HOME   »   祭り  »  川越百万灯夏まつり NO1
RSSフィード
2014.08.12

祭り


今回から、数回にわたって、小江戸夏の風物詩「川越百万灯夏まつり」をお送りします。

埼玉県川越市にある、蔵のある町並み・川越。

江戸時代は、徳川将軍家の親藩としての、川越城があり、古い歴史がある街です。

小江戸川越と称される蔵の町並みは、仲町から札の辻までの400M強の長さで、江戸の面影を色濃く残す町並みです。

土蔵造りの蔵店舗は、類焼を防ぐ為の巧妙な耐火建築で、江戸の町屋形式として発達したものです。


さて、「川越百万灯夏祭り」の前身は「川越百万灯提灯まつり」で、

その由来は,松平大和守斉典候の遺徳を偲んだ,切子灯籠から始まりました。

川越城主松平大和守斉典(なりつね)候が病没した後、三田村源八の娘、魚子(ななこ)が、

「三田村家が斉典候から受けた恩義」に報いるため,翌嘉永3年の新盆に切子灯籠をつくり、表玄関に掲げました。

このことがきっかけになり、町中をあげて斉典候の遺徳をしのび、趣向をこらした見事な「提灯まつり」となったのです。


川越1(1)変更済

(1)                                        和菓子の老舗「亀屋」
     旧川越藩御用達 
     裏手に「山崎美術館」があり、 日本画家” 橋本雅邦画伯”の絵が展示されています。





◎「川越百万灯まつり 囃子競演会」

川越1(2)変更済

  (2)  「そこの坊や、楽しんでいるかね?」     「テヘヘ・・・」




川越まつり1(3-1)変更済
川越まつり1(3-2)変更済川越まつり1(3-3)変更済

   (3-1)                             「まつりだ!まつりだ!わっしょい。わっしょい」
   (3-2)        「獅子が舞う!!」

                                                             (3-3)「ワシの出番じゃぁ~~!!」



◎  聴覚障害者和太鼓集団 上州ろう太鼓 「心響」 和太鼓演奏

川越まつり1(4)変更済

   (4)  「上州ろう太鼓 心響」とは
                「上州」=「群馬県」
                「ろう」=「聞こえない・聞こえにくい」
                「心響」=「響き合う心と心」の意

川越まつり1(5)変更済
川越まつり1(6)変更済

  (5-1) (5-2)

川越まつり1(7-1)変更済川越まつり1(7-2)変更済DSC_1002変更済

   (6-1)     耳が聴こえない代わりに身体と心で音を感じ取る。
   (6-2)     メンバー全員耳が聴こえない代わりに身体と心で音を感じ取る。
             メンバー全員で心をひとつに合わせ、思いを込めて叩き出す音が、
             観てくれる人、聴いてくれる人、一人一人の心とも響き合えたら…
             そんな意味から生まれたとの事です。
   
   (6-3)     リーダーの方が、面白、おかしく、手話で、説明してくれました。
             手前で、マイクを持った女性が、通訳してくれたのです。


川越まつり1(8)変更済

   (7)                                        「出番ですよ!」

       かりゆし・・・沖縄県内では、かりゆしウェアは夏の正装として定着。
               




川越まつり1(9)変更済

(8)                                          「浴衣で go!!」






川越まつり1(10)変更済

   (9)                                         「うわぁ~、釣れた!!」

       釣るものが、時代とともに変化?



川越まつり1変更済

(10)                                          「素敵な三姉妹?」      

        「薄単衣(うすひとえ)」の着物姿、とても素敵!!   思わず見とれました♪
        左端の女性は、着物と同色の紫のハンカチを手に持っています。お洒落ですね~~。


まつりは、7月26日(土)27日(日)に亘って、行われます。色々なイベントが目白押し。パレードなどもあります。
私は、「川越ゆかりの時代行列 鉄砲隊の演武(空砲射撃)」を見たかったけど、
出かける間際になって、夕立があり、足止めをされて、川越に着いた時は、すでに遅し・・・でした。(^^;

