HOME   »   山梨県  »  忍野八海 2 (鱒の泳ぐ池)
RSSフィード
2016.01.28

山梨県


                           忍野八海は山梨県忍野村にある湧水池です。
                  富士山の雪解け水が地下の溶岩の間で、約20年の歳月をかけてろ過され、
                             湧水となって8か所の泉をつくっています。
                          国指定の天然記念物、名水百選に指定されています。

                  八つの湧水池(湧池、濁池、銚子池、お釜池、鏡池、菖蒲池、底抜池、出口池)からなります。
                              そのうち、六つの池を回ることが出来ました。
                          ”底抜池”は、塀で囲まれ、入場料を払う・・・知らなかたので、素通り。
                                 ”出口池”、遠いので、パス。



忍野八海1(1)変更済

  (1)                                       「湧池」

                                 駐車場から歩いて、一番最初に出会った池です。
                                   沢山の人達が訪れていて、賑やかでした。
                                      アジア系の人達が多かったです。




                               
                            鱒が悠々と泳いでいました。以下、人が脇役、鱒が主役です。
                                   シンプルな構図を心がけました。

忍野八海1(2)変更済

  (2)                                         「湧池」
 
                                        八海一の湧水量と景観を誇る池
                             透明感があるので、地上の家・木々・人々がしっかり写っていました。







忍野八海1(3)変更済

  (3)                                         「湧池」

                            逆光気味なので、反射があり、波立っているのが良かったかも・・・。
                                      鱒(アルビノ)がインパクトを与えてくれました。







忍野八海1(4)変更済

  (4)                                        「湧池」
                               
                                     一匹の鱒(アルビノ)が悠々と泳いでいました。
                                 黒ずんだ木が背景なので、鱒(アルビノ)が目立ちました。







忍野八海1(5)変更済

  (5)                                         「湧池」

                               こちらも一匹の鱒(アルビノ)のが悠々と泳いでいました。
                                      背景がちょっと幻想的かしら?







忍野八海1(6)変更済

  (6)                                           「お釜池」

                                       池の大きさはないけど、底が深そうで、
                                   ちょっと覗くと落ちたら大変と思って、怖かったです。







忍野八海1(7)変更済

(7)                                          「お釜池」

                                    池の側に立っている家が写って、摩訶不思議?








忍野八海1(8)変更済

  (8)                  「お釜池」

                 オレンジの鱒(アルビノ)がポイントです。








忍野八海1(9)変更済

  (9)                                         「湧池」

                                   逆光撮影なので、水墨画のようになりました。
                                    左下にちらっと見えるオレンジ色が鱒です。



                               
                               大分前ですが、忍野八海を訪れた時は、観光客も少なく、
                                 もっと神秘的な雰囲気があって、池の中を覗くと、
                                    思わず、吸い込まれそうな感じになりました。
                              そして、池の中に入ったら、絶対地上には戻れない・・・と聞いていました。

                                       実際に、事故があったようです。
                                       「忍野八海カメラマン水難事故」
                         テレビ朝日の番組取材中、「忍野八海」の水中撮影のため潜水したカメラマンら二人が
                                      そのまま浮上せず帰らぬ人となった。
                                忍野八海水難事故←←こちらに詳しく載っています。

                                   後、1回続きます。
                                 いつも、いつもご訪問有難うございます(^-^)


関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
忍野八海 3 (青い鱒(ます)
NEW Topics
里の春 2
里の春 1
肥後細川庭園
神田川散策
「高麗神社境内の梅」
リニューアルした、映画館「レッツシネパーク」
伊勢志摩巡り 【夫婦岩】
早春の公園散策
伊勢志摩巡り 【国府白浜(こうしらはま)】
伊勢・蔵造りの街・河崎
Comment
12911
鍵コメさん
こんばんは♪

ありがとうございます(^-^)
池の透明感があるので、鱒を主役に、映り込みを重要視して撮ってみました。
(5)を褒めて頂き、とても嬉しいです!!

