HOME   »  2013年09月
RSSフィード
2013.09.29

巾着田


埼玉県日高市にある、500万本の曼珠沙華(彼岸花)です。

日和田山から眺めると、巾着のように見えるので、古くからの俗称として、巾着田と名付けられました。

清流『高麗川』のせせらぎに抱かれて、雑木林の中に咲き乱れる深紅の曼珠沙華は、一種独特な空間を創り出します。

お彼岸の頃に咲くので、通常「彼岸花」と言われていますが。

サンスクリット語で,天界に咲く花という意味で、曼珠沙華。

花のある時期には葉がなく、葉のある時期には、花がないという特徴から、「葉見ず花見ず(はみずはなみず)」

英語では、「spaider lily」

このお花は、とても妖艶な、不思議な感覚に陥ります。


彼岸花1(1)変更済

  (1)                               「曼珠沙華の絨毯」



彼岸花1(2)変更済

(2)                               「あいあい橋の下で」  右端に小さくカメラマンが映っています。
       あいあい橋(日本最大級の木造トラス橋)

彼岸花1(3)変更済

(3)                                 「曼珠沙華のカーテン」

    微かに写っている物は、3回目に明らかになります。

彼岸花1(4)変更済

(4)                                 「まさしく、spaider lily」



彼岸花1(5)変更済

(5)                                    「仲良し小好し」



彼岸花1(6)変更済

(6)              「トンボさん、ようこそ!」
    このトンボを撮っていたら、私と目が合ったような感覚に、思わずドキリとしました。


彼岸花1(7)変更済

(7)    ♪♪ 赤い花なら 曼珠沙華 オランダ屋敷に 雨が降る
                         濡れて泣いてる じゃがたらお春
                             未練な出船の あゝ鐘が鳴る ララ鐘が鳴る♪♪   「長崎物語」

彼岸花1(8)変更済

(8)                    「寄り添って・・・」



彼岸花1(9)変更済

(9)                                    「川辺のほとりに」



彼岸花1(10)変更済

(10)                                    「木々を背に」



彼岸花1(11)変更済

(11)                                     「曼珠沙華祭」

今回は、赤い曼珠沙華特集でした。

3回シリーズになります。最後まで、宜しくお付き合いをお願い致します。      (2013年9月24日撮影)

この日、とても混ではいましたが、祭日の前の日は、もっと混んでいたそうです。

今回で、ここ巾着田を訪れたのは、5回目になります。毎年続けてきたわけではないですが・・・。

今回で、ブログアップは、3回目ですが、難しいですね。少しは進歩していると良いのですが・・・。

ご訪問有り難うございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト
2013.09.26

富士5湖


前回、”富士山と黄花コスモス”をご紹介しました。

今度は、"富士山とコスモス”です。

黄花コスモスを撮り終えて、次の目的地のコスモス畑に、急いで、走っていきました。

「雲よ富士山を隠さないでおくれ!」と念じながら・・・。

で、何とか撮る事が出来ました。

逆光での撮影でしたが、幾分、雲が少なくなっていました。

黄花コスモスよりも、このコスモスの優しい色合いを考えて、ちょっとロマンチックに撮ってみました。


花の都公園7(1)変更済

  (1)   雲が大分少なくなっています。



花の都公園7(2)変更済

(2)



花の都公園7(3)変更済

(3)    ちょっとコスモスを強調して・・・。



花の都公園7(4変更済

(4)



花の都公園7(5)変更済

(5)   トンボも飛んでいます。



花の都公園7(6)変更済

(6)   トンボが空高く、悠々と飛んでいます。



花の都公園7(7)変更済

(7)   雲が多くなってきました。



花の都公園7(8)変更済

(8)   うわぁ~、雲が蟹さんみたい!!


雲の動きが、またまた、私をバックアップしてくれました。

雲よ!!有り難う~~~♪                          (2013年9月1日撮影)

今回を持ちまして、山中湖・花の都公園は終了です。お陰様で、富士山を撮ることが出来ました。

最後まで、お付き合い頂きまして、本当に有り難うございました。

中央高速の渋滞度の情報をキャッチして、この後、「文学の森」へ行って、時間を潰しました。

で、なんとここには「三島由紀夫文学館」「徳富蘇峰館」があって、

紅葉の時は、素晴しい散策ロードになるだろうと思えました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2013.09.24

富士5湖


昼食後、もう、諦めて、帰ろうと、花の都大橋を渡り始めました。

すると、な、な、なんと、富士山が姿を現わしたではありませんか?

