HOME   »   ロックハート城  »  ロックハート城 No4 ("故ダイアナ元王妃の御料車"と"プジョー201")
RSSフィード
2014.09.24

ロックハート城


ロックハート城、第4段です。

今回は、「故ダイアナ元王妃の御料車」と「プジョー201(日本では一台だけ?)」を中心にご紹介致します。

◎そして、ロックハート城が、ここ、群馬県・高山村に移築されたことの説明。

津川雅彦氏が、私費で、ロックハート城を購入し、北海道・広尾町に、レジャーランドの中核施設とする事を計画。
 1988年、当時のソビエト・ゴルバチョフ元書記長の快諾を得て、30個のコンテナは、シベリア鐵道を経由し、
 同年12月、長旅を終え、無事日本に到着しました。
 しかし、北海道のレジャーランド計画の受け入れは、資金計画を巡って、町側から、拒否された。
 1992年、総合石材業を営む沼田市の株式会社サンポウが、宙に浮いていたロックハート城を買い取り、
 同社が高山村に建設していたテーマパーク「大理石村」内に、復元させました。
 15億円の費用と延べ15,000人の建設スタッフにより幾多の困難を克服し、1993年4月6日、遂に完了したのです。
 ヨーロッパの古城移築・復元は、我国では初めてのことですが、
 これは、俳優・津川雅彦氏と大理石村・平井良明氏の『夢』のリレーにより完成したものです。

津川雅彦氏は、ロックハート城の名誉城主に就任。
そして、長年かけて収集した1100体以上のサンタクロースが、
城内の3階「世界のサンタミュージアム」で年間を通して公開されています。(撮影禁止故、アップできませんでした)


ロックハート城4(1)変更済

   (1)                   「ロックハート城」1







ロックハート城4(4)変更済

   (2)                                         「プリンセスの笑顔」







ロックハート城4(2)変更済
ロックハート城4(2-1)変更済

   (3)                                    「故ダイアナ元王妃の御料車」
      
        故ダイアナ元王妃が来日された時に、使用されたロイアルブルーのロールス・ロイス。
        VIPの送迎車として、 ウエディング・カップルの送迎にも使用されています。
        ロイヤルブルーは、英国王室のカラー。




ロックハート城4(3)変更済
ロックハート城4(3-1)変更済

  (4)                                         「プジョー201」

     日本に現存するプジョー201で、実際にエンジンが始動し、走行出来るのは、この一台と思われています。





ロックハート城4(5)変更済

   (5)                                         「石畳」







ロックハート城4(6)変更済

   (6)                                          「ロックハート城」2

         プリンス・プリンセス登場





ロックハート城4(7)変更済
ロックハート城4(8)変更済

   (7)       「この辺りが良いかしら?」
   
    (8)       「にっこり寄り添って!」                             




ロックハート城4(9)変更済

(9)                                          「ベンチのある風景」







ロックハート城4(10)変更済

   (10)                   レストラン「ビッグ・ハート」

         暖簾の絵柄は、”ロックハート家の家紋”
        ヨーロッパの素朴な料理が味わえます。
        お城を眺めながら、食事が出来ます。



ロックハート城4(11)変更済

    (11)                               「ロックハート城」3

           レストランのテラスより、眺めて・・・。



城内から、出て、右側に進むと、2台の車が展示されていました。
それらを撮影してから、再度下に降りて、スナップ撮影と遅めの昼食。

次回が、最終章です。

ご訪問ありがとうございました. (予約投稿)
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
東京タワー No1
NEW Topics
「戦艦大和 終焉の地」
「笠間のツツジ祭り」最終章
「ニコンミュージアム」・・・100周年を記念して!
九ちゃん(坂本九さん)の家と歌碑
明治神宮御苑2 「しょうぶ園」
明治神宮御苑 1
笠間つつじ祭り 2
笠間つつじ祭り 1
豊島園のチューリップ
所沢航空記念公園 4 (航空発祥記念館)
Comment
9834
とっしゃん@SHIMAさん
こんにちは♪

すごいですよね!!
とても、通常では、このロールスロイスに乗るい事はかなわないですね。
まさに、ここで、挙式された人たちは、一生の思い出になりますね♪

お二人の笑顔が最高でしょう!!
見ていても、微笑ましくなりますね。
次回は集大成です。ご覧くださいね。

いつもコメントありがとうございますv-332

9833
 こんばんは。

 ウェディングでダイアナ妃が乗ったロールスロイスに乗れるなんて凄いですね。
 ここで挙式された人も、一生の思い出になるでしょうね。
 
 お城の写真も素晴らしいですが、2人のプリンセスの笑顔が最高ですね!!
 次回も楽しみにしています。

 ポチ!!