忍野八海、今は雪景色が綺麗だと思います。
いえいえ、それぞれが撮れるものを自分なりに撮っていけば良いと思います。

こちらこそ、いつもありがとうございますv-520

12910
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

12909
えりさん
こんばんは♪

えぇぇぇぇ~~~!!
鯉ではなくて、鱒でしたか?
池というと鯉と連想していました。
鱒でも、オレンジ色は、アルビノ鱒ですか・・・。
一つ勉強になりました♪ 直しますね。

教えて頂き、本当に有難うございましたm(_ _)m

では、忍野八海のことは、詳しいのですね!!
ご訪問、コメント有難うございましたv-520

12908
鯉では無く、鱒なんです。
オレンジ色の鱒は、アルビノと言う鱒なんですよ。

忍野八海は私も大好きで、一年に一度は行きます。

12907
サトちゃん@さん
こんばんは♪

水難事故の記事を読まれましたか・・・怖いですよね。
でも、彼らは、地元のダイバーさんに「命綱を付けて」という注意を
聞かなかったからの事故かもと思います。

この池はほんと神秘的で、吸い込みそうな力を感じますが、
これだけ訪れている、観光客の事故は聞いたことはないのですが・・・。

いつも有難うございますv-520

12906
abutan部長さん
こんばんは♪

撮ってきた写真を見ながら、どのように纏めるか?悩んだのです。
が、今回のようにしました。
ですから、そのようなコメントは嬉しいです(^-^)

(3)を特に気に入って頂けましたか?
写真の構図としては、一番いいかな?と私も気に入っています!!
(5)の背景は、どうしてこのようになったのか?実は私にもよくわからないのです。
反射した木漏れ日でしょうか?

いつも有難うございますv-520

12905
hgさん
こんばんは♪hgさん!

いつもご訪問頂き、拍手をして下さっていたのですね。
こちらこそ有難うございました(^-^)

忍野八海、一度訪れたいと望まれていたのですね。
でも、なかなかチャンスがなかったのですね・・・。
わたしも同じくです。今回何十年ぶりに、やっと訪れる事できたのですから・・・。
是非、いつか機会を見つけて、訪れて、この神秘的な池をご覧になって下さいねっ!!

3枚目と5枚目、アングルを気に入って頂けましたか?とても嬉しいです♪
こちらこそ、ご訪問・コメント有難うございました♪ また遊びにお出でくださいね。
私の方こそ、これからも是非よろしくお願い致しますv-520


12904
ariaさん
こんばんは♪

お褒めに預かり、とても嬉しいです(^-^)
周りは人だらけでしたし、池が透明感があって、綺麗ですっかり魅せられ、
池をなんとか撮りたいと、覗いていました。
やはり、池には鯉ですよね!!

こちらにもコメント有難うございますv-520

12902
こんにちは。
水難事故の記事、読ませていただきました。
う~ん、怖いですね・・・
この池は本当に人を吸い込む力をもっているのですね。

12901
あえてテーマを絞った記事、とても見やすいですね(^_^)
いろいろ好みの写真がありましたが、(3)がスッキリしていて特にお気に入りです(๑•̀ㅂ•́)و✧

(5)、仰るとおり背景が幻想的ですね〜!反射した木漏れ日でしょうか?

12900
梅サクラさん こんにちは

何時も素敵な写真拝見させて頂いていますが、
拍手だけでコメントは初めてです。
ご訪問して頂いて有難うございます。とても嬉しかったです。

忍野八海以前から気になって一度行って見たいと思っていますが、
富士方面には良く行くのになかなかチャンスに恵まれません、
今回素敵な写真を見せて頂いて、ますます行って見たくなりました。
又水難事故の事も読ませて頂き、謎めいて神秘的ですね、

3枚目と5枚目の写真私的に好きなアングルです、
目のつけどころが素敵ですね。生意気な事を言ってすみません、
これからもよろしくお付き合いお願いいたします。
有難うございました。

12899
鯉と映りこみの写真 バランスも良く
美しく撮れて 素晴らしいです。

池を見ていると吸い込まれそうなほど透明ですね。





12897
sukunahikona さん
こんばんは♪

あのお城は高島城と言うのでしたか・・・。
あ、インド映画ですよね?
ロケの写真をみせて頂いていました。
女優さん、お綺麗なかたですね!!

