HOME   »   伊勢志摩  »  おはらい町・おかげ横丁を訪れて!!
RSSフィード
2017.02.04

伊勢志摩


内宮参拝を終えて、おはらい町・おかげ横丁の散策に出かけました。
おはらい町は三重県伊勢市(内宮)の鳥居前町です。
中央にはおかげ横丁があります。


おはらい町・おかげ横丁1変更済

(1) 「おはらい町」

江戸から明治にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築・再現されていて、
三重の老舗の味、名産品、歴史、人情まで、全てを一度に体感することができる
伊勢の観光スポットとなっています。







 おはらい町・おかげ横丁2変更済 
(2)「伊勢の味」

伊勢・松坂と聞いたら「松坂牛」を思い浮かべますよね。
アメリカのハリウッドの俳優さん達も、来日すると「松坂牛を食べたい~~」と騒いでいます。
私が宿で食べた「松阪牛」のすきやきはとても美味しかったです!!

ここのお店では、松阪牛をこのように食べやすくしているのですね。






おはらい町・おかげ横丁3変更済 
(3) 「赤福本店」

おはらい横丁の入り口にも「赤福」のお店があったけど、
やっぱり、本店で食べねば・・・と。










おはらい町・おかげ横丁4変更済

(4) 「赤福と三重茶」

赤福は甘すぎず、程よい甘さで、しっとりとした柔らかさでした。
三重茶は初めて飲んだけど、ほうじ茶のような感じでした。










 おはらい町・おかげ横丁5変更済

(5) おはらい町で出会った、着物姿の女性。
このような後ろ姿の写真は、難しかったです。










「おかげ横丁」へと散策は続きます。


おはらい町・おかげ横丁6変更済

(6) 「赤福」の社長が、“内宮の門前町「おはらい町」の中ほどで、
約300年間変わらず商いを続けてこれたのもお伊勢さんの「おかげ」”
という感謝の気持ちをもって作ったのがこの「おかげ横丁」









 おはらい町・おかげ横丁7変更済 
(7) 「孫の屋 三太」

お孫さんの喜ぶ笑顔が見たい。
そんな気持ちを考えて、優しくて安心なおもちゃを取り揃えた店です。
もちろんお子さんが手にするものですから、材質や構造など安全性にもこだわっています。  









おはらい町・おかげ横丁8変更済 
(8) 散策は続きます。
タイムスリップした感じです。











おはらい町・おかげ横丁9変更済 
(9) 「御木本真珠島店」

ミキモト真珠島が運営する真珠の専門店。
世界のブランド「ミキモト」のジュエリーをはじめ、「ミキモト真珠島」オリジナルジュエリー、
真珠成分を配合したミキモトコスメティックスの化粧品など、真珠の魅力が溢れる品々が豊富に取り揃えられています。
残念ながら時間がないので、店内には入らず・・・。









おはらい町・おかげ横丁10変更済 
(10) 「おかげ座 神話の館」

天照大御神が祀られる伊勢の里の、 本格的な神話体験館。
招き猫に招かれて、ついフラフラ・・・と。






「おかげ横丁」には、それぞのお店に、
色々な猫たちが、いるとの事。


おはらい町・おかげ横丁11変更済 
(11) 「お腹いっぱいだから一休み 起こさないでね!」・・・傍らに、立て札が・・・。

”横丁で美味しいものをいっぱい食べたし、お酒も飲んだし・・。
おかげ座前で日なたぼっこをして大ねむりをしている猫は
浪曲茶屋で踊っている、おじいちゃん猫。
寝起きは機嫌が悪いので、くれぐれも起こさないでね!”








おはらい町・おかげ横丁12変更済 
(12) 「つぼや」は煙草と宝くじの販売店

 今ではほとんど見る事の無くなった、キセルやマッチが物珍しかったです。

テレビで、「鬼平犯科帳」を見ると、
鬼平(長谷川平蔵」が、銀のキセルで、美味しそうに、タバコを吸っています。








おはらい町・おかげ横丁13変更済 
(13) 「お店番」

煙管の店「つぼや」では、粋に煙管をふかす猫が・・・
かたわらには、怪しげにそのお世話をする美しいお三毛さん。

猫たちの表情が良いですね♪









おはらい町・おかげ横丁14変更済

(14) 「つぼや」の店先

何となく、懐かしく、暖かな雰囲気!!










 おはらい町・おかげ横丁15変更済

(15」 「今日の後ろ姿」
彼女たちは「おはらい町]でも会いました。





1日からお出かけしたりして、ブログ更新がすっかり遅れました。
1日は、新宿の京王デパートに、カメラバックを買いに行ったけど、ちょうどバーゲンセール真っ最中。
ついつい、他の物の買い物・・・も。と、半年ぶりに、新宿のミニシアターで映画鑑賞。

「未来を花束にして」


”100年前には、無かった女性参政権獲得のために戦った、イギリスの女性達。
「他の生き方があるのでは?」と実話を元に、映画化されています。
今では、女性参政権は当たり前の事。衝撃的な映画でした。

3日は1日に落とした、Suicaを取りに、再び新宿へ・・。
思いがけずに「新宿御苑」で撮影。怪我の功名。

そのような訳で、ブログ更新は、すっかり遅れ、皆様のブログご訪問も出来ずでした。
今回も最後までお付き合い頂き、有難うございました\(^o^)/
では、前回のブログにコメント頂いた順で、ご訪問させて頂きますねっ。


関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
新宿御苑に春を訪ねて NO1
NEW Topics
羽田で飛行機を撮る
「所沢航空公園」 3 (鳥さん達と愉快な仲間たち)
初夏の祭り
所沢航空公園 2 (公園の花々を愛でて・・・)
所沢航空公園 1 (桜の木の下で・・・)
里の春 2
里の春 1
肥後細川庭園
神田川散策
「高麗神社境内の梅」
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村