9832
calmさん
こんにちは♪

お久しぶりです。
どうされたかな?と思っていました。

そうでしたね、ダイアナさんは世界中で、人気がありましたね。
来日された時は、TVで見ました。素敵な方でした♪

是非、訪れて見て下さいね。
そして、非日常の空間を味わってください!!
いつもコメントありがとうございますv-332

9831
おひさです。
ダイアナさん 日本でも いえ世界中で人気がありましたね
私も大好きで こちらのシリーズ拝見していて ぜひ一度 いってみなきゃ
なんて心に思いました。
ベンチのある風景、お洒落なカフェ 異国情緒あふれる中で ゆっくり
時を綴っていきたいですね☆

9830
yoshi2479さん
こんにちは♪

群馬県の沼田の高山村に移築されたのですね。
ロックハート城は、スコットランドのロックハート家のお城ですね。

ありがとうございます。色々と調べるのに、時間が掛かりました。
そうですね。どんより曇った天候にお城がそびえると、
ちょっとおどろおどろしくなるでしょうか?
この時は、何日も雨続きでしたが、やっとの晴れ間でした。
快晴とはいかなかったですが、雰囲気は良かったです!!

芝生の詳しいことは、わかりません。

いつもコメントありがとうございますv-332

9829
群馬県になんであるのかな?と思いましたが、そういう経緯
だったんですね。人名か地名なんでしょうけど、鍵のついた心
頑固城とでも意訳するんでしょうか これは大変な移築だった
ということがわかります。
この記事自体が大変貴重な記事になりましたね~。
イギリスのようなどんより曇った天候の時に雰囲気最大って
感じがしますね。
芝は西洋芝だったでしょうか、こういう庭は高麗芝のように
枯れてしまっては似合わないでしょうから。

9828
Puffさん
こんばんは♪

私も初めて知ったのですが、そうそう、グランパパのオーナーは有名ですね。
このロックハート城を購入の動機は、北海道・広尾町に計画していたレジャーランド「夢の王国サンタ愛ランド」の
中核施設とすべく、私費でロックハート城を購入したそうですよ。
でも、広尾では挫折して、ここに実現したのですね。

ありがとうございます♪
私も車のことはよく知らないので、説明書きもUPしておいたほうが、親切かなと思って・・・です。

(1)と(5)を褒めて頂き、ありがとうございます。
古城を綺麗なラベンダーと共に写したら、より、古城がもっと魅力的になるかしら?と思ったのです。
(5)を上手に説明してくださって、光栄です。

いつもコメントありがとうございますv-332

9827
かのぽんさん
こんばんは♪

かのぽんさん!
ダイアナ妃と目と目が合われたとは、凄いですね!!
なんと幸運なのでしょうか♪
しばらく、ぽ~となっていたのと違いますか?
もう、乗られていた、お車まで、目がいきませんよね?というか、それどころではないですね

やはり、車がお好きなかのぽんさんですもの、今回のお気に入りは、ブジョーですね♪
あのレストランのライオンのマークは、やはりブジョーのマークでしたか。
きっと、このレストランのオーナーが知っていて、付けたのでは?推測ですが・・・。

貴重な体験のコメントをありがとうございましたv-332

9826
こんばんは~☆
なるほど、ロックハート城は津川雅彦氏も関わっていたのですね。
知りませんでしたよ~!
俳優以外ではグランパパのオーナーは有名ですが、その他
こういった文化活動もされているのですね。

故ダイアナ日御料車やプジョーのお写真と共に
説明書きもUPされていますね。
車の詳細や歴史などは、お写真を見るだけでは分からないで
とても親切だと思います。
何時もながらの丁寧なお写真に頭が下がります。

(1)のお城と紫色のラベンダーのお写真も素敵。
それから、(5)の石畳のお写真も
階段と石の形がピースにきっちりはまった石畳とのコラボが
何気ない中に面白さが感じられる一枚ですね。e-419

9825
こんばんは^^

私ね、ダイアナ妃が京都へお見えの時
偶然信号待ちで引っかかって ←この表現良くないかも(笑)
お顔拝見させていただいた事あるんですよ
車の中から手を振られてました
そして間違いなく私の顔をご覧になられてました(爆)
いやほんま、目と目が合いました^^
この車に乗っておられたかどうかは記憶にないですが・・・

プジョー、年季の入った車ですねー
40馬力で1122CC ですか
動態保存されてるってのが凄いですね
レストランの上の所にもプジョーのマークがありますね
何か関係あるのでしょうか?