そうそう、インドに行かれたことのある知人にブログを紹介したら、
感激していました!!

再度のコメント有難うございましたv-520

12896
イヴままさん
こんばんは♪イヴままさん!

有難うございます(^-^)
5枚目の写真を気に入ってくださって・・・。
実は、この写真は好評なのです。
優しい色あいがいいのでしょうか?

いつも有難うございますv-520

12895
カメゴロウさん
こんばんは♪

いや、早く終わったほ方が良かったと思いますが・・・。
残りの時間で何かやられなかったのですか?

やはり、いつか行ってみたいと思われていましたか・・・。
他にはないスポットかもですから、是非訪れてみて下さいねっ。
(9)を気に入って頂けましたか!!有難うございます(^-^) 私も気に入っています。
カラーで撮ってはいますが、殆どモノクロ、でも、ただ一点オレンジが入っていますので・・・。

神秘的なニオイがするでしょう!!
水難事故は、起こるべきして、起こった感じです。
「命綱」のアドバイスも聞かずに、潜ったためです。
でも、これだけ訪れいる観光客の事故は聞いたことないのです。
でも、注意するのに越したことはないですね・・。

いつも有難うございますv-520

12894
忘れてました
あのお城は高島城です
去年この橋で映画を撮りました

12893
こんばんは 梅さくらさん
目が覚めるような写真にうっとり眺めました。
5枚目の写真が特に好きです。
さすがですっ(*^^*)

12892
yoreyoremanさん
こんにちは♪

はい、忍野八海、とても神秘的なところです~~!!
池の中には、入り組んだ洞窟があって、
きっと下でつながっているのかもしれないですよね。
はい、淵に立った時は、引き寄せられないように、注意していました。

有難うございます(^-^)
5枚めの写真を気に入って頂いて・・・。
雰囲気が幻想的になったかな?と思います!!

いつも有難うございます v-520

12891
モカさん
こんにちは♪

忍野八海の冷たい水の雰囲気が伝わり、
思わずキュゥっ・・・となられたとは、
とても光栄です!!

いつもコメント有難うございますv-520

12890
ビューポイント&ジャイロさん
ビューポイント&ジャイロさん、初めまして!!ようこそ!!
いいえ、とても素敵なお写真だったので、思わずコメントさせていただきました♪

そうでしたか、富士五湖周辺へ良く撮影に行かれますか?
とても素敵な所なので、撮りたい被写体は沢山ありますよね?
有難うございます(^-^)
富士五湖周辺へよく行かれている方にお褒めいただくと、とても嬉しいです♪

リンクの申しで有難うございます。私も早速リンクさせて頂きました。
私は2週間に3回ぐらいの更新なので、
私の方こそ、頻繁にお伺いできないかもです(^^;
お互いにマイペースで、行きましょうねっ!!

ご訪問、コメント有難うございましたv-520
こちらこそよろしくお願い致します。

12889
土佐けんさん
こんにちは♪

有難うございます(^-^) 詳細にご覧頂きまして・・・。
三要素を取り込めて写真づくりが出来ました。

NHKで放映していましたか・・・。NHKも取材に来ていたと聞きます。
池の底の洞窟が見れたのですか?凄い!!
水難事故のクルーが、地元のダイバーの「命綱を付けて」とのアドバイスを断って、
その入り込んだ洞窟内で、外に出られなくなったらしいです。
でも、これだけ来ている観光客の事故は聞いていないです。

いつもコメント有難うございますv-520

12888
sukunahikonaさん
こんにちは♪

有難うございます(^-^)
ご自分の庭に池を作られるのが、夢でしたか・・・
では、是非参考に「忍野八海」を訪れてみてはいかがでしょうか?

