HOME   »   庭園  »  明治神宮御苑 1
RSSフィード
2017.07.09

庭園


明治神宮(めいじじんぐう)は、東京都渋谷区にある神社です.
明治天皇と昭憲皇太后を御祭神とする神宮で、
天皇・皇后にゆかりの深い由緒ある名苑です。


明治神宮しょうぶ園1(1)変更済

 (1) 「「明治神宮大鳥居」を潜って・・・・。

江戸時代の初めは熊本藩主加藤家下屋敷の庭園で、
その後、彦根藩主井伊家に移り、三代将軍徳川家光も訪れています。
明治維新後、皇室の御料地となり、代々木御苑と称せられました。








明治神宮しょうぶ園1(2)変更済 
(2) 「正参道」

「御苑」は、広さは約83.000㎡あり、小径が熊笹の間を縫い、
武蔵野の里山の面影をとどめています。









明治神宮しょうぶ園1(3)変更済 
(3) 「涼を求めて」・・・(四阿(あずまや)

爽やかな、静かな時が流れて行きます。










◎ 「南池(なんち)
自然の古池で、井伊家時代から「お泉水」といわれていました。


明治神宮しょうぶ園1(4)変更済 
(4) 「コウホネのある光景」













明治神宮しょうぶ園1(5)変更済 
(5) 「すずやか」













明治神宮しょうぶ園1(6)変更済 
(5) 「コウホネ」
何となく油絵的な雰囲気になったかも・・・。












明治神宮しょうぶ園1(7)変更済 
(6) 「睡蓮1」












明治神宮しょうぶ園1(8)変更済 
(7) 「睡蓮2」













明治神宮しょうぶ園1(9)変更済 
(8) 「睡蓮3」












明治神宮しょうぶ園1(10)変更済 
(9) 「鯉(恋)の季節」







前回、数名の方々に「題名」が素敵!!と言われました。
私は、苦し紛れに付けているのですが、
まえのかつみ先生に「題名を付けて完成」と言われているので、
また写真展の時は、題名を付けるので、題名を付けるのが慣れて来ているのかもしれません。

今回も多々用事があって、すっかりブログアップが遅くなってしましました。
お休み中も沢山の方々には、ご訪問頂き、本当に有難うございました(^-^)
また順次訪問させて頂きます。


関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
明治神宮御苑2 「しょうぶ園」
NEW Topics
公園にて・・・・
「ダリア園」NO2
「金魚の昼寝」
「虹と夕焼け」
「戦艦大和 終焉の地」
「笠間のツツジ祭り」最終章
「ニコンミュージアム」・・・100周年を記念して!
九ちゃん(坂本九さん)の家と歌碑
明治神宮御苑2 「しょうぶ園」
明治神宮御苑 1
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター
にほんブログ村