HOME   »   小江戸川越  »  川越 蔵造りの街
RSSフィード
2015.04.29

小江戸川越


「中院の枝垂れ桜」を愛で、「仙波東照宮」を抜けて、「川越喜多院」へ戻り、「蔵造り一番街」・・・へと。

川越は、江戸時代は、徳川将軍家の親藩としての、川越城があり、古い歴史がある街です。

江戸の大江戸に対して、小江戸川越と称される蔵の町並みは、仲町から札の辻までの400M強の長さで、

江戸の面影を色濃く残す町並みです。


川越1変更済

  (1)                                         「仙波東照宮」
      
        東照宮は、喜多院第27世住職天海僧正が徳川初代将軍家康公を祀ったものです。

     







◎「川越蔵造り一番街」

川越2変更済

  (2)                                           「くらづくり本舗」
      大きな最中が有名です。
      奥は、食事が出来ます。「わっぱ飯」 「おでん」・・・ニシンが串にさしてあります。珍しい!!
     
   




川越3変更済

(3)  蔵造りの街をそぞろ歩く・・・。 「あ!時の鐘」が写っている~~!







◎ 「時の鐘」

川越4変更済

(4)                                      「時の鐘のある光景」
      「川越のシンボル・・・時の鐘」

      約400年前から城下町に時を知らせてきた川越のシンボル。
      大火で焼失するも明治28年に再建され現在は四代目で
      今も午前6時、正午、午後3時、午後6時の一日4回市民に時を知らせています。




川越5-1変更済川越5-2変更済

(5-1) 「ボンネットバスが走っています」                 (5-2) 「下から見上げてみました」








川越6変更済

  (6) 反対方面から見てみました!!







川越7変更済

  (7) 少年たちが、ソフトクリームを舐めています。   ”むらさきいも”のソフトクリームもあるようです。








◎ 再度、蔵造り一番街へと戻って来ました。

川越8変更済川越9変更済

(8-1)(8-2)                  「川村屋」(創作漬物寿し)     あれ!「木枯し紋次郎?」
     
     「季節の創作漬物料理」も食すことが出来るそうです。・・・予約が必要
     奥座敷では、中庭にある水琴窟の清涼な音色を聞きながら・・・           クリックすると大きくなります。






DSC_0853変更済


川越10変更済

  (9)(10)                                「 手作り箸工房 きっちん遊膳」
       
        約1000種類のお箸を中心に箸置やキッチン用品。
        贈り物に最適・・・ お箸には無料で名前の彫刻







川越11変更済

(11)                        和食器の品揃えが豊富な「陶舗やまわ」

       店蔵は、明治26年5月24日に完成した建物で、見事な入母屋作りを形成しています。
       表通りから店蔵、漆喰で塗り込められた住居、
       冬の季節風が吹くときの火災に対して防火壁を形成しています。

     いつもは、店舗の真正面から、撮っていたけど、今回は、横に回ってみました。
       


川越12変更済

(12)                                       「ウワァ~、眩しい!!」








川越13変更済

(13)                                        「ちょっと一休み」

       次は、遅めの昼食と行きましょうか?






川越14変更済

  (14)                                     「寿庵」・・・創業百余年
        河越茶そばと石臼挽き二八そば

      
川越15-1変更済川越15-2変更済

  (15ー1)  「茶そば割子そば」五段(一人前) 1.500円           (15-2)「小江戸姫」(割子そば三段・いも天・いもアイス) 1,550円    




川越喜多院の枝垂れ桜→中院の枝垂れ桜→蔵造りの街・・・へと、たどり着くのに、長い時間が掛かりました。笑)

「源義経」といえば、白拍子「静御前」が有名ですが、義経の、正室(郷御前)は、ここ武蔵国豪族・河越 重頼(かわごえ しげより)の娘です。
頼朝の命により義経に嫁ぎ、頼朝と義経が対立したのちも義経の逃避行に従い、最期を共にした女性とされています。
河越重頼は、源氏兄弟の対立に巻き込まれ、誅殺された人物で、
重頼のお墓は、川越市「養寿院(ようじゅいん)」にあります。

川越という名前は、河越氏から来ていると言われます。
とても歴史のある街で、被写体もたくさんあり、何度も訪れたくなる街です。

今回を持ちまして、川越とはお別れです。思入れが深く 枚数が多くなってしまいました。私の高校も川越でしたし・・・。
最後までお付き合い、本当に有難うございましたm(_ _)m                     (予約投稿)

