FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »   伊勢志摩  »  伊勢志摩巡り 【ミキモト真珠島】
RSSフィード
--.--.--

スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
2018.01.08

伊勢志摩


新年を迎えたと思ったら、はや7日、皆様はお正月はいかがお過ごしだったでしょうか?
1昨年に「伊勢神宮」3泊4日で、伊勢志摩巡りをしてきましたが、
その時の写真のアップがまだ終了していません。
昨年の秋は、撮影に訪れていないので、在庫がありません。
そこで伊勢志摩めぐりを続けたいと思いますが、
ご理解いただければと思います。


真珠島1(1)変更済

(1)「御木本幸吉銅像」

ミキモト真珠島 (みきもとしんじゅしま) は、三重県鳥羽市の鳥羽湾内に浮かぶ小島。
全島が株式会社御木本真珠島 (みきもとしんじゅしま) が経営するレジャー施設となっています。
年間観光客数は25 - 26万人で、約1割が日本国外からの来客とのこと。







◎海女さん達の実演・・・時間が間に合いました。幸運でした。
 真珠島1(2)変更済

(2)「あ、海女さんたちが~~~!!」

鳥羽のうどん屋「阿波幸」の長男として誕生した幸吉は、
さまざまな商売を経験するなかで志摩の名産だった真珠の魅力に着目しました。
当初は真珠貝の増殖、やがて真珠そのものの養殖へと試行錯誤や失敗を繰り返しながら彼は夢の実現に邁進します。
それは自分の作った真珠で世界中の女性を美しく飾ることでした。(HPより)








 真珠島1(3)変更済

(3)実演してくださるのは、3人の海女さんたちです。
ワクワクしますね!!










 真珠島1(4)変更済

(4)さあ~準備です。










 真珠島1(5)変更済

(5)海に飛び込みました。









◎海女さん達の実演
 真珠島1(6)変更済

(6)「足が綺麗ですね・・・。」











 真珠島1(7)変更済

(7)「ほら、アコヤ貝ですよ~ん!!」

かつて、海女は真珠の養殖にとってなくてはならない存在でした。
海底に潜ってアコヤ貝を採取し、核入れした貝を再び海底へ。











 真珠島1(8)変更済

(8)「アコヤ貝を持ってニッコリ♪」1

また、赤潮の襲来や台風の時には、貝をいち早く安全な場所に移すなど、
海女の活躍がなければ養殖真珠の成功はありえなかったことでしょう。











 真珠島1(9)変更済

(9)「アコヤ貝を持ってニッコリ♪」2
私の隣にいた、沢山の外国人の観光客は、拍手喝采、とても賑やかで、
とても喜んでいました!!

今は養殖技術が発達し、海女の必要性はなくなりましたが、
真珠養殖を支えた海女の活躍を記念するために、真珠島では海女の実演を行っています。






 真珠島1(10)変更済

(10)「では、帰ります」

昔ながらの白い磯着の海女がみられるのはここ真珠島だけになりました。(以上HPより)











 真珠島1(11)変更済

(11)「帰ります」











 真珠島1(12)変更済

(12)「皆さん、楽しんでいただけましたか?」













真珠島1(13-1)変更済真珠島1(13-2)変更済
 
「お見送り」
(13-1)                                                                           (13-2)





一人前の海女になるには、約7年位かかり、とても大変なので、
近年は、高校を卒業すると、一般の会社に勤める女性が、多く、
海女になり手がいないと、観光案内のタクシーの運転手さんが話してくれました。

今日もご訪問いただき、有難うございました(^-^)

追 今日はやっと、都内まで初参りに出かけますので、
皆様のブログは、申し訳ありませんが,
9日以降になりますのでよろしくお願いいたします。



関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ ←応援クリックありがとうございます♪
拍手コメもありがとうございます。
コメントを嬉しく読ませて頂いております。
NEXT Entry
伊勢志摩めぐり 真珠博物館
NEW Topics
迎春
ブログを数ヶ月お休みします〔背骨骨折のため)
ブログを4月中お休みします
もうしばらくお休みします
更新のお休みのお知らせ
新宿御苑1(梅)
東郷神社
Night Flight 夜の飛行機撮影
伊勢志摩めぐり 安乗岬(あのりさき)灯台
伊勢湾観光船
プロフィール

梅サクラ

Author:梅サクラ
写真で、日本の季節を捉えて、表現。
人物写真も好きです。
報道写真は、以前ある新聞社のクラブに入って勉強。
映画も良く観ます。映画は心の糧。
宜しくお願い致します。

リンクフリーです。
でも、相互リンクをしたいので、一言お声がけくださいね。

「ブログ内の写真・文章の無断転載は、固くお断り致します」

FC2ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。