そして今日のお気に入りはプジョーです^^

9823
くぅさん
こんにちは♪

北海道では建てられなかったのは、今となっては残念でしょうね?
でも、仕方なかったのでしょうね?
大掛かりなプロジェクトですから・・・。

ほんと、プリンセスさん達、輝いていました!!

いつもコメントありがとうございますv-332

9822
モカさん
こんにちは♪

赤いドレス、インパクトが強いですよね!!
では、モカさんは、何色のドレスにされたのかしら?興味津々♪

外国のお城は、日本のお城と違った雰囲気を持っていますね。
ここは、石のテーマパークなので、石畳も撮ってみました。ありがとうございます♪

是非、いつか機会を見つけて、訪れてくださいね。
そして、赤いいドレスを着て、変身されては?

いつもコメントありがとうございますv-332

9821
よしみ70さん
こんにちは♪

はい、歴史あるお城だからこそ、背景にしての写真は、
価値があり、一生の思い出になりますよね!!

ダイアナ妃が、来日されて、日本中が大騒ぎだったように思いますよね!!
私も、同じように、ダイアナ妃の御料車を見て、当時の映像が思い出されました。

いつもコメントありがとうございますv-332

9820
モカさん
こんにちは♪

はい、お城で結婚式も出来ますよ。

プリンセス体験も出来ます。
映っているお二方は、プリンセス体験の方たちですが、
すっかりお姫様気分を満喫されていると思います。

是非、機会を見つけて訪れてくださいねv-332

いつもコメントありがとうございますv-332

9819
makiraさん
こんにちは♪

はい、ロックハート城が高山に移籍されるまでの、紆余曲折があったけど、
津川雅彦氏の思いが、達成できて、本当に良かったですね♪
はい、笑顔が素敵なプリンセス達でした。
写真を撮っている私も、この笑顔には癒やされました!!

ダイアナ妃は、世界中の人たちに愛されましたね。素敵な方でした。
そうですよね。あのショックは、いつまでも忘れられないですね。

ロールスロイス、乗ってみたいですね!!
お互いにウエディングでは無理ですから(笑)
せめてもVIPで・・・?? アハハ、私はそれも無理そうです~~!?

いつもコメントありがとうございますv-332

9818
ロックハート城にはそんな経過があったのですね。
ぅ~ん、北海道で建てられなかったのが残念。

プリンセスさん達、素敵ですね。

9817
鍵コメさん
こんにちは♪

私も津川雅彦氏が、仕掛け人としって、親近感をさらに持ちました。

はい、プリンセス気分は、高級車などあると、更に盛り上がりますね!!

いつもコメントありがとうございますv-332

9816
トマトの夢3さん
こんにちは♪

故ダイアナ妃を思い浮かべられましたか。
私も同じくですが、素敵な方でしたね!!
惜しい人を亡くしました。

ロールス・ロイス、高貴な色ですよね!!
私も一度乗ってみたいです♪

今回は、素敵なプリンセス、お二方をご紹介しました。

いつもコメントありがとうございますv-332

9815
土佐けんさん
こんにちは♪

土佐けんさんは、車がお好きでしたか!!
興味のあるものに、どうぞ目を向けてくださいね。

ロールスロイスと聞くと、え?高級車と目が輝きますよね。誰もが・・・。

プジョー、フランスの車なのですね。
今でも走っているのですか?私はまだ見たことないですが、
歴史がある、名門カーですか?
是非、将来ノスタルジックカーに乗る夢を持ち続けてくださいね♪

いつもコメントありがとうございますv-332

9814
鍵コメさん
こんにちは♪

過分なお褒めをいただき、恐縮しております。
ダイアナ妃の御料車、本当に無造作に置かれていましたね。
セキュリティの面で大丈夫なのかと私も思いました。

(1)を気に入っていただき、嬉しいです♪
違った角度から撮ってみました。
(6)(9》にも目を留めて頂き、光栄です。

そうでしたか。夏は暑かったかもと思います。
こちらこそ、いつもコメントありがとうございますv-332

9813
aunt carrot さん
こんにちは♪

1100体以上のサンタクロース、大小あって、お部屋にびっしりと展示してありました。
見事なものでした♪
是非、機会があったら、ご覧になってくださいね。

はい、津川雅彦さん、俳優だけで見ていたよりもイメージアップになりましたね。
このように夢を、男のロマンを大事にされる方たちは、魅力的ですね♪

いつもコメントありがとうございますv-332

9812
onorinbeckさん
こんにちは♪

津川雅彦さん、最近、とても素敵なおじさまになってきましたね。
このような夢を大事にされる方は、魅力を感じますよね♪

はい、是非、機会を見つけて、訪れて見て下さ~~い♪
そして、この素敵な雰囲気を感じてきてくださいね。

いつもコメントありがとうございますv-332

9811
sai10さん
こんにちは♪

ほんと、北海道の広尾町、勿体無いことをしましたよね。
きっと後で、悔しがっていたりして・・・。笑)

(1)(9)を気に入っていただき、嬉しいです♪
(1)はロックハート城を違う雰囲気で撮ってみました。
(9)は、なるべく自然の光景を活かしてみました。
今回の2組のカップルは自然体で、ホンワカした感じに撮れたかもしれませんね・・・。

いいえ、こちらこそ、いつもご覧になっていただき、ありがとうございますv-332

9810
はちみつさん
こんにちは♪

私もこのお城が日本にきた由来を書いていて、
訪れた時よりも、更に感慨深い思いになりました。

え?ブジョー407がはちみつ家に存在していたのですか。
今、検索したら、格好良い車ですね!!
凄いですね♪でも、ヤンチャ坊主でしたか・・。
それは、それは大変でしたね。
あ、ライオンのマークだったのですね。

是非、機会があったら訪れてみてください。
ワンちゃんを連れても、大丈夫ですから・・・。
いつもコメントありがとうございますv-332

9808
おはようございます
赤いドレスいいなぁ~(*^^*)
結婚式の時 赤を着たかったけどなんだかドレス負けしてる感じがして違う色にした私です^^;
外国のお城って本当に素敵!
石畳とかもいい雰囲気ですよね♪
いつか行ってみたいなと思います。

9807
歴史あるロックハート城で プリンス・プリンセスの写真を撮って頂けるなんて
一生の思い出になるでしょうね (^∇^)

「故ダイアナ元王妃の御料車」を拝見出来て当時の映像を思い出しましたょ!
いつも綺麗なお写真ありがとうございます。



9806
お城で結婚式ですかね!?
ここでドレスを着て歩いていたら、本当にお姫様気分を味わえますね ♪

思わず、召使を呼んでしまいそう(笑)


行ってみたいなぁ ^^

9805
こんばんは!
梅サクラさん、こんばんは!
ロックハート城が高山村に移築されるまでは紆余曲折があったのですね!
ここで津川雅彦氏の名前が出てくるとは思いもよりませんでした!
プリンセス二人の笑顔がステキですね♪
ステキな体験ですね!でも、これからもっとステキな本物のプリンセスになるんでしょうね♪
モンローも好きでしたが、それ以上にダイアナ妃は好きでした。
あの日のショックを忘れることが出来ません。
来日された時に、使用されたロールス・ロイスがVIPやウェディングカップルの送迎に使われているとの事。
一度でいいから乗ってみたいですね♪
応援P☆!

9804
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9803
こんばんは☆
ダイアナ元王妃の御料車 久しぶりに見て
故ダイアナ王妃を思い浮かべました。

ロールス・ロイス 色が綺麗ですね。
乗ってみたいですね。

プリンセス 可愛いですね。

☆☆      
          

9802
こんばんは
ロックハート城も素敵なんですが、
僕は車に惹き付けられてしまいました^^
車が好きなんですよね~~
ロールスロイス、皆があこがれる高級車^^
プジョー、古い!
今でもプジョーは走っていますよね^^
日本とは車の歴史が全く違います^^
お金があれば、ノスタルジックカーが欲しいです!!

ポチッ全部!

9801
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

9800
1100体以上のサンタクロース,,,,,,,
写真は撮れなくても見たいです!
津川雅彦さんのイメージが変わりました。
まさに夢追い人ですね。
しっかりとバトンタッチされて完成したお城、
男のロマンですね!

9799
こんばんはー、
 ロックハート城って津川雅彦さんが仕掛け人なんだー!
やっぱり夢のある事を大事にする人なんですねー!
こりゃ、絶対に行かなくちゃアカンですね!(^^)!