あれほど、姿を隠していた富士山・・・が。

奇跡が起きたのです!!

もう、感極まり。ワクワクしながら、富士山と黄花コスモスを撮りました。

時間は、午後の3時過ぎ。逆光だったので、撮りにくかったです。プラス補正をしたりしながら・・・。

自信がないですが、ご紹介します。まぁ~、私の腕ではこんなところかもしれません。

富士山もさることながら、雲の動きが、色々に変化して、素晴しかったです。

一枚・一枚、説明はしません。ご覧頂ければと思います。 


花の都公園6(1)変更済

(1)



花の都公園6(2)変更済

(2)



花の都公園6(3)変更済

(3)



花の都公園6(4)変更済

(4)



花の都公園6(5変更済

(5)



花の都公園6(6変更済

(6)



花の都公園6(7変更済

(7)



花の都公園6(8変更済

(8)


地元の方が、「朝、富士山は姿を現わすけど、すぐに雲の覆われてしまう。

午後、このように姿を現わすのは、滅多にない・・・」と言われました。

ここをご訪問して下さった、方達には、散々気をもませましたが、

最後の最後で、富士山の写真を何とか、撮ることが出来ました。有り難うございます。

次回は、「富士山とコスモス」です。                   (2013年9月1日撮影)

最後まで、お付き合い、宜しくお願い致します。     ご訪問有り難うございました。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2013.09.21

富士5湖


有料エリアにある、清流の里です。

清流の里は、親子や友達達と楽しめる「水」と「花」のテーマパーク。

「水遊具広場」や、富士山の溶岩樹型を再現した「溶岩樹型地下観察ゾーン」

雄大な「明神の滝」癒しの空間「岩清水の滝」など楽しみ溢れる空間です。

そのうち、いくつかをご紹介します。


花の都公園5(1)変更済

 (1)    さぁ~、花の都公園・有料エリアへ、Let's go!!



花の都公園5(2)変更済

(2)                    「岩清水の滝」



花の都公園5(3)変更済

(3)                    「ハイ、チーズ!」          「いいなぁ~~~!!」



花の都公園5(4)変更済

(4)           「一人は寂しいなぁ~~!?」 (孤独を噛みしめて・・)



花の都公園5(5)変更済

(5)            「父と娘の絆」   (ねぇ~、papa!!) (なに?)



花の都公園5(6)変更済

(6)  水に親しみ水に学ぶ「水遊具広場」    



花の都公園5(7変更済

(7)                                    「三連大水車1」
    昔懐かしい、富士を仰ぎながらゆっくりと回る水車。(この日は富士は見えなかった)


花の都公園5(8)変更済

(8)                                     「三連大水車2」


花の都公園5(9)変更済
 
 (9)                                   「一休み」    

とても広くて、全部は廻りきれなかったです。

この後、暑くて、疲れたので、遅い昼食をとりました。                (2013年9月1日)

で、次回は、奇跡が起きたので、それらをアップです。

さて、さて、その奇跡とは?

ご訪問有り難うございました。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2013.09.18

富士5湖


"有料エリア・清流の里にある、「フローラルドームふらら(全天候型ドーム)」は、

「花と人間」「花と自然」をテーマにし、花の生態、花に関する情報が満ちあふれています。

真冬でも、ドーム内では珍しい熱帯の植物や四季の花々がいっぱい!!(HPより)


前回、数々のランを初め、色々と個性的な花々をご紹介しました。

今回は、花と女性達の肖像です。肖像は、擬人化して、撮りました。

今回もマクロレンズ一本での撮影です。 マクロを持っても、このような写真になってしまいます。


(1)~(4)は、『恥じらう乙女』です。モデルさんの様に、色々な角度から撮影。

花の都公園4(1)変更済

  (1)  花の名前は”クロボウシ・黒法師”(多肉植物)・・・黄色い花も咲くそうです。



花の都公園4(2変更済

(2)



花の都公園4(3)変更済

(3)