ご訪問、ありがとうございました。                              (2014年7月27日撮影)
続きます。

追) ニコン講評会は、其々が持ち寄った、作品について、講師が、丁寧に構図や色合いなどを説明してくれました。
   私の写真も構図・ホワイトバランスについて・・・。
   何処をカットすれば良いか?講師の言われうようにカットすると、見違えるようになり、一段と迫力が増してきます。
   とても勉強になり、有意義でした。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
小江戸川越秋祭り
NEW Topics
笠間つつじ祭り 1
豊島園のチューリップ
所沢航空記念公園 4 (航空発祥記念館)
羽田で飛行機を撮る
「所沢航空公園」 3 (鳥さん達と愉快な仲間たち)
初夏の祭り
所沢航空公園 2 (公園の花々を愛でて・・・)
所沢航空公園 1 (桜の木の下で・・・)
里の春 2
里の春 1
Comment
9386
yoshi2479さん
こんばんは♪

やはり、川越は、歴史と伝統がある街ですからね。

ありがとうございます♪
お祭りは、スナップの宝庫ですね。
そうですね、かりゆし、思わずシャッターを押した1枚です。
もう少し粘ればよかったかも・・・ですね。

浴衣の一団がいたのですが、最初、真ん中の、女性を狙っていました。
外人さんだったけど、浴衣が似合っていたので・・・。

色々とアドバイス、ありがとうございますe-412

9385
こんにちわ 伝統ある川越にはなにやら凄そうな夏祭りがあるんですね。
それぞれ、素敵なスナップですね。かりゆし:正面を向いていると最高!
浴衣でGO:子供が走り出していると、なお最高、と何やら写真家らしく
コメントしてしまいますが、露出、SSとも適正と思いますので、より
一層素敵な写真になりますよ~。

9384
鍵コメさん
こんばんは♪

何度もありがとうございます♪
コメはありましたよ。鍵コメで・・・。

身近にそうでしたか・・・。
まさに芸術は、感性が一番大事ですね。
太鼓演奏、素晴らしかったですよ♪

日本人で良かったと思いますね。。着物姿・浴衣姿を見ると・・・。

いつもコメントありがとうございますe-412

9383
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9382
piyopapaさん
こんにちは♪

「亀屋」は蔵造りの街を代表する、老舗で、風格がありますね。
浴衣の売り子さんは、本当にラッキーでした。

「囃子立てる」と言うのですか?
まさに歌や踊りが、一気に祭りの気分を盛り上げて、気分も祭りへと導いてくれますね。
なくてはならない存在!!

最初、私は「心響」の和太鼓演奏を理由は知らずに、足を留めたけど、なかなか迫力がありました。
演奏の合間に、手話での説明、更に気持ちが惹かれ、応援したい気持ちが生まれました。

(8)お褒めの言葉をありがとうございます♪
後ろ姿の女性は、外人さんでした。彼女を撮りたくて、ウロウロしての結果でした。
子供たちのお母さん達は別にいます。笑)

(10)ありがとうございます♪
彼女たちに出会った時、思わず惹かれて、慌てて撮りました。
左端の若い方は、美人さんで、着物の着方も品があって、帯と着物もセンスがありますね。ステキですね♪

はい、ニコンの講習会は、有意義でした。
そうそう、「他の人の写真も、どんどん見たほうが良い」と講師は話されていました。
そうですね、さらなるスキルアップしたいですね。
詳細に見ていただき、ありがとうございましたe-412


9381
鍵コメさん
こんにちは♪

なぜなのか?考えつかないですが、
ご迷惑をお掛けしました。

再来をお待ちしています。

いつもありがとうございますe-412

9380
モカさん
こんにちは♪

お祭りは、夏の暑さを吹き飛ばす勢いがありますね。

で、夏祭りは、浴衣ですね。
浴衣を着て、夏祭りへ・・は、大人も子供も最高の思い出になりますよねっ!!

いつもコメントありがとうございますe-412

9379
こんばんは 亀コメですみません m_ _m
亀屋さんの店構え!小江戸川越を代表するような蔵づくりで重厚感が漂っていますね。
浴衣の売り子さんも、良い雰囲気ですね。
続く「囃子競演会」。お祭りの雰囲気を一気に盛り上げますね・・・歌や踊りで盛り上げることを「囃子立てる」といいますからね。。。ここで盛り上げないと・・・(笑)
聴覚障害者和太鼓集団 上州ろう太鼓 「心響」の和太鼓演奏。。。どんなリズムなのか興味があります。
太鼓の種類から、どんな音が聞こえてくるのかは想像できますが、音が聞こえない人の世界は、私のような凡人には想像もつきません。
私も別の和太鼓集団を個人的に応援しているのですが、彼らは健常者ですから、チョット
世界が違うと思いますね。「心響」さん敬服します。これからも頑張って欲しいものです。
(8)の浴衣で go!!は最高です・・・お母さんの後ろ姿と女性の後ろ姿が同時に表現されているような???良い感じですネ
アンパンマンの釣り?本当に時代を感じますね・・・ま、いつの時代もお祭りではこういう風情が似合います
(10)の三姉妹?、美人さんですね。。。左の妹さん?着物を着慣れた感じですね。。。
朝顔の帯も着物の色に合っていますね・・・ナイスショットです。。。
ニコンの講評会は大変勉強になったようで良かったですね。自分の作品が一番気になるところでしょうが、他の参加者の作品についても、色々解説を聞かれて有意義だったようですね。
機会を増やしてさらなるスキルアップを期待しております。

9378
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9377
やっぱり夏はお祭りですね!
みんなすごく楽しそう ^^

浴衣を着てお祭り、最高の思い出ができそう♪

9376
鍵コメさん
こんにちは♪

やはりそうでしたか。安心しました。

ハスの(7)が下の部分をトリミング。
(9)は両脇トリミングで、縦位置になっちゃいました。
でも、縦位置も撮ってあったので、こっちを持って行ったらよかったかな?と思いました。

はい、(11)はあのままでgoodでした。
(12)は後ろのハスのボケですね・・・。

紫陽花は、(4)はトリミング無し、しかしもう少し明るくでした。
後の2枚は、トリミングありでした。

自分一人では、気がつかない事だらけなので、
他の方から、指摘頂くと、とても勉強になりますね。
こちらこそ、丁寧に見ていただき、ありがとうございましたe-412

9375
makiraさん
こんにちは♪ makiraさん!

私も来年こそと言っておきながら、行きそびれることは常ですから、お気になさらずに・・・。

着物姿の3人の女性を見かけた時、慌てて、カメラを向けました。
まるで後光が差しているようでした。滅多に見れない,着物姿が美しい女性達でした。
やはり、夏祭りは浴衣ですね!!

ありがとうございます♪、写真から楽しさが感じられて・・・。
私もお祭り撮影好きなので、一緒に楽しんでいるからかも?

「亀屋」の前を通りかかったら、ぴったりな看板娘がいて、こちらも慌てて撮りました。
幸運でした♪
あら、ニコンの講習会には間に合わなかったので、残念なことをしました^^

いつもコメントありがとうございますe-412

9374
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9373
こんばんは!
梅サクラさん、こんばんは!
確か、昨年は、来年こそは・・・と言った記憶がありますが
またまた行きそびれたようです 汗)
川越百万灯夏まつりもさることながら、着物の女性の後ろ姿の美しいこと!
若い子達の浴衣姿も可愛いですね♪
流石に人撮り名人の梅サクラさん!
どの人も表情豊かでお祭りを楽しんでいる様子が伝わってきます。
1枚目の「亀屋」の看板娘が看板を持っている姿が、背後の老舗「亀屋」と
ぴったりマッチして流石です!
この写真をニコン講評会に持っていったら、トリミングも無しで褒められたでしょうね♪

9372
鍵コメさん
こんばんは♪

いえいえ、いつでも、お時間がある時に・・・。

きっとこのような川越の街並み、お好きだと思っていました。

子供たちの浴衣姿は、本当に可愛いですよね♪
思わずにっこりしてしまいますね。

いつもコメントありがとうございますe-412

9371
マイケルさん
こんばんは♪

祭りに縁がない人たちもいますよっ!
私は子供がいると、祭りに連れて行かねばならないので、
子供が小さい時から、祭りに連れて行きました。

川越、是非訪れて見て下さい~~!!
歴史があって、見どころ満載。被写体もたくさん見つかると思います。

最後のお姉さんたち、着物の着こなしが慣れていますよね?
とても粋ですよね。どのような職業の方でしょうね?ちょっと関心ありますね・・・。

こちらこそ、いつもコメントありがとうございますe-412

9370
うさぎ屋さん
こんばんは♪

はい、お久しぶりですね。でもお元気そうで良かったです♪
「ピップ」を3個ありがとうございます(^-^)
おかげさまで、凝っていた肩こりが、軽くなってきたようです!(笑)

