FC2ブログ
HOME   »  2014年02月13日
RSSフィード
2014.02.13

京都


また京都シリーズに戻ります。 雪のシーズンなのに、紅葉です。時季外れですが、ご覧頂けたら、嬉しいデス。
今回は、嵯峨野にある二尊院です。

二尊院(にそんいん)は、京都市右京区の嵯峨野にある天台宗の寺院。山号は小倉山。
正式には小倉山二尊教院華台寺(おぐらやま にそんきょういん けだいじ)という。

二尊院の名は、本尊の「発遣の釈迦」と「来迎の阿弥陀」の二如来像に由来する。

人が誕生して人生の旅路に出発する際に現れる「発遣の釈迦」
そして人がその寿命をとじるときに極楽浄土より迎えにくる「来迎の阿弥陀」と、
双子のような二尊が本堂に祀られています。

また奥には百人一首ゆかりの藤原定家が営んだ時雨亭跡と伝わる場所がある。(wiki)

    小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば 今ひとたびの みゆき待たなむ                                                                           (貞信公(26番))
  ◎ 現代語訳
    小倉山の峰の紅葉よ。お前に人間の情がわかる心があるなら、
    もう一度天皇がおいでになる(行幸される)まで、散らずに待っていてくれないか。


京都15(1)変更済

(1)                                        「二尊院総門」



京都15(2)変更済

(2)                                      「紅葉の馬場」1

       総門を入った「紅葉の馬場」と呼ばれる参道は、紅葉の名所として知られています。


京都15(3)変更済

(3)                      「紅葉の馬場」2




京都15(4)変更済

(4)                     「カメラ女子」(紅葉の馬場)3




京都15(5)変更済

(5)                                      「本堂築地塀の紅葉」1




京都15(6)変更済

(6)                                      「本堂築地塀の紅葉」2

      一枚、一枚の瓦に”二尊院”と銘打ってあります。


京都15(7)変更済

(7)                                  「燃える」 (本堂築地塀の紅葉)




京都15(8)変更済

(8)                                 「ほら!見て、見て!!」 (勅使門)




京都15(9)変更済

(9)                                   「本堂築地塀入り口の紅葉」




京都15(10)変更済

(10)                                   「とあるお店前」

  「二尊院」は丁度午後2時頃でした。日射しも良く、とても見事な紅葉に圧倒されました。

「小倉百人一首」は「かるた」にもなっています。
 会社にお勤めしていた頃に、このかるたを買って、かるた取りをしたことがあります。
 百首を全部覚えたいと思ったけど、駄目でした。そのうち、覚えている歌を載せてみます。

(番号) (歌)                                   (詠み人) (要約)
2 春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干すてふ 天の香具山          持統天皇 「洗濯日和だ」

3 あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の ながながし夜を 独りかも寝む      柿本人麻呂 「孤独な夜長」

4 田子の浦に うち出でて見れば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつ      山部赤人 「 遥か銀世界」

7 天の原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも        阿部仲麻呂 「故郷の月だ」

9 花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに   小野小町 「短い花の命」

15 君がため 春の野に出でて 若菜摘む 我が衣手に 雪は降りつつ        光孝天皇 「君に春の便」

17 ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは        在原業平朝臣 「空前の紅葉」

意外と写真に共通する、和歌もありますね。
女性なら、小野小町の歌に共感得るのでは?

次回は、嵯峨野常寂光寺です。

ご訪問有り難うございました。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
スポンサーサイト



プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター