HOME   »   小江戸川越  »  小江戸川越蔵造りの街を散策
RSSフィード
2014.12.02

小江戸川越


秋のある日、小江戸川越蔵造りの街を、コンデジ・フジX20を片手に、散策しました。

埼玉県川越市にある、蔵のある町並み・川越。

江戸時代は、徳川将軍家の親藩としての、川越城があり、古い歴史がある街です。

江戸の大江戸に対して、小江戸川越と称される蔵の町並みは、仲町から札の辻までの400M強の長さで、

江戸の面影を色濃く残す町並みです。


川越1(1)変更済

(1)   蔵造りは「倉」に用いるのが普通ですが、川越では一般の町家で家全体を、 耐火用に、土蔵造りにしています。

      黒くて厚い壁、大きな鬼瓦と高い棟、どっしりとした風格のある蔵造りが、

      これだけ軒を連ね残っているのは他の都市では見られない景観です。



川越1(2)変更済

(2)                                      『宮岡刃物店』 (『川越まちかん』)

          蔵造りの店内に入ると様々な刃物がズラリ。

           以前、友達が、このお店で、”2万円"の包丁”を購入した時は、お値段にびっくりしました。




川越1(3)変更済

  (3)                    「川越のシンボル・・・時の鐘」

       約400年前から城下町に時を知らせてきた川越のシンボル。
       大火で焼失するも明治28年に再建され現在は四代目で
       今も午前六時、正午、午後三時、午後六時の一日四回市民に時を知らせています。

       この日、華やかな着物の御一行様が、目につきました。側を通ったら、中国語が聞こえて来ました。

       着物姿の旅行者は、京都だけかと、思ったら、川越にも・・・。


川越1(4)変更済

   (4)    人力車もお客さんを、乗せて、蔵造りの街を走り回っていました。








川越1(6)変更済

  (5)                                  「ラーメン・アキラ」

         通りがかって、見つけました。若者たちが、大勢待っていました。
       





川越1(5)変更済

  (6)                                「玉子焼 おはな OHANA 」
      
         「ラーメン・アキラ」の隣です。

        テレビで放映されたとのことで、人気が出たのでしょうか? 「満席外待ち」とのことです。

         検索したら、「親子丼」「玉子焼き」が美味しそうでした。次回の時に、食べてみたいです!!



川越1(7)変更済

  (7)                                 うなぎ屋 「林家」
      
          さて、やはり、伝統の味「うなぎ」ですね。 こちらは中高年でしょうか?笑)

         川越には歴史あるうなぎ屋が多数あります。川越でうなぎがさかんになったのは江戸時代。
         豚など肉類を食することを禁じられていた当時、
         周りに海がないこの辺りで生活していた人たちのタンパク源となったのが
        入間川や荒川、多数の河岸でとれる、 鯉やどじょう、そしてうなぎでした。



川越1(9)変更済

  (8)                                       うなぎ屋 「澤井屋」

         そしてそのうなぎを調理するのに利用されたのが特産品として有名であった醤油でした。
         この醤油を使ったおいしい蒲焼は、平賀源内の「土用のうなぎ」説から瞬く間に、
         庶民に広まったと言われており、現在に至っています。
         戦前までは地元産のうなぎが市場にでまわっていましたが、
         現在は各地から新鮮なうなぎを仕入れるようになり、
         そしてそれぞれのお店でじっくりと熟成させたオリジナルの歴史ある秘伝のタレを使用して、
         伝統の味を守りつづけています。




うなぎの他に、川越で、忘れてならないのが、”芋料理”です。(以下蔵出しです)

川越1(9)変更済
川越1(10)変更済

(9)                                   芋懐石料理店 「いも膳と日本庭園」

        すべての料理の材料は、さつまいもです。お蕎麦の材料も、さつまいもです。
       
        以前、ここで、”同窓会”をしたこともあります。




◎おまけ・・・蔵出しです。

川越1(11)変更済

川越1(12)変更済

  (10) (11)       インテリアランプ・窓用ステンドグラス等を扱う 「富貴堂(ふうきどう)」




川越蔵造りの街は、「菓子屋横丁」や、
島崎藤村の二番目の奥さんは、川越の出身で、そのお母さんのお墓が中院にありますが、素敵な寺院です。
まだまだ、川越には、訪れたい所は沢山あります。

次回は「喜多院」です。

今週は、色々と所要あり、コメ欄を閉じさせていただきますね。
何かありましたら、拍手コメにお願いいたします。
ご訪問ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
小江戸川越・喜多院
NEW Topics
里の春 1
肥後細川庭園
神田川散策
「高麗神社境内の梅」
リニューアルした、映画館「レッツシネパーク」
伊勢志摩巡り 【夫婦岩】
早春の公園散策
伊勢志摩巡り 【国府白浜(こうしらはま)】
伊勢・蔵造りの街・河崎
新宿御苑に春を訪ねて NO2
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村