花の都公園4(4)変更済

(4) 「恥じらう乙女の全身」ですが、足下近くに赤い花をポイントに持ってきました。


(5)~(6)は、「女性の力強さ」を表現

花の都公園4(5)変更済

(5)



花の都公園4(6)変更済

(6) 力強い女性とは、いえ、やはり女性ですから、優しさを醸し出すように、ピンクの花を添えました。



花の都公園4(7)変更済

(7)                  「天使のような幼子」



花の都公園4(8)変更済

(8)  ”おまけ”です。花の名前は知らず・・・。


花の都公園4(9)変更済

(9)  "おまけ”です。花の名前は知らず・・・。


フローラルドームふらら(全天候型ドーム)での撮影は終了です。

次回は、清流の里・屋外へと移ります。

ご訪問有り難うございました。


追、先日の台風の被害に逢われた地域の皆様には、
心から、お見舞い申し上げます。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2013.09.16

富士5湖


"有料エリア・清流の里にある、「フローラルドームふらら(全天候型ドーム)」は、

「花と人間」「花と自然」をテーマにし、花の生態、花に関する情報が満ちあふれています。

真冬でも、ドーム内では珍しい熱帯の植物や四季の花々がいっぱい!!(HPより)

富士山が雲に隠れて、見えないので、入場料を払って、有料エリアに入りました。

最初、「フローラルドーム・ふららカフェ」で、お茶して、休憩。

「フローラルドームふらら」は、沢山の花々が、綺麗にセンスよく、飾り付けしてあって、

正に花園でした。お花好きな人には、たまらないと思います。

で、滅多に使わない、マクロレンズ一本で、撮影しました。

まず「ランの花」からです。


花の都公園3(1)変更済

  (1) 入り口には「白いランの花が、綺麗にアレンジしてありました」
      さぁ~、花園に入ってみましょう~~!


花の都公園3(2-1)変更済花の都公園3(2-2)変更済

(2-1)  丁度12時30分を過ぎたところですね。
(2-2)


花の都公園3(3)変更済

(3)  「ランの花コーナーより」



花の都公園3(4-1)変更済花の都公園3(4-2)変更済

(4-1)  「ランの花コーナーより」
 (4-2)     同上


花の都公園3(5)変更済

(5)     「ランの花コーナーより」



花の都公園3(6-1)変更済花の都公園3(6-2)変更済

(6-1)  「グズマニア オスタラ (パイナップル科)
(6-2)  「エクメア ファシアータ(パイナップル科)


花の都公園3(7変更済

(7)   「アサガオ」
     透過光で、花びらが透けるのを狙ってみました。


花の都公園3(8-1)変更済花の都公園3(8-2)変更済

(8-1) 「アンスリウム」
(8-2) 「チランドシア シアネア(パイナップル科)


花の都公園3(10)変更済

(9)          「トラディスカンティア・ホワイトベルベット」
    荘路29氏より、教えて頂きました。有り難うございます。


花三昧でした。

分らない花もあります。何方か、ご存じの方は教えて下さい。

慣れないマクロレンズの巻でした。  まだまだ続きます。           (2013年9月1日撮影)

ご訪問有り難うございました。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2013.09.14

富士5湖


富士山に一番近い高原のお花畑・・・「山中湖花の都公園

屋外無料エリアと、有料エリア(清流の里)があります。

屋外無料エリアは30万平方メートルの屋外のお花畑、富士山を背景にした、絶景が広がります。

花の種類は、菜の花・チューリップ・ポピー・キカラシ・ひまわり・百日草・コスモス・黄花コスモスetc。

季節によって、楽しめる様です。

前回、百日草・コスモス・西洋アサガオをご紹介しました。

今回は、「黄花コスモモス」をご紹介します。


花の都公園2(1)変更済

 (1)                                    「花の都大橋1」
    笠をさした一団がやってきました。

花の都公園2(2)変更済

(2)                                     「花の都大橋2」
    この橋を渡って、"有料エリア”へ行きます。手前は、じゃがいもです。


