京都が代表では?
先人のアナログの知恵は、素晴らしいですね。

「忍城おもてなし甲冑隊」行田の広報掛かりですが、
パンフレットなどでの宣伝よりも、効果抜群だと思いますね。

今日のお気に入りは(4)の「水面に映った忍城」ですね。光栄です♪

いつもコメントありがとうございますe-496

9320
こんばんはー、
良いな!良いな!めちゃ良いなーーーー
おもてなし隊に会ってみたいです!(^^)!
のぼうの城の大ファンなんで去年、田んぼアートの時期に行ったんです♪
こんど、しっかりおもてなし隊がいる時に行きますわー

9319
YUMI さん
こんにちは♪

おもてなし甲冑隊みたいに広報活動されるグループが、色々な所にもいるのですね?
それは良いアイデアですよね。
町おこし、城おこしに、どんどん若い人が頑張って欲しいですもの・・・。

>お堀や門や趣があっていいですね。
**はい、このような雰囲気は、趣があって、私も気に入っています。

いつもコメントありがとうございますe-496

9318
こんにちは^^

忍城って初耳でした(^^;)
なんせ関東方面はオンチなもんですんません 汗・・・
でもこじんまりとしたいいお城ですね(^-^)
お城っていろいろ考えて作られてるんですよね
一見近道に見えて実は遠回りだったり
囮の部屋があったり・・・
先人のアナログの知恵って凄いものがありますね。
忍城おもてなし甲冑隊
こういう人達がいると地元の活性化になっていいですよね(*^^)v
今日のお気に入りは~ 4 水面に映った忍城 でしたー^^

9317
yoreyoremanさん
こんにちは♪

ありがとうございます♪
私も訪れてみて、知ったのですが、なかなかシンプルな素敵なお城でした。
おもてなし甲冑隊のみなさんも格好良かったです!!

そちらには、丸亀城 高知城と、もっとりっぱなお城がありますよね。
yoreyoremanさんのご紹介で知りました。

そうでしたね、やはりお城をPRされていますね。
色々なキャラクターがいて・・・。
ほんと、地方を盛り上げて行って欲しいですよね。

いつもコメントありがとうございますe-496

9316
ariaさん
こんにちは♪

映画「のぼうの城」ご覧になりましたか。
面白かったですよね!!
そうそう、野村萬斎さんならではこその、演技でしたよね。

検索したら、「湿地帯を利用した平城であった。元々沼地だったところに島が点在する地形だったが、沼を埋め立てず島に橋を渡す形で城を築いた。当初は櫓を立てずに本丸は空き地とし、二の丸に屋敷を作ってそこを住まいとしていた。そのため、攻めにくく守りやすい城であったとされる。」とされています。
その後江戸時代に、拡張工事が行われたようですね。

はい、次にアップ予定の「水城公園」もあります。
私の所からでは、遠いので、高速など使いますので、1日掛かりになります。

こちらこそ、いつもコメントありがとうございますe-496

9315
yoshi2479さん
こんにちは♪

成田氏や、関東武将の歴史を教えていただき、ありがとうございます。
詳しいですね。
で、藤原摂関家が先祖とは、凄い家柄なのですね。

お城、日本人なら、やはり惹かれますね。
甲斐姫に会ったのは3度目ですが、
ますます磨かれたみたいです。素敵な女性でした!!

いつもコメントありがとうございますe-496

9314
鍵コメさん
こんにちは♪

お城も、おもてなし甲冑隊も、偶然が重なって、
知ることが出来ました。良かったと思っています。

蓮の写真を褒めて頂き、ありがとうございます

いつもコメントありがとうございますe-496

9313
コマソンさん
こんにちは♪

『のぼうの城』で、すっかり行田は有名になったのでしょうね。
私も行田の歴史の事、全然知らなかったですから・・・・。
少し前、NHKの「軍師寛兵衛」で、高松城水攻めをやっていたけど、
まさか、この行田で、石田三成が水攻めを行ったとは、身近な歴史を知って、驚きました。

行田は、私の所からでも、遠いです。初めの年は、一大決心して、訪れましたから・・・。
コマソンさんは、都内の色々なところを紹介してくださるので、有難いです。

はい、再建された忍城、良い感じでした。
池の鯉を褒めて頂き、ありがとうございます。

石田三成は、官僚的な、優れた面を持ち合わせていたようです。
野戦では、家康の方が一枚上手だった様ですね。
是非、タイムマシンに乗って、甲斐姫に会いに行って下さい~~♪

いつも楽しいコメントありがとうございますe-496

9312
makiraさん
こんにちは♪makiraさん!

お互いに、訪れた日によって、メリット・デメリットがありますね。
私は、展望台に登れなかったし、田んぼアート見れなかったですから・・・。
「忍城おもてなし甲冑隊」は、土曜日・日曜日にはあと祭日かしら?
この忍城で、演舞をするので、会えると思います。
でもこの日は、すっかり忘れていましたが・・・。
展望台に1時間待たなかったのが良かったのかも・・・・と思います。

私は、人をいれて撮りたいので、却って混んでいる時の方が良いですね♪

一昨年は、70mm~300mmのレンズを持っていなかったのです。
今回はカメラに付けて、見ていたら「葵の御紋」を偶然発見出来たのです。

「おもてなし甲冑隊」のメンバーは、「柴崎和泉守」の人が変わって、
他の人達は変わっていないようです。甲斐姫も同じ女性です。
今回の方が、表情に柔らかさが出たのかも・・・。じっくり狙って撮れましたから・・・。