今日(29日)は、東京駅での、撮影会がありますので、コメントへのお返事・ご訪問は、
帰宅後or明日(30日)になると思いますので、よろしくお願い致します。  

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
日本庭球発祥の地 ~横浜:山手公園~
NEW Topics
公園にて・・・・
「ダリア園」NO2
「金魚の昼寝」
「虹と夕焼け」
「戦艦大和 終焉の地」
「笠間のツツジ祭り」最終章
「ニコンミュージアム」・・・100周年を記念して!
九ちゃん(坂本九さん)の家と歌碑
明治神宮御苑2 「しょうぶ園」
明治神宮御苑 1
Comment
11546
cotoさん
こんにちは♪

川越、TVで放映していましたか。
きっとGWで混雑しているから、TVも取り上げたのかもしれませんね。
都内からも近いので、行きやすいからですから・・・。
こちらからも、東名高速が繋がったので、静岡など、行ける範囲は広がりました。

はい、川越の街、何度も写真撮影に訪れていますが、まだまだ取り残しているところはあります。
以前、保存会が、電線を地下に埋めたり、護る努力をしていますね。
だいぶ前と違って、街に活気が出てきたと思います。

いつも有難うございますv-258

11545
おはようございます

川越の街並み、先日TVでやっていました。

高速道路ができ静岡や千葉から行きやすくなったそうですね

街並みもレトロな雰囲気で、撮っていて楽しそうですね

こんな街並みは守っていって欲しいですよね


11544
kaboとaki さん
こんばんは♪

はい、こちらからも山梨は、近いですよ~~!!
でも、高速を使って・・・ですが・・・。
でも、最近は、山梨、富士山ご無沙汰しています。

はい、もっと沢山のお店があります。面白いですよ~ん♪
でも、撮りきれないで~~す(^^;
是非、いつかおいでくださいねっ♪

はい、隣の市です。でも、特に川越は好きな街なのです。
いつも有難うございますv-258

11543
川越・・良いですよね~
山梨からは近いですから、いつか行こうと思っているのですが
まだ行けてません(^_^;)
この街並みが素敵ですよね❤
こんなに色々なお店があるんですね!
ますます行きたくなりました♪
高校が川越ってことは、この近くにお住まいですか?

11542
アンナさん
こんばんは♪ 
初めまして。

奇遇ですね。ご実家が川越とは・・・。
私は、川越とは、とぎれとぎれですが、
長いお付き合いがあります。
中から見ていると、意外と見落としているかも知れませんね・・・。
川越は、私は好きな所です♪

でも、やはりご存知ですね!!
今回初めての壽庵さんでの、おそばでしたが、とても美味しかったです。
皆さんに宣伝しています。笑)
はい、亀屋さんの最中は、お上品で、美味しいですよね。

こちらこそ、ご訪問くださり、コメント頂き、有難うございましたv-22
また遊びにお越しください・・・。

11541
梅サクラさま

こんばんは、はじめまして。
川越の街並みがこんなに素敵だなんて・・・
実家が川越の私ですが、住んでいた時は何とも思いませんでしたが
実は素敵なところですね(笑)

壽さんのおそば、美味しいですよね。
亀屋さんの最中もお上品で美味しいですよ^^

川越を素敵に撮ってくださってありがとうございました♪


11540
かのぽんさん
こんにちは♪

有難うございます(^-^)
京都は1000年の都、それに比べると、川越の方が、歴史は かなり浅いですが・・・。
でも、今は共に、歴史を感じますね。
はい、偶然に(時の鐘)が映り込んでいたのです。思わず、小躍りした気分になりました♪
うふふ、ニシンなのです。
数年目に、京都へ行ったら、「ニシンそば」があったので、古都に共通項があると思ったのですよ!!