江戸時代にタイムスリップされたでしょうか?
ありがとうございます♪
私は画に人を入れるのが、好きなので、そのようなコメントは、励みになります。

うさぎ屋さんは、常にそちらで、「一灯」以上を灯されていますね。感心しています。

いつもコメントありがとうございますe-412

9369
土佐けんさん
こんばんは♪

はい、お祭りは参加する方たち、撮る私も楽しいです♪

「心響」の方たちは、人一倍努力をされていると思いますね。
でも、迫力あって、とても素敵でした♪

夏祭りで、浴衣を着る人たちが、最近は増えましたね。
嬉しい傾向だと思います。
浴衣姿の画を気に入って頂き、ありがとうございます♪

いつもコメントありがとうございますe-412

9368
aunt carrot さん
こんばんは♪

是非、機会があったら、一度川越にお越しください!
carrotさんもお祭りのお写真、沢山撮られていますよね。
私もお祭り撮影好きですね。皆さんが楽しんでいる姿、ほんと心地よいですよね♪

1枚目の写真、気に入っていただき、ありがとうございます(^-^)

はい、お気遣いありがとうございます。
そうですね。「写真は引き算」でも、私もあれもこれもと入れてしまいます(^^;
どなたか写真の教師に、見てもらっているのですね?

いつもコメントありがとうございますe-412

9367
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9366
夏祭り
こんちゃ~~~♫
昔から 仕事の関係上 ”祭り”って言うのに 縁が無くて
TVのニュース等でしか見る事が無いんです。
梅サクラさんのブログで各地の祭りを拝見させて戴いて
機会があれば 観に行ってみようと思いますね。
川越は行きたい所なんです・・・・
最後の お姉さんは 素人さんじゃ無いような 粋な感じの人に
お見受けしましたが???
楽しい写真ありがと~~~!

9365
こんにちは。お久しぶりです。
まず、肩こりに「ピップ!」を3個押しておきます。

タイムスリップしたようです。どの写真も人間がいいですね。
善男善女、老若ニャンコの皆さん、元気そう、そして美しい。
私めも元気をいただきました。

私めも「貧者の一灯」を灯そうかと、意味不明なことなど考えますた。

9364
sai10さん
こんばんは♪

川越、ステキな街と言っていただき、嬉しいです♪
次回から、蔵造りのある街並みの写真がアップされますから、ご覧くださいね。

祭りの楽しそうな雰囲気が、写真から伝わって、良かったです♪

夜こそ、ずら~と並んだ提灯に灯りが灯ると
本当に綺麗でした!!
でも、露出がとても難しかったです(^^;

いつもコメントありがとうございますe-412

9363
onorinbeckさん
こんばんは♪

はい、お気遣いありがとうございます♪
勉強になりますね。真剣に聞き入りました。

1枚目を気に入って頂き、ありがとうございます♪
運良く、お店の前の浴衣姿の女性を捉えることが出来ました!!

彼らの和太鼓演奏、力強く、素晴らしかったです♪

沢山のお祭りを撮られている、
onorinbeckさんから、川越まつりをええとコメント頂き、光栄です!!

いつもコメントありがとうございますe-412

9362
コマソンさん
こんばんは♪

はい、江戸時代も祭りで、賑わったかもしれませんね♪

はい、川越を取り上げて頂き、光栄です!!
コマソンさん、お忙しいので、無理難題を吹っかけるツモリはありませんが、
いつか機会があったら、是非お祭りの時期にお出かけ下さいね。
コマソンさん的な捉え方をお待ちしています。

和太鼓、真剣さが我が写真から伝わって、とても光栄です。

後、2回ほど続きます。お楽しみいただけたら・・・良いのですが・・・

いつもコメントありがとうございますe-412

9361
yoreyoremanさん
こんばんは♪

はい、夏祭りは日本の風物詩ですね。
大人も子供たちも、浴衣を着て、楽しんでいますね♪

やはり、最後のお三方、目に止まりましたか。
このように粋に着こなしているのを見ると、
そうですね。同じく、身が引き締まります。

いつもコメントありがとうございますe-412

9360
くぅさん
こんばんは♪

夏祭りは、ウキウキしてきますよね。
さらに、お祭りの色々な光景が心を浮き立たせますね♪

祭り囃子は、ほんと懐かしい響きで、楽しいです♪
保存会があるみたいです。

いつもコメントありがとうございますe-412

9359
gerugoonさん
こんばんは♪

はい、まさに日本の夏祭りです♪

夏の浴衣姿の女性は、男性から見ると色っぽいでしょうね♪女性から見てもですが・・・。笑)