あらら、負けたなんて・・・忍城、2度目なので、
1回目では気が付かなかった所に目がいったのかと思います。
形の良い、綺麗な蓮は、私が完全に負けています。

こちらこそ、いつもコメントありがとうございますe-496

9311
よしみ70さん
こんにちは♪

「忍城おもてなし甲冑隊」に、予期せずに、3度も会ったのは、驚きました!?
甲斐姫の人も、認めた様でした。
昼間は、時間で、演舞をするのですが、終了の勢揃いでした。

池では、緋鯉を真ん中に、数匹の黒い鯉が、取り囲んで泳いでいたので、面白いと思って撮りました。
波紋が綺麗に撮れて良かったです。

伊賀上野、良く時代劇に出てきますね。
検索したら、三重県なのですね。立派なお城もありますね。

こちらこそ、いつもコメントありがとうございますe-496

9310
こんにちは。
おもてなし甲冑隊みたいなの、最近いろいろなところでるみたいです。
町おこし、城おこしに若い人が一役かって、いいなと思います。
お堀や門や趣があっていいですね。

9309
トマトの夢3さん
こんにちは♪

おもてなし甲冑隊、皆さん、元気に市の広報活動に励んでいるようです。
さすが夏は暑いので、甲冑は脱いでいるようですね。

やはり、日本の庭園はいいですね。気持ちが落ち着きました。

いつもコメントありがとうございますe-496

9308
土佐けんさん
こんにちは♪

ありがとうございます♪
私もお城好きですが、土佐けんさんも、お好きですよね?
そういえば土佐けんさんのお城、最近見ないですね。

「のぼうの城」DVDでご覧になりましたか♪
ちょっと漫画チックながら、迫力あって、楽しかったですよね♪
録画してあるので、もう一度見たくなりました!!

いつもコメントありがとうございますe-496

9307
こんにちは
忍城、素敵なお城ですね初めて知りました  「浮き城」で有名なんですか
イメージにぴったりですね 3.4枚目の写真がそのものズバリです
お城も無駄なものがなくシンプルでいいですよね おもてなし隊がいいですね
丸亀城 高知城いろいろなところで若い方が、それぞれのお城をPRされていらしやいますね
ひこにゃんでも有名ですが、ご当地キヤラターが沢山いますね 頑張って地方を盛り上げて
欲しいものです

9306
こんにちは。

映画「のぼうの城」で有名になった忍城
野村萬斎さんの演技が光っていました。
当時は、平城と聞いていましたが、御三階櫓立派です。

行田市には、「古代蓮の里」と「忍城址」と見どころがあり
一日がかりになりそうですね。

素敵な画像を見せて頂き ありがとうございます。

9305
成田氏のお城ですね~。上杉謙信が関東管領就任の時に馬上で迎え
たために謙信が怒って無礼と言ったために、成田氏をはじめ関東の
武将が上杉氏を離れたという逸話の氏族ですね、馬上で迎えたのは
藤原摂関家を先祖とし、そのような習慣になっていたとのことを
何かでみました。立派なお城で、おもてなしの甲斐姫も素敵な女性
ですね~。

9304
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9303
忍城址ですかあ^^
『のぼうの城』で話題になって今密かにブーム?っぽいようで^-^
成田氏長のことも近年まであまり知りませんでしたわ^^;
行田市にはいろいろ名所多いですよねえ^^
今の時間取れない私にとっては遠いのが難点ですわw><

再建されたものとはいえ、当時こんなだったんだろうなと
思わせる雰囲気が訪れる甲斐がありそうなところですね^^y
池の鯉も良いショットですね^-^

戦国時代、戦ベタで有名?だった石田光成の面目丸潰れwな
展開も個人的には好きだったりします^^;

はあ~、タイムマシンに乗って甲斐姫に会いに行きたいもの
ですよww^m^ PP!

9302
こんばんは!
こんばんは、梅サクラさん!
高速が混んで駐車場もいっぱいの日値曜日のデメリットよりも
こうして、「忍城おもてなし甲冑隊」に会えるメリットの方が大きいかな? なんて思っています!
私が行った日は金曜日でしたが、忍城も石田堤も見学者は誰もいませんでした♪
貸し切り状態でしたが・・・人影がないのもさみしいものがありますね 汗)
流石、梅サクラさんですね!2回目ともなると写されるポイントが私とは違いますね!
お堀や橋の全体像とか、御三階櫓のアップとか、「葵の御紋」とかも私は完全に撮り逃してます 泣)
しかし、何と言っても「忍城おもてなし甲冑隊」の甲斐姫に会いたかったな~ 笑)
昨年の甲斐姫とは別人のようですので、毎年募集するのでしょうね♪
お堀に映った忍城もステキだし、忍城アップは完全に負けました 笑)
ステキな忍城をありがとうございました。

9301
「忍城おもてなし甲冑隊」に3度も会われたとか!
ご縁があるのですね (*^-^*)ニコ
皆さん、役に成りきっていらしゃたのではないでしょうか?
鯉の泳ぐ池の波紋が、とっても綺麗ですね。

私が忍者の里と言って思い出すのは、伊賀上野なんですよ~(笑)

いつもステキなお写真ありがとうございます。

9300
こんばんは♪
おもてなし甲冑隊 お若い方たちですね

しっとりした 庭園 風情があって
心落着きますね。☆☆

9299
こんばんは
お城って良いですよね~~
僕は大好きです^^
最近、お城を見に行っていないな(^^;
お城をかっこよく切り取っていますね!

のぼうの城、DVDでみました^^
面白かったな~~

ポチッ全部!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村