あ、「ボンネットバス」と言うのですね。さすが鉄道に詳しいかのぽんさん!!
直しておきますね。
アハハ、木枯し紋次郎のドラマ、面白かったですね♪

今日のお気に入りは,12番ですね。
こちらこそ、いつも有難うございますv-258

11538
Puffさん
こんにちは♪

有難うございます(^-^)
あら~~、「くらづくり本舗」で、ランチしましたか!!
食事するところは、座敷で、古い民家といった感じですね。
以前、ある新聞でも紹介されたとの事です。

私は今回初めて「寿庵」に行ったのです。
綺麗で、「茶そば割子そば」是非食べてください。

褒めて頂いて、嬉しいです♪
時の鐘の方へ歩いて行ったら、タイミング良く、バスが走って来たのです。
画になると思って、慌てて、撮りました!!
いつも有難うございますv-258

11537
土佐けんさん
こんにちは♪

川越は、まさに徳川家の親藩。
昔では、まさに、そちらとは、敵同士だったですね・・・。
でも、今は古きよき時代が残っています。

助手さん、このような街並みがお好きでしたか・・・。
では、いつか浅草・川越・・・と、お出でください。

電線は、だいぶ前に、地中に埋めたのです。
観光地として、整備したのでしょうね。
いつも有難うございますv-258

11536
ohchangosinanoさん
こんにちは♪

川越、是非いつか機会を見つけて、いらっしゃってください・・・。
行田は、「古代蓮」
秩父は、札所めぐりや秩父夜祭り。
いずれも古い、歴史のある街です。

東京駅での撮影会、とても勉強になりました。
上手い方達が多くて・・・。
他の方の写真を見るのは、面白かったです♪

いつも有難うございますv-258

11535
freecat2828さん
こんにちは♪

はい、川越は独特の風情がありますよね!!

いいですね。桜並木沿いに運行・・・とは。
雨で残念でした(^^;

また川越、いらっしゃって下さいね。
いつも有難うございますv-258

11534
こんにちは♪

良かったです♪
興味深く、ご覧頂いて・・・。

京都とは、また違った、古き時代の街並み、
私も好きで、時々、訪れては写真を撮っています。
いつか機会があったら、是非どうぞ!!

いつも有難うございますv-258

11533
よしみ70さん
こんにちは♪

有難うございます(^-^)
まさにタイムスリップしたような街並みですよね!!

窓ガラスに映っていた「時の鐘」は偶然、通りがかって目についったものです。
ラッキーでした♪

いえいえ、このようなバスが、この光景にピッタリでしたので、
姿を見て、慌てて、撮りました。

東京駅の、写真、まだ整理されていないので、そのうちアップしますね。
いつも有難うございますv-258

11532
こんにちは^^

街並みに歴史を感じます
同じ古い建築物でも京都とはまた違った印象を受けますね。
3の写真、時の鐘が写りこんでるのがいいですねー^^
おでんにニシンですか(@_@;)
そして5-1のボンネットバス~ バッチグ~!(*^^)v(死語やん 笑)
そしてそして木枯し紋次郎~
あっしにゃかかわりのねぇーことでござんす ですね(笑)
そして今日のお気に入りは~
12番です。
今日も素敵な風景をおおきにです!(^_-)-☆

11531
abutanさん
こんばんは♪

有難うございます(^-^)
abutanさんが行かれたのは、お正月でしたよね?
もう混雑しまくりだったでしょう。笑)
私は、喜多院・中院の枝垂れ桜を撮ってから、こちらに来たので、夕方になり、
あれだけ混んでいた観光客も大分帰っていましたから・・・。

やまわさんの蔵造りは、素晴らしいですが、
夕方の薄暗くなってきた時の、絵柄は一段と味が出る気がします。
是非、また訪れてみてくださいね♪

いつも有難うございますv-258

11530
ariaさん
こんばんは♪

川越には、お友達やご親戚が住まわれていて、
何度も行かれたことがあるとは、お馴染みの街ですよね!!

有難うございます(^-^)
ariaさんも、蔵造りの建物、撮られているのですね・・・。
私も、蔵造りの建物難しいと思っています。
で、今度は、超広角(10mm~24mm)を使ってみました。

お気遣い有難うございます♪
撮影会は、結構歩いたので、疲れました(^^;でも、勉強になりましたが・・・。
いつも有難うございますv-258

11529
*yoshimin*さん
こんばんは♪

京都は、お公家さんの街、川越は、江戸・武士の街・・・と言った違いがあるのでしょうか?
電線も地下に埋めて、更に街が整然としたのでしょうね!!

アハハ、むらさき芋のソフトクリーム、
これからの季節、美味しいと思います。

和食器の「やまわ」さんは、素晴らしい食器類の数々です。
私も買わないで、眺めるだけです!!
いつも有難うございますv-258

11528
くぅさん
こんばんは♪

「時の鐘」の仕組みを検索してみました。
”古くは鐘撞き守が決まった時間に時を知らせていたが、
現在では機械式で1日4回、川越城下に時を知らせている”そうです。
はい、凄いですよね!!

以前入っていた、写真クラブも支部が川越にありましたから・・・。

今は、日・祭日、またGWも混みますが、朝早くや、夕方は空いています。
いつか、機会があったら、是非おいで下さい・・・といっても簡単には来れないですよね?
いつも有難うございますv-258

11526
こんばんは~☆
川越は久しくご無沙汰しているので、
昔行った時のことを思い出しながら拝見させて貰いました。
そうそう、行くと必ずくらづくり本舗でランチしたのでした。
あっ、寿庵というお店もあるのですね。
今度行った時にはこちらに行ってみようかしら。
「茶そば割子そば」気になります!!

時の鐘。
クラシックバスの背景はドンピシャ、
反対方面からのお写真も手前に広がり感があってイイですね。
さまざまな時の鐘の佇まい、堪能させて貰いありがとうございます。e-420

11525
こんばんは
関東には余り詳しく無い僕ですが
川越の名前は聞いたことがあります^^
素敵な町ですね~~
こう言う町並みが好きな助手が
食い入るように見ています^^
電線が無いのがよいですわ~~~
地中に埋めているんでしょうね^^

ポチッ全部!

11524
いいなぁ川越。
関東には馴染みのない私ですが、川越は一度は行ってみたい場所です。
写真を見ているとそんな気持ちが強くなります。
行田にも行きたい!!
秩父にも行きたい!!

今日は東京駅での撮影会。
どんな風に写真に収められるのでしょうか。
そちらもワクワクしながら待つてます♪

11523
川越は風情があっていいところですよね~
ブログの古い知り合いが氷川神社裏の川を舟運があり桜並木沿いに運航してると聞きましたが、1日限定のその日は雨模様だったので行きませんでした。
川越も3年ほど行ってないし、写真懐かしい思いです。

11522
こんばんは^^

川越って、こういう所なんですね^^
私は全く行ったこと無いので、色々と
拝見出来て興味深かったです(#^.^#)

古き良き時代の江戸の町並みの面影。。。
チョッと憧れますね♡

11521
情緒ある風景、時代をタイムスリップしたような街並みを
上手く撮影されていて引き込まれました。

窓ガラスに映る「時の鐘」狙って撮影されたのでしょうか!
とっても素晴らしいゎ~♪

クラシックなバス。
私が子供の頃 田舎で走っていたのを思い出しました~
歳がばれますね(笑)

東京駅の、お写真楽しみにしていますょ~♪

11520
お疲れ様です(^_^)

川越の写真、とっても素敵です!
僕が行った時には歩くのがやっとだったので色々見せて頂いて嬉しいです(-▽-)

(11)のやまわさん、やっぱり蔵造り中でも画になる佇まいですよね♪
ちょっと薄暗くなってきたような雰囲気にも合っていますね~(^o^)b
また行きたいです!

11519
こんにちは。

川越は、友達や親せきが住んでいるので
何度も行ったことがあり、
懐かしさのある街です。

梅サクラさんの写真を拝見させて頂いて 
蔵造りの建物を的確に捕えているのは、流石です。
キチッとこんな感じで撮れたらいいなぁ~と思いました。
建物を撮ってみて その難しさにいつも戸惑っています。

東京駅の撮影会 お疲れ様です。


11518
こうして拝見していると、やっぱり行ってみたくなりますね~
町並みが整然とされていて大人ですよね。
京都とはまた違いますね(*^-^*)
これからの季節、むらさき芋のソフトクリームが気になります(*^。^*)
それと和食器のお店!
買わずとも観てみたいです!

11517
歴史のある待ちは良いですねぇ~
川越のシンボルともいわれる「時の鐘」は、どんなしくみになってるのですか?
手を使って叩くんですか?
それとも現代は、機械仕掛けとか?
400年前から時を知らせてきたなんてすごいですね。

そうでしたか、梅サクラさんは高校は川越でしたか。
それは思い出もたくさんですね。

歴史のあるマチ、ゆっくり散策してみたいです。

11516
モカさん
こんにちは♪

私も同じくです。
行きたいと思いつつ、なかなか行けない所があります。

是非、機会があったら、小江戸の街並みを撮って見てくださいねっ!