花の都公園2(3)変更済

(3)                                      「高原の秋1」


花の都公園2(4)変更済

(4)                     「高原の秋2」


花の都公園2(5)変更済

(5)                                    「トンボの季節到来」


花の都公園2(6)変更済

(6)  まだ、富士山は、雲に隠れていました。


花の都公園2(7)変更済

(7)                              「お~い、雲よ!飛んで行け!!」


花の都公園2(8)変更済

(8)                               「秋の日射しを浴びて・・。」


今回は、黄花コスモス三昧でした。綺麗に咲いていました。

まだ富士山は、雲に隠れています。                             (2013年9月1日撮影)

ご訪問有り難うございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2013.09.11

富士5湖


富士山に一番近い高原のお花畑・・・「山中湖花の都公園

屋外無料エリアと、有料エリア(清流の里)があります。

屋外無料エリアは30万平方メートルの屋外のお花畑、富士山を背景にした、絶景が広がります。

花の種類は、菜の花・チューリップ・ポピー・キカラシ・ひまわり・百日草・コスモス・キバナコスモスetc。

季節によって、楽しめる様です。

昨年、筑波山麓を訪れて、筑波山とキバナコスモス・八重のひまわり等の写真を撮りました。

で、来年は、富士山とキバナコスモスを撮りたいと思っていたところ、

今年は、早くて、8月28日が満開だったとの情報を得て、急いで、訪れました。


花の都公園1(1変更済

  (1)              「ようこそ!山中湖・花の都公園へ」



花の都公園1(2-1)変更済花の都公園1(2-2)変更済

(2-1)     「花の都大橋を渡って・・・」
(2-2)                                      「百日草」
                                               (クリックすると大きくなります)

花の都公園1(3)変更済

(3)                                 「百日草に囲まれて」



花の都公園1(4)変更済

(4)                                  「秋空」



花の都公園1(5)変更済

(5)                                ” 観て!きれい!”   「西洋アサガオのヘブンリーブルー」  



花の都公園1(6)変更済

(6)                                   「2人の会話」



花の都公園1(7)変更済

(7)                    「夏の名残り」



花の都公園1(8)変更済

(8)    この日、お昼前後は、雲が多くて、富士山が隠れてしまって、姿を見せなかったです。



日射しが強くて、暑い日でした。

富士山を背景に、秋桜の写真を撮りたいと期待してきたけど、富士山は、姿を見せてくれません。

でも、広々としていて、色々な花々が咲き、素晴しい所でした。

観光バスで、来ている人達もいました。                   (2013年9月1日撮影)

これから、数回シリーズが続きます。お付き合い、宜しくお願い致します。

ご訪問有り難うございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2013.09.08

浜松市


浜名湖(はまなこ)は、静岡県浜松市、湖西市にまたがる湖。

ウナギ、ノリ、カキ、スッポンなどの養殖が盛ん。

特に養殖ウナギは有名で、鰻丼(鰻飯)、ウナギボーン、うなぎパイなどの特産品がある。

潮干狩りのポイントとしても一般に広く利用され、主としてアサリが採取される。

また、浜名湖周辺はリゾート地として開発されている個所も多く、

ボートやヨットなどのマリンスポーツも盛んに行われている。

浜名湖県立自然公園にも指定されている。(wikiより)


浜名湖1変更済

(1)         公園のほぼ中央に位置する高さ50mの展望塔

   最上階には展望室があり、ガーデンパークの全景や美しい浜名湖の風景が、一望できます。

浜名湖2変更済

(2)                             最上階の展望室から、浜名湖を観る。
   時々雨、のち曇り故、浜名湖展望は、残念な状態。
   遠くに、宿泊した、ホテルも見えた。

浜名湖3-2変更済

(3)                               「浜名湖パルパル」
   「ガーデンパーク」からバスで、20分程乗車して、こちらに移動。  遊園地です。


浜名湖3変更済

(4)  浜名湖パルパルから、大草山の頂上を目指してロープウェイ、湖上を渡ります。

   そして、大草山の頂上には「浜名湖オルゴールミュージアム」があります。

浜名湖4変更済

(5)   その後、またロープウエイで、戻り、30分の浜名湖・遊覧船クルージング。

     その遊覧船からの撮影。

浜名湖5変更済

(6)                                    「弁天島海浜公園」
    翌日は、カラッと晴れ上がった。


浜名湖6変更済

(7)                                     「弁天島海浜公園」
    海水浴日和です。


浜名湖7変更済

(8)   弁天島の南側の湖面には大きな鳥居が建っていますが、
     
     これは「観光シンボルタワー」と称されています。  (弁天島海浜公園)