いつもコメント有難うございますv-520

12885
sai10さん
こんにちは♪

有難うございます(^-^)
池はあと2つ残したけど、6つ回るのに結構時間が掛かりました。

人が多かったので、湧池の周りの人々は色を抜いたのが、
却って良かったかもと思います!!
人が多いのは、このあたりだけで、後の池は人々は少なかったです。

(5)がベストですね。有難うございます(^-^)
思いがけずも幻想的になりました!!

水難事故は、新聞社の記者が地元のダイバーさんの「命綱」をつけたら・・・と
いうアドバイスを無視した結果のようです。
でも、これだけ観光客が訪れているけど、彼らの事故は聞いていないので、大丈夫ですよ!!

いつも有難うございますv-520

12884
Puffさん
こんにちは♪

忍野八海は、中央高速を使うので、
山中湖や河口湖などへ行かれる時に近くを走っているとおもいますね。
山中湖・忍野八海なので、是非、今度寄ってみてください!!
アジア系の観光客が多いですが・・・。

(5)は水面の色合いが、優しく、波紋や木々の映り込みが結構良かったかしら?
と私も思っています。
(9)涌池は沢山の人達が、周りを取り囲んでいるので、
色がつくと煩いので、逆光の効果があったかしら?と思いました。
(8)に良く、目に止めて下さいましたね。
カラーで撮っているけど、このようなモノクロ風は私も好みです!!
オレンジの鯉があってこそ・・・かもしれませんよね。

いつも有難うございますv-520

12883
くぅさん
こんにちは♪

”底抜池”・・・本当だぁ~、怖い名前ですよね。
塀があったりして、何処から入れるのか?その日は分からなかったのです。
帰ってから、調べたら、入場料を取ると知って、本当に怖くなりました^^

褒めて頂き、とても嬉しいです(^-^)
「湧池」辺りは、沢山の人達で、写真に入れると、雑多になるので、
思い切って影の軍団にしちゃいました。
水墨画のようにもなりました。
色がないと却って怖さを感じるかも・・・ですね。

いつも有難うございますv-520

12882
seseragi.tsさん
こんにちは♪

はい、忍野八海の湧水池群は、透明感があって、独特の雰囲気がありますよね。
そして、悠々と泳ぐ魚達を見ていて、飽きなかったです。

え?忍野八海、訪れた事ありましたか・・・。
きっと行かれた事あると思います~~。

いつも有難うございますv-520

12881
onorinbeckさん
こんにちは♪

そうなのですね。池の映り込みを中心に撮りました。
逆光の鯉の写真・・・(5)でしょうか?
私も気に入っています。褒めて頂き、嬉しいです(^-^)

これから、桜の咲く頃は最高でしょうし、秋もいいと思います。
いや、いつの季節も素敵だと思うので、是非機会を見つけてお出かけ下さい!!
河口湖・山中湖も近いと思いますが・・・。

いつも有難うございますv-520

12880
よしみ70さん
こんにちは♪

褒めて頂き、有難うございます(^-^)
池が透明感があって美しいので、映り込みがテーマになりましたね。

(5)を気に入って頂き、嬉しいです♪
思いがけずも、水面がこのような優しい色合いになりました!!
写真に見惚れて頂けて、光栄です!!