聴覚障害者和太鼓集団の和太鼓、初めて聴きましたが、素晴らしかったです♪
最初知らずに聴いていたんですよっ!!
知って更に感激でした。

はい、誰もお祭が好きなのでしょうね!!
アハハ、私も結構お祭り好きで、ノリノリになってしまいます♪

いつもコメントありがとうございますe-412

9358
ariaさん
こんばんは♪

秋の川越まつり、ご存知でしたか。嬉しいです♪
「夏祭り」は秋ほど認知度は高くないです。
でも、私は久しぶりに出かけて、楽しんできました♪

ありがとうございます♪迫力ありますか。
近くで撮れたのが良かったです!!

子供たちは浴衣を着るのが嬉しいのでしょうね♪
はい、「薄単衣(うすひとえ)」の着物姿に、出会えて幸運でした♪

お気遣いのコメントありがとうございますe-412

9357
モカさん
こんばんは♪

最近、夏祭りに浴衣姿、よく見かけますね。
私も独身の頃、浴衣姿で、七夕祭りに出かけた事あります。

薄単衣のお姉さま達、惚れ惚れするほど素敵でした!!

いつもコメントありがとうございますe-412

9356
よしみ70さん
こんばんは♪

はい、「亀屋」さんは、歴史があって、長く続いています。
裏側の蔵に、「お菓子の型」が展示してああります。最中など上品な味ですね。

和太鼓演奏、聞いたことありますか?
力強くて、迫力あったと思いますが・・・。
はい、「心響」心に残る演奏でした♪

勉強になりました。プロの方の講評は、ためになりますね。でも、私はまだまだですが。(^^;

いつもコメントありがとうございますe-412

9355
Puffさん
こんばんは♪

秋祭りよりも、この夏祭りの方が、知名度は低いかもです。

順番を最初、(1)と(10)を逆にしようかな?とも思ったけど、今回で正解で、安心しました。
川越=蔵造りですものね・・・。
(10)の着物の女性たち、目に止まった途端、慌ててシャッターを切りました。素敵な装いですよね♪

お気遣いありがとうございます。
他の方たちの写真と講師の講評が目からウロコのところがありました。貴重でした。

いつもコメントありがとうございますe-412

9354
こんばんは
お祭りは良いですね~ とても楽しそうです^^
そして耳の聞こえない方々の太鼓、迫力がありそうですね!
努力の賜物だと思います^^
祭りと言えば浴衣^^
浴衣姿の画が素敵です♪

ポチッ全部!

9353
鍵コメさん
こんばんは♪

はい、川越の蔵造りは、結構重厚感が漂っていますね。
秋祭りよりも、夏祭りの方が、知名度は低いかも・・・
でも、なかなか賑やかでした。

いつもコメントありがとうございますe-412

9352
YUMIさん
こんばんは♪

是非、機会があったら、川越を訪れてくださいね。
歴史があるので、YUMIさんなら、見るものが沢山あると思います。

単衣のご婦人、目に止まった時、早く撮影しなければ・・・と焦りました。
この日は夕立があったので、少しは涼しくなっていました。
でも、着物は暑いのでは?と思いますよね。

いつもコメントありがとうございますe-412

9351
川越、一度行ってみたい街です。
お祭りの雰囲気は良いですね。
皆さんが楽しんでる姿が心地良いです。
1枚目のお店の雰囲気に目が点です!
nikonの講評会、お疲れさまでした。
写真は引き算と教えられました。
ついつい余分なものを欲張っていれてしまい
反省ばかりです。
先生には、又欲張ったねと笑われること度々です(笑)


9350
こんばんは
こんばんは

川越、ステキな街ですね。
まず、一枚目の写真のような蔵のある街並みが思い浮かびます。

祭りは活気があっていいですね!!
楽しそうな雰囲気が写真から伝わってきます。
百万灯ということは、夜もすごそうですね。

9349
こんばんはー
Nikonの講習会お疲れ様でしたー
いろいろと勉強になりますよねー
今回の写真では、僕は1枚目が好きです。
なんかとっても、その時の空気感じます。
聾唖者の方の太鼓も見事ですねー。彼らはきっと空気の震えを
きちんと感じとっているんだと思います。
川越のお祭りええですねー!(^^)!