いつも有難うございますv-258

11515
sai10さん
こんにちは♪

川越の街も、ちょっと色あせていた時もありましたが、最近は、とても活気がありますね。
でも、言われように、歴史があるせいでしょうか?
心が休まる感じがします。

有難うございます(^-^)
細かく、状況を見て、写すようにはしていますが、まだそうはいきません(^^;
ニコン講座の講師が「写真は待つことが大事だ」と話していましたが、
なかなか待つことは難しですが、これからモット粘らねば・・と肝に命じています。
「時の鐘」の映り込みは、偶見つけたのですが・・。

昨日の東京駅、色々と、講師が案内してくれたので、とても楽しかったですが、
がっかりな写真が多いです(^^;
いつも有難うございますv-258

11514
川越、一度行ってみたいと思いつつ、まだ実現していません!
小江戸の街並み、一度撮ってみたいです^ ^

11513
とっしゃん@SHIMAさん
こんばんは♪

まるでタイムスリップしたようですよね!!
でも、なかなか良いですよ~~♪
そちらは、さらに古い町並みがあるのではないでしょうか?

はい、ここの漬物で、お茶漬けを食べてみたいですね!!
今度は、買って帰ろうかしら?
いつも有難うございますv-258

11512
yoreyoremanさん
こんばんは♪

はい、歴史の重みを感じます。
残念ですね。そちらからでは、遠いですよね。
日曜・祭日は、とても混んでいますが、GWは、更に混むと思います。
人が多いと、撮影がなかなか出来ないので、私は敬遠します。

電線は、地下に埋める工事もしたのですね。
住まわれている方の協力があってのことと思います。

光栄です!!
「陶器やまわ」さんは、正面からも画になるのですが、
横からも入り口があるので、こちら側から撮って見ました。
いつも有難うございますv-258

11511
こんばんは
川越の街はとても活気があって楽しそうですね。
やはり歴史がある街、本物は違います!!
それになんとなくホッとした雰囲気で、くつろげそうです。

何気なく撮っているようで、細かいところまでよく観察していますよね。
それにシャッターチャンスを待って相当粘っているのでは?
(3)の写真の「時の鐘」の映り込みや
いいタイミングの人物の写し方を見るとそんな感じがします。

今日は東京駅の撮影ですか?
どんな東京駅を見せていただけるか楽しみです ^^

11510
鍵コメさん
こんばんは♪

はい、時の鐘は、画になるので、何枚も撮ってしまいます!!
日中は、混雑していますが、
この時は、もう夕方になっていたので、空いていました。

はい、美味しいですよ!!
いつか訪れる事があったら、是非!!
いつも有難うございますv-258

11509
YUMI さん
こんばんは♪

川越、テレビドラマなどが放映されて、
人気が徐々に高まり、昔を知る私などは、あまりにもの混雑で、びっくりしています。

あの最中ですね。最中は、普通丸いですよね?
でも、四角で食べ出があるのです。笑)

はい、撮影会で、すっかり疲れました。
でも、なかなか気に入った写真が撮れずにがっかりしています(^^;
いつも有難うございますv-258

11508
 こんばんは。

 "川越 蔵造り”の町並み、趣があって良いですね。
 最近、古い町並みを訪れていないので、久しぶりに町歩きをして見たくなりました!!

 季節の創作漬物料理、美味しそうですね。
 これでお茶づけを食べたら・・・、たまりませんね(笑)

 ポチポチ!

11507
こんにちは
川越の町は、歴史を感じさせてくれますね
古くから栄えてきたまちには、それだけ年月の重みがありますよね
近くなら行って見たいですね GWは、凄い人になるんでしょうね
建物自体もしっかり残していますね でも住んでいる人はそれなりに
不便もあるんでしょうね 11枚目の和食器の品揃えが豊富な「陶舗やまわ」
さんの写真が、心惹かれ趣きがとてもいいですね


11506
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

11505
おはようございます。
川越、魅力ある街ですね。
今、すごい人気なのがわかります。
食べ物の話でなんですが、2枚目の写真に書いてある大きな最中というのに惹かれます(笑)

今日は撮影会ですか。
期待してますね。
☆P

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村