いつも有難うございますv-520

12879
幻想的ですね(*´∀`*)
こんにちは。

今日は特定健診を受けるために有給をいただきましたが
午前中の二時間足らずで終わってしまい、
拍子抜けしてます(^_^;)

忍野八海…
いつか行ってみたいスポットのひとつです。
幻想的でステキな所なんですねぇ!
ワタシは特に(9)の水墨画風な湧池の写真に引き込まれました。

んでも…こりゃ~吸い込まれそうになりますね…
アヤシイ精神状態で近づくのはキケンなニオイがしますね(>_<)
水難事故の記事も読んで、更にビックリ。。。
アヤシイ精神状態でなくとも、キケンなんですね(>_<)
ワタシもいつか行くトキがあったら、注意せねば。。。

全部にポチッとな♪

12878
こんにちは
忍野八海なんかすごい神秘的な感じがしますね 
表面に見える部分が少なく下に続く何かが怖いですね
たぶん全部の池が繋がっているんでしょうね 淵に立ったら
なんか引き寄せられそうですね 5枚目の写真がいいですね

12877
忍野八海の冷たい水の雰囲気が伝わってきます。
思わず、キュゥっという感覚になりました(笑)

12876
梅サクラさん、初めまして!!
私の拙作な写真ブログへ、嬉しいコメントをいただき有難うございました。

私も富士五湖周辺へは良く撮りに行きますが、忍野の湧水を綺麗に撮られていて素敵ですね~
続編も楽しみにさせていただきます。

こまめなコメントができず拝見ばかりになるかもしれませんが、
リンクさせていただきますので、相互リンクをお願いできれば幸いです。
今後とも宜しくお願いいたします。

12875
こんばんは
富士山の湧水、綺麗ですね~~~
写り込んだ木々の姿も良い感じです^^
鯉が良いアクセントになっていますね!
先日、NHKだったかな?
この池の底に洞窟があると言う番組を見ました。
とても綺麗でした!
撮影でそんな事故があったんですね。

ポチッ全部!

12874
美しいですね
自分の庭に池を作る
小さいころのからの夢です

12871
こんばんは ^o^
忍野八海の池、たくさん回りましたね。
どれも池への映り込みをうまく入れて、
湧水池の幻想的な雰囲気が上手く表現されていると思います。

(1)の写真からも分かるように、本当に人が多いですね。
撮影に苦労されたのでは?

(4)の木の形と藻の緑、鯉のオレンジもきれいですが、
(5)の涌池の木の映り込みが幻想的でベストです!!

水難事故の記事、読みました。
忍野八海は怖い所なんですね~ (°O°;)

12870
こんばんは~☆
忍野八海は行ったことが無いです。
調べてみたら近くは結構走っているのですが、知りませんでした。
今度あちら方面に行ったら是非立ち寄ってみますね!
こちらでいろいろ情報を得られて助かります。

どのお写真も素敵!
ひんやりとした情景が伝わって来ます。
私も(5)のお写真がお気に入りです。e-420
あと、(2)(9)の「湧池」
人々が池の周りをぐるりと写り込んでいるのがユニークですね。
(8)の「お釜池」も、モノクロの風合いにオレンジ色の鯉が
ふとクラシックな感じがして好きなお写真です。

12869
”底抜池”・・怖い名前の池ですね。
しかも入場料を取るなんて、もっと怖い(笑)
池の中に入ったら、絶対地上には戻れないんですか。
わぁ~(;´▽`lllA``

「湧池」を取り囲んだ方達の池への映り込みが、
柵のようで、おもしろいですね。

揺れるいけ・・確かに幻想的~♪

確かに水墨画のようで、それがまた良いですね。
でも、やっぱり怖いです。

12868
こんばんは~
忍野八海の湧池もですが透き通っていて綺麗ですよね~
魚たちの悠々と泳ぐ姿はとても気持ち良さそうです。(^.^)
八つの湧水池・・私もいくつか見たような?たぶんです(笑)

12867
そうそう!
ここだと池の映り込みだよねー
めっちゃ綺麗ですやん!
ますます行きたくなりましたー
逆光の鯉の写真ええよねー♪

12866
今回は、映り込みがテーマのようですね =*^-^*=

老木と鯉の写り込み素晴らしい光景ですね♪
(5)オレンジ色の鯉と波紋の画も好きです。

見事なお写真に見惚れてしまいました~(*^-^*)ニコ

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村