9798
こんばんは
ロックハート城が移築された経緯、
説明を読んでよく分かりました。

でも北海道の広尾町ははもったいないことしましたね。
これなら町に多くの観光客を呼べる施設になったかも知れないのに。

写真しては、(1)と(9)が好きですね。
(2)と(6)もカップルのホンワカした感じでいいです ^^

でも、本当にいいところですね。
教えていただいてありがとうございます。

9797
こんばんは
多くの方の私費と情熱により、日本に来たお城なんですね~。
そう思いながら見ると、また一層感慨深いですね。
私の心に一番訴えたのはこのプジョーというクラッシックカー・・・。
プジョー407という車が我が家の駐車場に3年ほど存在していました。
ヤンチャ坊主で・・・車を乗り捨てて走った覚えが何度もあります。
この年になりきつかったですよ~ふふふ。
10枚目のベランダに映っている架空のライオンのようなマークでした。
素敵なお城、一度見てみたいです。


9796
piyopapaさん
こんばんは♪

ありがとうございます。
ロックハート城をメインにした、テーマパークなのですね。
観光用に、訪れた人たちが楽しめるように、色々と工夫し、模様しものを考えてあるのだと思います。

説明が不足していたので、付け足しましたが、
まず津川雅彦さんが、私費で、このお城を購入したとのことです。
でも、挫折して、宙に浮いていた、このお城を、沼田の「大理石村」の平井良明氏が購入。
そして、「大理石村」に移築し、一大レジャーランドにされたのですね。

そうですよね。施設の維持費は大変だと思いますね・・・。
輸送代もかなり掛かったと思いますが、この地に移築し、完了するのに、15億円かかったとのことです。
結婚式のドレスはあのデザイナーの桂由美さんが受け持っているようですが・・・。

すみません。今回の絵がらは、プリンセス体験の一コマになります。
結婚式の模様は、次回の最終回になります。
次回をお楽しみに・・・
いつもコメントありがとうございますv-332

9795
こんにちは♪

段々判ってきましたロックハート城!!
スコットランドの古城を移築・復元。石造りの教会やショップ、レストランが中世の街並みを
再現しているのですね。プリンセス体験もできる観光用の施設なんですね。。。(^^;;
頭の回転が悪くて済みません m_ _m

ロールスロイス、プジョーと言った名車も展示されて、それもダイアナ妃の御料車ですからね。
津川雅彦さんとか内容が盛りだくさんですね。やはりこれだけの施設を維持していくためには、
色々な観点から集客を図る必要があるんですね。

海外の名車、宝石、結婚式もそのためでしょうか?プリンセス体験は観光客にとって楽しいイベ
ントになるでしょうから大切にして欲しいですね。
時期的にはバブルの頃に移築されたようですが、輸送にもお金が掛かったでしょうし・・・
施設を維持されている方のご苦労が判る様な気がします。
最終回、楽しみにしていますね

PS:結婚式はいつ見ても楽しいですね。お幸せに・・・。(かなりオヤジが入ってきました)

9794
yoreyoremanさん
こんにちは♪

故ダイアナ妃の御料車があるので、しっかり写真を撮らねばと思って撮りました。
ロールス・ロイス、私も乗ったことないけど、きっと乗り心地は最高なのでしょうね。

この古城を覆うシダが、いいですよね♪
雰囲気ある光景を醸しだしてくれますね。
プリンセスの背景にぴったりですね。

「ビックハート」の暖簾、格式あるので、撮りました.
ロックハート家の家紋でしょうか?
最後の写真を気に入ってくださって、ありがとうございます♪

いつもコメントありがとうございますv-332

9793
YUMI さん
こんにちは♪

お二人のプリンセス、可愛いですね♪

ダイアナ妃、私も好きでした♪
世界の人々に愛されていましたよね。
あの亡くなった時は、衝撃でした。
でも、未だにみなさんの心の中には生き続けていることと思います。
惜しい人を亡くしました。

いつもコメントありがとうございますv-332

9791
こんにちは 
ロックハート城は、なんか格式がありそうですね 故ダイアナ元王妃の御料車があるんですね
ロールスロイス最高ですね 乗ったことはないけれどものり心地がいいんでしょうね
城を覆うシダがまたいいですね それを背景にして結婚式の前撮りなどを撮影する 
本当にプリンセスになったような気分になれますね  レストラン「ビッグ・ハートの暖簾の
家紋が中世の家の紋ですね カッコいいですよね 最後の写真がいいなと思います



9790
どちらのプリンセスもいいですね。
わかるな、ここでなら素敵なプリンセスになれそう。
ダイアナ妃と甲乙つけがたい?(笑)
ダイアナ妃、好きだったんですけどね…
☆P

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村