9348
川越の夏まつりですねえ~♪^^ 
小江戸の街もさぞかし賑わったことでしょうね^^y

私も今年春前に昨年秋訪問時のネタで川越を取り上げましたが、
未だ昼も夜も祭りの日や期間に川越訪れたことがただの1度も
ないんですよねえ(T▽T) いつの日か浴衣姿や法被姿の人
だらけの時に小江戸探訪したいものですよ^-^y

聴覚障害者の方々による和太鼓の光景、なんともいえない
真剣さ迫真さが伝わってきますねえ!( ̄○ ̄)

しばらく続くようですし、ノンビリ祭りの様子や雰囲気を
楽しませていただきますわ^o^/ PP!

9347
こんんばんは
夏といえば、夏まつりですよね 日本の風物詩ですよね
大人も子供も楽しそうです 浴衣もいいな 
最後の写真のお三方 粋に着こなしていらしゃいます
身が引き締まります

9346
夏祭りはいつみても良いですね。

出店も、浴衣姿の女性も、そしてこども達の元気ある姿も・・・
祭り囃子、懐かしい響きがありますね。
これからもずーと続いて欲しいです。

9345
こんばんは(^^)
夏ですねぇ。まつりですねぇ。そして日本ですねぇ。

浴衣の女性は色っぽいし、お面の顔はユーモラスだし。
聴覚障害者和太鼓集団というのはすごい事で、身体に響くのかななんて思いますが・・・。

皆さん暑さに負けずに活き活きとしているのが良いですね。
写しているカメラマンさんも活き活きしてますからねぇ。

9344
こんにちは。

「川越百万灯夏まつり」賑やかですね。

秋の川越祭りは知っていましたが、夏祭りもまた見事なのですね。
「囃子競演会」「和太鼓」アップで撮れて迫力があります。
子どもたちの浴衣姿、夏祭りを楽しんでいますね。
「薄単衣(うすひとえ)」の着物姿、素敵ですね~

暑い中、撮影お疲れ様でした。

9343
こんにちは
浴衣姿でお祭っていいですね~♪
浴衣なんて独身の頃に来た以来です。
着慣れてないから 脱いだ時にホッとしたのを覚えていますw
薄単衣のお姉さまたち素敵ですね(*^^*)

9342
旧川越藩御用達の「亀屋」さん 歴史の重みを感じますね!

私は、あるイベントで和太鼓保存会の皆さんによる
演奏を聴いた事がありますが、とても感激したのを思い出しました
聴覚障害者の方々の、これまでの努力は並大抵ではないでしょうね。
「心響」いい言葉ですね。

ニコンの講評会、色いろ勉強になったようですね
今後の梅サクラさんの お写真が益々素晴らしい作品になる事でしょう。
楽しみにしていますね。(*^-^*)

9341
こんにちは~!
川越は何度か遊びに行ったことはありますが、
お祭りはまだ行ったことがありません。
「百万灯提灯まつり」というお祭りの事もこちらで初めて知りました!


お祭りを楽しむ人々の様々な姿が見てとれますね。
(1)の老舗のお店を真正面から捉えたお写真は、浴衣のお姉さんの
呼び込みから始まり、幸先の良いプロローグです♪
(10)の着物の女性たちも後方からのショットが粋でイイですね。
淡い色のお着物と日傘、、
まだまだ続くお祭りに胸が高まりますね。


ニコンの講評会はとても勉強になったようですね。
自分の作品はもちろん、他の方々のお写真のことを聞くことが
また、今後の作品づくりに生かせるのですよね。
お疲れさまでした。e-418

9340
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9339
川越って素敵な街なようですね。
友達からも聞いていて、1度行ってみたいと思いながら、まだ…

子どもたちのゆかた姿もかわいくてグッドですが、単衣のご婦人、素敵です。
涼しげですね。(本当は暑いのでしょうが…)

楽しまれたようですね。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村