浜名湖8変更済

(9) 三脚を持参していなかったので、手持ちですが、側に立っている柱に、カメラの一部を固定し何とか撮りました。


浜名湖は何と言っても、”うなぎ”が有名ですね。

浜松市の駅前には、「うなぎ屋」さんが、数多くありました。

で、浜松を訪れたからには、[鰻重」を食べて帰らねば・・・としっかり食べてきました。

関東で食べるよりも、味はあっさり目で、素材の良さを生かしているのだと思いました。 (20○○年8月6日・7日撮影)

東京オリンピック」、開催決まりましたね。

安倍総理の演説が、効果抜群だったとの事でしたね。

前回の「東京オリンピック」は、戦後から約20年後でしたので、

世界に日本の復興を見て頂くという目的がありましたね。そして、終了後の高度成長期に突入。

今度は、どのような日本の発展があるのでしょうか?

日本の良さ、日本国民の素晴らしさを、世界の人々に、理解して欲しいですね。

ご訪問有り難うございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2013.09.05

浜松市


前回、静岡県・浜松市にある・モネの「花の美術館」をご紹介しましたが、その時の続きです。大分経ちましたが・・・。

「浜名湖ガーデンパーク」の中にあります「国際庭園」です。

ネパールやタイ・インドネシア・中国、韓国、アメリカ、イギリス、イタリアetcなどの伝統的な庭園様式を再現しています。

面積:約9,300m2

浜名湖ガーデンパーク1変更済

(1)                                   「国際庭園への道」
    モネの庭から、国際庭園へと、向かいます。静かさを味わいながら・・・。


浜名湖ガーデンパーク2変更済

(2)                                     「イギリス」



浜名湖ガーデンパーク3変更済

(3)                                      「イタリア」



浜名湖ガーデンパーク4変更済

(4)                                       「インド」



浜名湖ガーデンパーク5変更済
 
(5)                                        「タイ」



浜名湖ガーデンパーク6変更済

(6)                                        「タイ」
     違った角度から・・・。


浜名湖ガーデンパーク7変更済

(7)                                         「中国」



浜名湖ガーデンパーク8変更済

(8)                                        「ネパール」
    
    公園のほぼ中央に位置する、高さ50mの”展望塔”から、ガラス越しに撮影。


浜名湖ガーデンパーク9変更済

(9)                                        「合歓の木」
     とても綺麗でした。

他の国の庭園も、まだまだあったけど、上手く撮れなかったので・・・。

殆ど観光客もいなくて、ゆっくりと散策出来ました。                      (20××年8月6日撮影)

次回は、浜名湖になります。

ご訪問有り難うございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2013.09.02

花火


河口湖湖上祭・大花火大会第2弾です。

「秋きぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」 ”古今和歌集(藤原敏行作)"

9月になりました。まだまだ日中は暑いですが、朝晩は少し涼しさを感じますね。

そんな中で、まだ花火・・・と思われるかも知れませんが、

前回の残りの花火と言うことで、アップしました。


河口湖花火大会2(1)変更済

 (1)



河口湖花火大会2(2)変更済

(2)



河口湖花火大会2(3)変更済

(3)



河口湖花火大会2(4)変更済

(4)



河口湖花火大会2(5)変更済

(5)



河口湖花火大会2(6)変更済

(6)



河口湖花火大会2(7)変更済

(7)



河口湖花火大会2(8)変更済

(8)



河口湖花火大会2(9)変更済

(9)

フィナーレでの(祝 富士山世界遺産)の花火は、とても素晴しくて、これまで観た事のないような花火でした。
で、打ち上げられると、すっかり見とれてしまったので、レリーズを押すのを忘れてしまいました(^^;

そこで、その見事な写真は、撮れなかったです。

そんな訳で、来年の課題となりました。富士山とのコラボの写真撮影と共に・・・。(2013年8月3日撮影)

色々と忙しくしていたので、なかなか更新出来ず、間延びした感もありますが、今回で花火の写真は終了です。
最後までお付き合い下さいまして、有り難うございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター